アナベルのドライ♪ やっと完成

お住まいの地域の台風被害はありませんでしたか? 
停電になった所もあるようで 大変でしたね
大事にいたりませんように… 

アナベルのドライフラワー 去年に引き続き今年も成功ヽ(^o^)丿
e0341606_22291854.jpg
え? 普通ですか?
いやいや ワタシね… おととし大失敗して落ち込んだんですよ(-.-)
お庭で咲いたアナベルで ドライ作りましょって思ったら
こんなチリチリになっちゃったんです  ギャー ლ(ಠ_ಠ ლ)

e0341606_22580204.jpg
去年は「もう失敗しないぞっ」 
そう心に決めましてね
そこからいろいろ調べました  ( ̄▽+ ̄*)


アナベルのドライを上手に作る極意 ✨ 大げさでしょう フフフ

① 綺麗に咲いてるうちはまだ早い! 
  白からグリーンに変わって厚みが出た頃がベスト
② カットしてすぐ乾燥させず 水を入れた花瓶に2時間ほど置く
③ その後水を捨てて 逆さにしないで
  そのまま直射日光に当てずに風通しの良いところで乾燥

ネットでいろいろと調べて、上の方法でやってみたら去年は大成功(*^^)v
今年もその方法でやりました〜

でも上手にドライを作ってらっしゃる方の方法はいろいろでした
暑い車の中で一気に乾燥! の方も多く 綺麗な仕上がりでしたよ~

今年のアナベルは大豊作でした♡
e0341606_22304459.jpg
下の画像 左の白い時期はまだまだですね
咲き進んで 白から緑に変わってきたまさに右側! これが適してます
e0341606_22313733.jpg
只今 乾燥中 ↓
e0341606_22300285.jpg
 そして完成~ヽ(^o^)丿
e0341606_22364410.jpg
一番頭デカイ賞は 左の子がぶっちぎりトップ(*´ω`*)
e0341606_22382595.jpg
ボンバーヘッドは玄関の下駄箱の上へ
e0341606_22454869.jpg
アラログのバスケットは薪ストーブの上
e0341606_22400340.jpg
去年作って1年間飾っていたアナベルと色比べ(^^♪
e0341606_22415283.jpg
味が出てる子も捨てられない~ これはこれでアンティーク感が♡
なので窓上のミルク缶に挿してみました
e0341606_22444656.jpg
風水上では ドライフラワーなど死んだものを置くのはNGのようですねぇ
でもイイの スルースルー
アナベルのドライ とっても可愛いし(*ノωノ)

更新の励みになりますので ポチっとしてくださるとウレシイです

ナチュラルガーデン ブログランキングへ
[PR]
# by pecorinoniwa | 2016-08-18 07:30 | 紫陽花 | Comments(6)

夏の白い小花ちゃん*


朝夕 ずいぶん涼しくなってきました〜
でも日中はちょっと動くと汗全開(;'∀')
若かりし頃に比べたら 汗が良く出るようになって 
代謝が良くなったのかな(*^^)  

お庭ではいろんな白いお花が咲いてます

シルバーリーフが爽やかな アナファリス
e0341606_20494213.jpg

アキレアノブレッサは可愛くて たくさんたくさん植えてます
何度切戻しても あっという間に元気なお花が咲くので~♡
e0341606_20501584.jpg
今 爆咲きしてるのはカラミンサ
そろそろ切り戻さないとね 
周りの子達をのみ込んじゃっていますから((+_+))
e0341606_20512861.jpg
おなじみのガウラ
e0341606_22022369.jpg
バラ “グリーンアイス”
e0341606_20504764.jpg
我が家のバラは 夏のお花を咲かせず体力温存のために摘雷しているのですが
唯一咲かせてるのが とっても丈夫なグリーンアイス
e0341606_20510027.jpg
夏はこんな小さい白いお花たちが あっさりカワイイなぁって思います

斑入りのヤブラン とうとう咲きました('ω')
e0341606_20540948.jpg
少しずつ少しずつ 秋が近づいているのですね〜

台風が接近中ですね
明日辺りがピークかも… 
今日は天気がいいうちにお庭の子達 しっかりと麻ヒモで括ってきました
e0341606_20113887.jpg
我が家のバラはほとんど地植えなのですが
新苗の2つはまだ 鉢で育てています
箱入り娘なので 早めにお家に避難中(-.-)

台風 怖いですね
皆さんのお住いの所も被害が出ないよう くれぐれもお気を付け下さいね!!!

更新の励みになりますので ポチっとしてくださるとウレシイです




[PR]
# by pecorinoniwa | 2016-08-16 20:17 | 宿根草 | Comments(6)

アンティーク感満載のバラ☆アルテミス

お仕事6連勤… やっと折り返しまで来ました〜 あと半分!!!
もしかしてやって来るかもしれないと噂される台風に備えて
今日はバラの枝をしっかりと結び直して
あわただしく1日が終わります〜(~_~;)

今日は春に咲いたお庭のバラを…

“アルテミス” 
作出  2009年 ドイツ タンタウ 
e0341606_22063966.jpg
京成バラ園のカタログに 『アンティークタッチのバラ』と
紹介されているアルテミス
なるほど その表現がピッタリの クリーム色に近いノスタルジックな白バラ

