お庭3年間の変遷



今回は突然で恐縮ですが (‾◡◝)
我が家のお庭の まだまだ短い歴史を振り返りたいと思っている
ちょっと写真多めですが よろしかったらお付き合いください

2014年6月 我が家の完成とともにお庭づくりがスタートした=3

家が建つずっと前から憧れだったのが 外壁をつたうツルバラ (*˘︶˘*).。.:*♡
3年前に植物はおろか バラのことなど何もわからないワタクシが 
最初に迎えたつるバラ2種

①“黄モッコウバラ” 
e0341606_22045916.jpg

②王道“ピエールドロンサール”
こんなにちびっ子だった時期があったの ʅ( ‾⊖◝)ʃ
e0341606_22085747.png

そんなつるバラ達も 願い通りに 
3年目の春 モッコウバラは2階の窓近くまで届き
e0341606_22070164.jpg

ピエールは窓辺を可愛く彩ってくれた
e0341606_22093963.png

つるバラを植えた次に始めた作業は 雑草以外に何にもない場所の
はびこる雑草をひたすら抜き 石をひたすらどけること! 
e0341606_21521806.jpg
そしてレンガの小道を作った
e0341606_22190054.jpg
次に隣地との境界に白いフェンスを設置
e0341606_22130298.jpg
フェンス沿いに植えたER “ウィンチェスターキャシドラル”
春にはこんな可愛い姿を見せてくれた ꈍ .̮ ꈍ
e0341606_22145614.jpg
大好きなアプリコットカラーと青バラを選び
寒冷地でもしっかりと育つ耐寒性の高い宿根草を中心に迎えた
これは今年の春の画像
e0341606_22215219.jpg
             

冬が来る前にはほとんどの植物が落葉し バラは冬囲いをして雪に備える
e0341606_22273906.jpg
こんな殺風景な風景も 春には一変するのが嬉しすぎてやめられないのだ
e0341606_22311885.jpg
さてさてまだお庭になって3年のワタクシの庭
今回こんな短い歴史を振り返ろうと思った理由が
アイリス ガーデニングドットコム さんがお声を掛けてくださり
“素敵なお庭紹介#148” に おととい掲載して頂いたからだ

素敵なお庭…というのは かなり気恥ずかしい
褒めてくださるのは本当に嬉しいことだが 
自分がブログにアップするのは 自虐画像もあることはあるが 
ほとんどがその日1番綺麗に撮れた画像を掲載するからだ💦

だから実はかなりヤバヤバゾーンがあったりもするので (゚∀゚ヘ)アヒャ

ただいつもの 自分発信のブログとは別に
このような形でどなたかのお目に入ってしまう記事というのは
私にとっては初めての出来事なので 思い出作りと 
一度備忘録もかねて お庭の短い短い3年間を振り返ってみた次第

なかでも一番強力に! そして鮮明な記憶は初めてお庭でバラが咲いた時!
e0341606_22560372.jpg
こんなお花が自分の庭に咲くなんて! と
信じられないほど嬉しかったことをよーく覚えている (〃∇〃)   

お家を立てる前からの “外壁につるバラからませ大作戦”は
今のところ 粛々と進行中だ =3=3=3
e0341606_23375238.jpg

さてさて我が家にはまだ手つかずの場所がある
e0341606_23012961.jpg
ワタクシ愛用のマシーンが仁王立ちしているこの場所
どんな風に変えていこうか悩んでいる時がとっても楽しい ⤴

この締め切り無しの課題がたまらなく嬉しすぎるのだ (* ̄∇ ̄*)
まだまだ3年のピヨピヨなお庭 
これからも自分らしいお庭になるよう 日々愛情持って変化させていきたい


更新の励みになりますので ポチッとしてくださるとウレシイです



[PR]
# by pecorinoniwa | 2017-09-30 23:53 | いろんなコト | Comments(6)

ヘンリーヅタの行方は?


目まぐるしくお天気が変わった1日
曇りスタートの朝で 晴れたーって思ったら太陽が出たまま大雨 (ノ゚ο゚)ノ

ワタクシの野生の勘がさえまくり 外に干してた洗濯物が濡れる前に
オウチに持って入れた所で 今日の運をすべて使い果たした気がした

お庭では秋の代表花が咲いている
e0341606_22424304.jpg
白いシュウメイギクは お庭の奥の方へ植えてしまったから
このお花を見る時は
ワタクシのノシノシ音が庭中に響いてしまう🐾🐾

