プリンセス・ドゥ・モナコとテクニカラー

我が家では珍しいHT プリンセス・ドゥ・モナコ
e0341606_20321740.jpg
このバラ いつも強風や雨で傷んだり スリップスがひどかったりで
なかなかキレイに咲いてくれません
なのでカメラを向ける回数が圧倒的に少ないバラ(-.-)
上の写真はそんな中でも キレイに撮れた時のモナコちゃん

だいたいいつもこんな感じ
e0341606_20413274.jpg
カエルちゃんがいるので 汚く咲いてもカットできませんよ~(;'∀')
翌日には少々小さ目なカエルちゃんが左に…
e0341606_20373600.jpg
ココが好きなのねぇ

まだバラのこと 今よりさらにわかっていない時期にお迎えしたバラ
私 大輪のお花が苦手だということに
このバラに気づかされました ゴゴゴゴメンヨ~ ( ̄_ ̄ i) 

e0341606_20392360.jpg

ハリウッド女優からモナコ公妃になった
故グレースケリーに捧げられたというのは有名なお話
e0341606_20384918.jpg
映画 “裏窓” や “泥棒成金” のグレースケリー
本当に綺麗な女優さんでしたね〜(*'ω'*)
グレースケリーの映画はよく観てました
というのも ヒッチコック作品が好きだったのでそのせいですね

なぜヒッチコックの作品というと テクニカラーと呼ばれる色彩技術で
撮影された映画がほとんどなので♪
  
もちろん生まれる前だけど 
そのテクニカラーで撮られた1950年代の映画が好きです♡

テクニカラーの独特な絵画的とも芸術的ともいえる色合い
本当に惹かれます(*ノωノ)

グレースケリーでもヒッチコック作品でもないけど 
キャサリンヘップバーンの “旅情”
e0341606_20390031.png

実際のベニスはこんな色ではなかったけど
引き込まれていくような色彩で 大好きな映画のひとつです
忘れた頃に思い出したように観るDVDですが
その度にキュンとしてしまう 切ないひと夏の恋の物語でした(*´ω`*)

更新の励みになりますので ポチっとしてくださるとウレシイです


ナチュラルガーデン ブログランキングへ
[PR]
by pecorinoniwa | 2016-09-21 21:30 | Comments(4)
Commented by mamirin412 at 2016-09-22 05:41
プリンセスモナコ名花ですね。
でも大輪が苦手ってちょっとわかる気がします。
カエルさんほのぼのしますね(*^^*)
雨が続いて庭作業が進みません。そちらはいかがでしょう。
Commented by pecorinoniwa at 2016-09-23 10:36
mamirinさん こんにちは♪
そうですよね〜 大輪花!
シャーロット嬢なら綺麗だと思うんですが… 勝手ですね(笑)
カエルちゃんは どうもモナコが好きみたい♡
いっつもいるんです(*´ω`*)
今日も雨です〜
長野が大変みたいですね くれぐれもお気を付け下さいね!
Commented by tsukiiro2613 at 2016-09-24 21:43
ペコリさん 

色々な意味でへぇ~!!と思う記事でした
古い洋画のテクニカラーとか薔薇で休んでいるカエルとか(笑)
テクニカラーの感じは良い感じでレトロでいいですね(^ω^)
僕は大輪までは許せますが巨大輪は苦手です、それが何処から何処までというのは難しいですけどね(笑)
Commented by pecorinoniwa at 2016-09-25 20:57
つきいろさん こんばんは♪

テクニカラー 確かにレトロでイイ感じですね
そういえば “太陽がいっぱい” 
色が好きですが あれはテクニカラーで撮られたんでしょうか?
“リプリー”よりやっぱりレトロで好きです(笑)

巨大輪 私もさらに苦手です…
芍薬なら話が別ですけどね(*'▽')
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< ミステリューズの2番花 ノリウツギ サンデーフレーズ&花式部 >>