そのカタログに 『3~5輪の房咲きになります』と書いてありますが
実際はもっともっと咲いてくれます(*'ω'*)
e0341606_22184739.jpg
ツボミがいっぱいの時期は “そろそろかな〜 咲くかな〜” って
毎朝ワクワクしちゃいます(*^-^*)
e0341606_22074141.jpg
近くのお花は大好きな宿根草 リナリア♡
e0341606_22203200.jpg
リナリアの風にそよそよ~ってする感じ たまりませんわ
e0341606_22212655.jpg
アルテミスという名前は ギリシア神話に登場する女神なんですって!
ワタシったら アルキメデスを想像しちゃいます〜
古代ギリシャの数学者でしたね 硬いイメージだなぁ 勝手な想像ですが…
可愛いバラには もっと可愛い名前をつけてあげてほしかった(;_;)
このネーミングギャップ “バラあるある”ですよね(笑)

ツボミがまんまる(*^^)
咲く前も そして咲いても可愛いバラ アルテミス♡

e0341606_22250360.jpg
耐病性は申し分ナシ!
うどんこにも黒点病にも今のところ かかったことがありません
ドイツのバラは安心感がありますねぇ(*^^*)
e0341606_22314231.jpg
たくさんコロコロ咲いてくれました♡
e0341606_22302075.jpg
また秋に逢えます 楽しみ(*'▽')
更新の励みになりますので ポチっとしてくださるとウレシイです


[PR]
# by pecorinoniwa | 2016-08-14 22:07 | ┣アルテミス | Comments(4)

暑い夏の窓辺に…

毎日言ってしまうけど 今日も暑かった~(;´・ω・)
お盆真っ最中ですね  でもワタシお休みじゃーありません…
なんと今日から6連勤!!!!!! ぎゃあああああああ
早く6日後になりますように アーメン

この暑さが少しでもマシになるように
キッチンの窓辺に涼を求めてみました
e0341606_22243015.jpg
ミニミニサイズのボート
そしてカップに入ったピレア
e0341606_22252942.jpg
茎が可愛いお色なの
e0341606_22250532.jpg
この窓から見える景色 板壁辺りがジャングル化してる~って
気づいたのは先日のこと ლ(ಠ_ಠ ლ)

e0341606_22255810.jpg
ラズベリーがね 急に大きくなってきて
ジャックとマメの木を思い出しますわ (笑)
e0341606_22414480.jpg

こないだまでしっかり見えてたランタンまで届いてきたわ(;'∀')
e0341606_22262983.jpg
でもね このラズベリーは2季なり♪
今 ツボミをつけてるのが実になるから〜!!! 楽しみに待ってるの♡

板壁の足元の秋色アジサイの西安 素敵なアンティーク色に変化中
e0341606_22332610.jpg
それからアイビーを植えてる鉢が 
モスポットに変化してきてウレシイ(*‘ω‘ *)
e0341606_22295494.jpg
キッチンの窓から毎日チェックする景色でした(*^-^*)

更新の励みになりますので ポチっとしてくださるとウレシイです








[PR]
# by pecorinoniwa | 2016-08-13 06:36 | インテリア | Comments(2)

ピンク優勢 ゆえの質問♪

猛暑日の続く夏… さえぎる物のない西日カンカン照りの場所
それでも頑張って咲いてる フィソステギア (ハナトラノオ)
e0341606_15374444.jpg
それから夏の代表花 エキナセア
このチーム それぞれ白&ピンクの色違いで植えています
e0341606_06215520.jpg

もともとエキナセアは 白よりピンクが大きくなると分かっていたので
後方にピンクを植えたのですが
e0341606_15371913.jpg
フィソステギアも もしかして…
そう思い やはりピンクを後方に植えたら
ビビビビビンゴ~
e0341606_15373416.jpg
ここで皆様に質問ですっ
同じ土 同じ日照時間等 諸々の生育条件が同じにもかかわらず
こんな風にピンクが優勢なのは なぜですか?

ピンクの方がより原種に近いのかなぁ などいろいろ考えてはみたのですが
さっぱりわかりませんっ  (」゚Д゚)」


我が家でグランドカバーにしてるリピア (ヒメイワダレソウ)
こちらも白よりピンクの方が 茎も太いし背も高い…
謎が深まります〜 どなたか教えてくださるとウレシイです (ΦωΦ)

そして謎続きです…
先日も “このお花なんだろう? 雑草にしては可愛すぎるでしょう!!!” 
見慣れないお花が庭で咲いてました
ちょっと見づらいのですが このピンクがネジネジと巻かれてる子
e0341606_15381589.jpg

たまたま外にいた主人に聞いたら
「ああ ネジバナ」って!

ネットで調べたらその通りでビックリですよ 
草花にあまり興味のない主人が知ってたことが驚き~ ლ(ಠ_ಠ ლ)

あ 
でも もしかしてネジバナって知ってるのが普通ですかっ? オイオイ
庭で咲いてたのはこれと 少し離れた場所に1本だけなんですよ
きっと鳥さんの空からの落とし物の種からの発芽ですかねぇ もっと増えてね♡

夏に元気なお花といえば トモエソウ
e0341606_15420775.jpg
お花が 巴 トモエ の形に似ているからそう名付けられたそうで
とても丈夫で切戻してもすぐにこうして ツボミが上がってきます
e0341606_15435829.jpg
1メートルくらいある高さで 細い枝なんですけど 
支柱ナシで 雨でも強風でもしっかり自立します
たくましいわぁ(*'▽') 見習わないとっ ワタシは細くないケドね

更新の励みになります ポチっとお願いします



[PR]
# by pecorinoniwa | 2016-08-11 20:41 | 宿根草 | Comments(4)