楽園活動

日々いろいろ変化してゆく庭の様子を 毎日忙しくパパラッチしているワタクシ
今日は和バラ “いおり”が開花
e0341606_17430370.jpg
昨日も朝イチで激写ミッションを終え さぁPCに取り込みましょって思ったら
なんとSDカードを入れずに撮っていたようだー
あああああぁ ┐(´д`)┌

午後からお仕事だったワタクシ 落ち込んでるヒマはない
お昼頃またカメラを持ってお庭へパパラッチ活動に出掛ける
e0341606_17453224.jpg
すると道路の方から笑顔の女性がやって来た 
「あのー お庭を見せて頂けますか? 私 実は…」

もうすぐにわかったの (。◕ ∀ ◕。)
この女性は昨年の冬 ほとんど何も咲いてないお庭を見せて欲しいと
ご主人と可愛い男の子と一緒に ワタクシのお庭に来た人だった
帰り際「また来春 バラが咲く頃にどうぞ」とお話したことを覚えている
e0341606_17522385.jpg

「実はお昼休みに会社を抜け出してきたんです」と言うので
職場がお近くなのかと尋ねると ここから車で10分ほどの場所
なんとなんと先日 ワタクシが町の健康診断の書類について
電話で問い合わせた時にとても感じよく対応してくださった女性だった✨

すごい偶然! っていうか田舎ならでは?
ローカルな話題でごめんなさいね ( ̄▽+ ̄*)
e0341606_17451530.jpg
「もう今日を逃したらバラが… バラが終わっちゃうと思って~
 だからお邪魔したんですっ」 
e0341606_17470967.jpg
いやいやまだ遅咲きのバラは咲いてないわよーと思いながらも
この女性の突撃っぷりとお話っぷりが あまりに可愛らしかった

ワタクシよりずっと若くて 爽やかで 知的で可愛らしい女性
こちらまで嬉しくなってしまった (*UωU)
e0341606_17463818.jpg
ひとしきりお庭のお褒めの言葉を頂戴し とっても恐縮したが
彼女が最後に一言
「楽園みたい」

もうね ジーンですよ (* ̄ー ̄*)
ワタクシ お庭仕事になんでこんなに没頭しているかというと
ひとえに 楽園にしたいから
e0341606_17481577.jpg

3年前家を建てた時 宅地の他に 
草ボーボー&石ゴロゴロの山林地域もついてきた( ꒪⌓︎꒪)

あまりの手つかずな状態にどうしようと思った時に出会ったターシャの本
ターシャは自分の庭を“地上の楽園”と言っている
e0341606_17494982.jpg

この日の午前中に母が実家に帰ったの
4日間ほど母と一緒に出掛けたりお話したり楽しく過ごした

母というのはワタクシの母 もう高齢なのに1人暮らしなので
やはり何かと心配

ワタクシとしては出来るならココ岩手で一緒に住みたいと思っている
でも関西で生まれ この地に全く馴染みのない母としたら
ここへ来ると決めるのはあまりに難しい決断だろう
e0341606_17511579.jpg

ならワタクシに出来ること
この家とこの庭を楽園のような場所にしたら
母の気持ちも少しづつ変わって来るかもしれない
e0341606_17465516.jpg
そう思った3年前からワタクシは 
“この庭を楽園にする活動”に余念がないのである

なので先ほどの彼女の言葉は このうえない賛辞
ふなっしーがいたら 一緒にヒャッハーって言いたいくらいだ (〃∇〃)
e0341606_17540053.jpg
実際のワタクシの庭は どちらかというと…と言うより
まったくもって楽園のラの字にも届かない
でも そんな未完成な状態に試行錯誤して楽園活動していることが
今は本当に楽しくて仕方がない (°∀°)

突撃訪問してくれた彼女
次回はアナベルの咲く頃来たいって言ってた
e0341606_17485404.jpg
今はまだ咲く気配のないアナベル
彼女が来るまでには まだまだ時間がかかりそうだ
それまで楽しみにまってるね (*∩∀∩*)