シュウメイギクは白い方のお花が好きだけど
このツボミはピンクの方がぶっちぎりでカワイイ⤴
e0341606_22462027.jpg

白のユーパトリウムはどんどん増えてる気がする (⦿_⦿)
e0341606_22522545.jpg

先日から続く ワタクシのお庭での小っちゃなホラー現象
2年前に移植した紫のユーパトリウム が 急に出てきた
e0341606_22553130.jpg
このくらいの分量なら このままココで大歓迎⤴
e0341606_22570239.jpg
この現象はこないだのシュウメイギクの記事と同じですな
ホラーでもなんでもなく ただただユーパトリウムも シュウメイギクも
地下茎で爆発的に増えて要注意ということですネ (ー∀ー;)

さてさてこの方は地下茎では増えないけど
ウチのお庭ではMAX爆発的に伸びている スーパー要注意のヘンリーヅタ

e0341606_23011632.jpg
この小汚い黄色のカバーは皆さんもご存知の
電柱を固定するためのワイヤーカバーである

敷地内にある電柱カバーの隙間を狙って
一番上までたどり着いたフレッシュな新芽

さてさてここからどこへ向かう気か…
どーする ヘンリーヅタ君 ╮( ꒪౪꒪)╭

我が家のヘンリーヅタ 今まで実をつけてもここまでの大きさだった
e0341606_23040108.jpg

しかしここ最近 この実の肥満っぷりが目立つようになった👀
e0341606_23055916.jpg
この実はこの先どうなるのですか? ここから先をワタクシは知らない
いつもは小さいまま 寒さで落葉しておりましたの
e0341606_23050569.jpg
ワタクシの住む所より暖地の方の記事を読むと
なんでももうすでにヘンリーヅタの紅葉がはじまっているとか…

あーた 紅葉はどしたの?
そろそろ赤くなった所も見てみたい

その代わりに ラズベリーが赤ーく美味しそうに変化したことに気づいた

e0341606_23311470.jpg

このラズベリーは2季なり品種の“インディアンサマー”
e0341606_23313123.jpg

去年は初夏の実よりも 秋の方が豊作だったのだ
e0341606_23171043.jpg
今 実家からはるばる来てくれてる母に 明日の朝食べてもらえる⤴
今日一番の喜びだ ʅ(‾◡◝)ʃ


更新の励みになりますので ポチッとしてくださるとウレシイです


[PR]
# by pecorinoniwa | 2017-09-29 23:37 | 宿根草 | Comments(0)

また出たキャンディーズ咲き



先日まで硬い表情だった斑入りのユーパトリウム
e0341606_23290211.jpg

今日 雨が上がった後のお庭パトで 素敵に変化してるのを発見👀
e0341606_23300362.jpg
どうやら奥ゆかしい性格らしい
斑入り品種のはずだが そうとう控えめに斑が入っている (⦿_⦿)
e0341606_23313556.jpg

まだまだ新しい子も 咲く気でいるみたいだ
ファイト一発 💪
e0341606_23320445.jpg
今日の雨は本当にひどかったです 
しかも寒いと来た! お庭の子達も大変だ (。>﹏<。)
e0341606_23381323.jpg
先日の記事で書いた 愛するバラ“レイニーブルー”と
アーチでコラボしてもらおうと迎えた
オールドローズ “アリスターステラグレイ” 
e0341606_22574611.png

とうとう咲きましたワ⤴
e0341606_23011444.jpg
噂通りのとっても可愛いポンポン咲き (〃∇〃)
このポンポンっぷりは我が家にはなかった花型だ

ちょっと前に 白いつるバラを探していた時に
見つけて可愛いなぁって思ってたER “スノーグース” によく似ている
スノーグースはその時お迎えしなかったので 
ステラちゃんが来てくれて本当に嬉しい

でもネ また出たっ 💦
我が家でよくありがちな キャンディーズ咲き 
e0341606_23001717.jpg
左から スーちゃん 蘭ちゃん ミキちゃん です (°∀°)b

そうそう ステラちゃんの相方予定のレイニーブルーも
先日華麗なキャンディーズ咲きを披露してくれたの
e0341606_23250423.jpg
しかしながらこのレイニーブルー ついてるツボミが全部開くと
きっと“ドリフターズ咲き” になるに違いない

というかごめんなさい (๑>◡<๑)
昭和のオンナは 今どきの3人組が思い浮かばないのヨ
誰がいます? 今をときめく3人組って?

わかったー! 少年隊

あ もう解散してらした?