更新の励みになりますので ポチっとしてくださるとウレシイです














[PR]
# by pecorinoniwa | 2017-06-15 22:53 | 宿根草 | Comments(6)

オルラヤ病が蔓延

こぼれ種の女王 “オルラヤホワイトレース”
ワタクシはある時期が来ると オルラヤの枯れ枝を持って
ブンブンと庭中に振り回すクセがある
困ったことに自宅の庭はオルラヤ爆咲き中=オルラヤ病なのである
同じ現象が起こってる方 いらっしゃいますか?

コチラは昨年の様子☟
e0341606_22483696.jpg
去年のお庭は どのバラを撮っても必ず横にオルラヤが寄り添っていて
来年こそはオルラヤ病やめますって宣言してたのに…
やっぱり今年も!なのである

我が家のアイドル “ハンスゲーネバイン”
e0341606_23014549.jpg
この方は我が家で唯一のスタンダード仕立てのバラ
e0341606_23023214.jpg
今年はスッキリしてます☝

なぜって去年 こんなことになって猛反省したのー (;´▽`A``アセアセ
e0341606_23550463.jpg

ぎゃー(ノ゚ο゚)ノ スタンダード仕立ての意味 まるでナシっ!!!
本当にオルラヤ病ってコワイコワイ 

ワタクシ昭和の女なのでね バブル全盛期を体験してるの
当時は通勤電車の中 乗ってる女の人見ると
ほとんどの皆さんが ヴィトンのモノグラムを持ってた

ワタクシは意地でも モノグラムだけは持つもんかーって思ってた派
そんなワタクシでもオルラヤ病にはかかってしまう え 何の話?って感じですか

でも実はオルラヤ以外にもお庭への登場回数の多い方がいる

 “ジャーマンカモミール”
e0341606_23142653.jpg
丸く盛り上がった黄色がお帽子みたいで可愛い
e0341606_23183607.jpg
こちらもワタクシの癒し系 “タナセタム”
e0341606_23122265.jpg
小花がたまらなくキュート ( ˘ ³˘)♥

いろんなトコに出没する
e0341606_23131421.jpg

結局 そこにオルラヤも参戦する(笑)
e0341606_23192543.jpg
オルラヤ病のイケナイ所は 結果どこの景色を見ても
ワンパターンに陥ってしまうこと ( ̄_ ̄ i)

わかってるの わかってるのよー
でもバラの花期にバッチリ合うこんな可愛い子 なかなかいませんぜ
結局オルラヤが大好きなんだなー(ΦωΦ)
e0341606_23224510.jpg
今年もオルラヤの枯れ枝持って 
お庭中ブンブン振り回す自分が簡単に想像できる

花咲かばーさんになるのだっ ( ̄∀+ ̄)キラッ 

更新の励みになりますので ポチっとしてくださるとウレシイです






[PR]
# by pecorinoniwa | 2017-06-14 23:47 | ┣ハンスゲーネバイン | Comments(2)

ニゲラのドライ&咲いてビックリ

先日 母と買い物に行った時のこと
ナチュラルテイストがとっても素敵な雑貨屋さんに売っていたのが
ニゲラのドライフラワー

ニゲラを知らない母がとっても気に入ってたので
我が家のニゲラでドライフラワーを作ってみようかと…

我が家の駐車場奥 アルケミラモリスの横に 
こぼれ種で増えたニゲラちゃん ♡ ✧*。
e0341606_22170964.jpg
というか これすでにドライフラワーっぽい(笑)
こんなのが雑貨屋さんで束になって売ってたの
e0341606_22180532.jpg
安易にチョキっと切ってキッチンの上から吊るしてみたけど
これであんなラブリーなドライフラワーが出来るのだろうか ( ゚∀゚)アハハハハハー
お母さん 無事を祈ってて~ 
e0341606_22185253.jpg

今日は事件が2つ  まず1つ目
我が家の玄関前の 白い小さなパーゴラアーチ 
その右側に溺愛するバラ “レイニーブルー” がチラホラ咲き始めた
e0341606_22260781.jpg
そのレイニーブルーとコラボしてもらうバラとして
昨年選んだのが “プシュケ”
e0341606_22294741.jpg
                      ☝販売元の画像をお借りしました

選ぶ条件として… ①中輪
         ②アプリコット
         ③ロゼット咲き
ワタクシの♡をくすぐる3要素を持ったバラを調べて調べて
お迎えしたのがプシュケだった

だった… はずだった
が…しか~し昨日咲いたプシュケ
e0341606_22324596.jpg
色はピンク! しかも超大輪!! ლ(ಠ_ಠ ლ) しゃくやくかと思ったよー
アプリコットはどこ行った?

レイニーブルーと合わせるもしっくりこないワタクシ
e0341606_22340127.jpg
でもですよっ
選んだのはまぎれもなくこのワタクシ
頑張って咲いてくれたプシュケには 何の罪もない
秋のお花は色が変わるというし 気長に見守りたい (* ̄ー ̄*)
むしろこんなこと思って プシュケにゴメンよ… だよね

事件②
こちらは今日急に咲いててびっくりした 👀
クレマチス “ロウグチ”
e0341606_22423865.jpg
このナス 
(°∀°)b じゃなくて ロウグチは強健で安心して育てられるクレマ
バラ “アルテミス” と毎年仲良し 
e0341606_22445178.jpg
今年はそこに、後から咲き始めたレイニーブルーも加わって
もう少し咲きそろえば なかなか楽しい女子会になりそうだー (* ̄∇ ̄*)

e0341606_22522199.jpg

更新の励みになりますので ポチっとしてくださるとウレシイです



[PR]
# by pecorinoniwa | 2017-06-13 23:16 | ┣プシュケ | Comments(0)

イングリッシュガーデンの定義って?

先日から母が はるばるワタクシの住む岩手まで遊びに来ている
今日は母と一緒に温泉&ランチにやってきた 🚙
場所は とある山奥の温泉のあるホテル

ホテルのパンフレットに“西洋式庭園”と書いてあるので
ランチ後お庭に出てみる
                    実年齢よりずっと若く見える母 ☟
e0341606_22454668.jpg

英国式庭園って イングリッシュガーデンのこと?

ラムズイヤーはたくさんいたわ!
ただ残念ながら英国の匂いが全くしない (´・ω・`)

いやいや待って そう見えないのはワタクシの感性が乏しいから?
そう思って家に帰って イングリッシュガーデンの定義を調べてみる

以下抜粋☟
イギリス風庭園。低木や樹木を主体とし、宿根草や1・2年草などを組み合わせて作ったナチュラルなガーデンのこと。

もちろん低木も樹木も 宿根草も植わっていたわ
でもかなり和洋折衷度合いが高い ( ̄_ ̄ i)
それなのに英国式庭園を名乗っていいのか…
そんなこと言うのも 大きなお世話なのかもしれないー

あ コレお庭に欲しいと思ったの ✨
e0341606_22550754.jpg
ナルコユリって書いてある 真ん中で咲くのはセントーレア?
e0341606_22553300.jpg

お出掛けから家に帰ると 写真がギリギリいけそうだったので
今日まだ会ってないバラ達を撮ってみる

本日のプリティー賞はこの方 “ラ ドルチェヴィータ” カワイイ♡
e0341606_23062550.jpg
そして やっと咲いたね賞 “レイニーブルー”
e0341606_23075401.jpg
先日 長い間咲いてたシャクヤクを切ったら
派手な色が抜けてサッパリした
ワタクシはやっぱりこんな色が落ち着く (* ̄∇ ̄*)
e0341606_23142240.jpg
三角オベリスクのクレマチスはもう少しで開花
左手前のバラ☟ パシュミナはまだ咲く気にならないみたい(笑)
去年はお庭で一番遅咲きだったのよー
e0341606_23121790.jpg

こういう画像を見ると反省点が出てくる
赤紫のバラ “ミステリューズ”が上の方しか咲いてないの
このバラは段差剪定が必要なのね 勉強になりますっ ( ̄∀+ ̄)キラッ
e0341606_23174989.jpg
先日もアップした 2番花が咲きだしたクレマチス
木立性の “ヘンダーソニー”
e0341606_23184538.jpg
「いつ咲きますか? 来週くらい?」って聞いたら
「は~い♪」って返事をしてくれたヨ
e0341606_23194949.jpg
ヾ(◍'౪`◍)ノ゙

更新の励みになりますので ポチっとしてくださるとウレシイです





[PR]
# by pecorinoniwa | 2017-06-12 23:48 | クレマチス | Comments(0)

アンブリッジローズは不調ですか? 好調ですか?

ERアンブリッジローズ 
このバラ大好き♡っていう人 たくさんいるはず
ワタクシもその1人
e0341606_22202209.jpg
 
このバラ とってもとってもキュートなのですが
ワタクシのカメラ技術ではその可愛さが半分も表現できないのよー
上の写真は昨年咲いたお花 これはとっても可愛く撮れたのだけど…

問題は今年のアンブリッジローズ
e0341606_22232211.jpg
お花は咲くことは咲いたのですよ
咲いたのはイイんだけど なんたって花数が少ないっ (。>д<。)

そのアンブリッジローズ 昨年は鉢植えで育ててたけど
とっても鉢で育てるのが下手なワタクシ
このままではバラが可愛そう… と思って昨年冬に地植えしました
e0341606_22273509.jpg
そしたらね 葉っぱはモリモリだけど ツボミが少ない ホント少ない!
当然 花数も少ないのですよ 
やーん どうかなさったの? と思って株元を見てビックリ ლ(ಠ_ಠ ლ)

なんだ このシュートの数は!!!
e0341606_22291649.jpg
反対側に回ってみると さらに!!
e0341606_22295594.jpg
なんと合計9本のシュートが発生しておりました

ブログを見てくださってる先輩方
これは不調ですか? 好調ですか?
お教えくださると嬉しいです (* ̄ー ̄*)

今年 我が家のハナミズキが咲かなかったので 先日ネットで調べたの
以下は抜粋です ☟

  • 「自分自身がまだ成長できると木が判断すれば、成長にエネルギーをまわします。
    逆に、自分自身に何か起こったとき、または起こりそうなときは花を咲かせ、実をつけ、子孫を残そうとします。
    花が咲かないのは、充分な養分がありまだまだ大きくなれると、木が判断しているためでしょう。」


  • その記述にハナミズキが咲かない悩みは吹っ飛びましたが
  • バラはそんな命がけでお花は咲かせないよねぇ…という疑問が…

  • ただ株元を見るとあまりの元気さに ややホラーを感じます(笑)

  • 同じくER “レディオブシャーロット”
  • e0341606_22413855.jpg
  • シャーロット嬢は何の疑いの余地もなく 元気モリモリ嬢 (〃∇〃)

  • もう少しで満開になりそう♪
    e0341606_22423351.jpg
    でもこちらもホラー現象がっ ( ಠωಠ)
    e0341606_22433116.jpg
    ギャー
    ののののののっぺらぼう 

    e0341606_22465813.jpg
                          (画像お借りしました)
  • 千と千尋の神隠しのカオナシが上の画像なら
    ワタクシの庭のカオナシはまさにこの方 ☟
    e0341606_22433116.jpg
    わわわー ヾ(。>﹏<。)ノ

    でもきっと明日になれば可愛く咲いてるに違いない

    そしてシャーロット嬢に 「ホラー呼ばわりしてゴメンね」って
    話しかけるに違いない

    更新の励みになりますので ポチっとしてくださるとウレシイです










    [PR]
    # by pecorinoniwa | 2017-06-11 23:35 | ┣アンブリッジローズ | Comments(4)