「違うだろっ 違うだろー!!!」 って  
真由子嬢にボコボコにされる前に 今日のブログはおしまいです


更新の励みになりますので ポチッとしてくださるとウレシイです


[PR]
# by pecorinoniwa | 2017-09-29 00:00 | ┣アリスターステラグレイ | Comments(0)

カボチャたちへのミッション♪


先日の台風 …ってけっこう前でしたっけ?
その時に散りまくった枯れ葉が いまだに拾えていない
枝ごと折れて落ちてたりして 作業は遅々として進まなーい (*_*;


今日も午後から仕事だったので お庭にいられるのは午前中
枯れ葉を拾い集めつつ ハロウィン気分を上げるために
物置で眠ってたピックを刺しまくった🎃🎃🎃

e0341606_22375029.jpg
先日の記事に 29日に大切なお客様が来ると書いた
そのお客様とは ワタクシの母 姉 そして姉の旦那様
このカボチャ達には “ようこそー” ってお出迎えミッションをお願いしたい

e0341606_22425479.jpg
何度も記事に書いたように思うが ワタクシは一目でカワイイ と
思うものにはあまり興味がない
なんたってちょっとブサイクぐらいがツボだ

そこにほんの少しカワイイ要素が加わるブサカワが好きだ
これなんてまさにそう
e0341606_22463236.jpg
もうちょっと可愛く作れなかったのかと疑問が沸くほどだ(笑)
昔々 ブサカワではなく キモカワと世間で言われてたアンガールズの田中氏
残念ながら カワの部分がよくわからない ( ಠωಠ) ゴメンヨ

もうすでに真っ赤に色づいてるクランベリー
e0341606_22541170.jpg
ここにも ブサカワかぼちゃ星人が潜んでいる
ダイソー好きな人になら 一目でバレるクオリティ (*_*;
e0341606_22561317.jpg

写真を見て気づいた!
壁に誘引しているつるバラ “マダムアルフレッドキャリエール”

うどん粉病に悩まされているキャリエール婦人が
うどんこシャワーをまき散らそうとしているではないかーっ ( ゚Д゚)
ヤバイヤバイ 明日あさイチでクランベリーを避難させなければ=3
e0341606_22594055.jpg

先月迎えたばかりのオレンジ色のアガスターシェ “アウランティアカ”
e0341606_23035181.jpg
☝この後ろのオレンジの背高のっぽさんが アウランティアカ
この後すぐに切り戻して地植えにしたら 再び綺麗に咲いてくれたのヨ
e0341606_23061213.jpg
この花色 好きだなぁ 
1か月かかって いいタイミングで咲いてくれて感謝⤴
e0341606_23071436.jpg

今日 不思議なことに気づいたの
かたつむりの傍の 色の綺麗なハツユキカズラ
e0341606_23110274.jpg

そしてコチラは 紅葉?全開の銅葉ハツユキカズラ
e0341606_00164499.jpg

ほんの少ししか離れていない場所で 光の当たり具合も一緒
ハツユキカズラは新芽が白やピンクの明るい色になるそうです
両方楽しめるから 嬉しいことです (*'ω'*)


更新の励みになりますので ポチッとしてくださるとウレシイです



[PR]
# by pecorinoniwa | 2017-09-28 00:33 | 宿根草 | Comments(0)

シクラメン2種の競演


昨日のレンガ敷きが終わった瞬間 大ソッコーで着替えまして
近くのホームセンターに行きましたらば =3=3=3

つい先日までシナシナの一年草しか置いてなかった苗売り場が
一変してました  (」゚Д゚)」

久々にビオラやらガーデンシクラメンやらを見て
「あーた達の季節がまたやって来たわねぇ」と話しかけました 心の中でネ

ヒャッホーと小躍りして買ったのは ガーデンシクラメン (*∩∀∩*)♪
e0341606_23075704.jpg
他の色はとってもたくさん花が咲いてたけど
一番花数が少なかったこの子を連れて帰って来た
なぜならこの花色に惚れても―たのヨ 

e0341606_23093729.jpg
こんな時にこの色をどう表現するべきか
語彙の少ないワタクシ… 自分を恥じるわ (╯ᆺ╰๑)

ファッションやメイクの世界で言うなら “ニュアンスカラー” ?
原色ではなく かといって表現しづらい微妙な色

売り場にあった他のシクラメンは 
赤とかピンクとか とってもビビットな色だったけど
これはやっぱり素敵なニュアンスカラーだった(笑)

こっこっこれは 神戸マダムやシロガネーゼも真っ青な
完璧なまでの巻き髪やないですかーっ ლ(ಠ_ಠ ლ)

e0341606_23171489.jpg

このくるくる巻き髪シクラメンは
ワタクシの1番お気に入りの鉢に植え替えました
e0341606_23190430.jpg
あともう少ししたら もっとお花も咲いて
きっとゴージャスマダムになるのではないかしらー あ ¥280の安物でしたケド?

e0341606_23225348.jpg
そうそうこの葉を見て思い出したのだ
お庭の原種シクラメン 
最近はすっかりこぼれ種のオダマキの陰に隠れて
姿を見ていないけど元気かしら?
発掘しに行かなくてはー🐾   ノシノシノシノシ


オダマキをかき分けてみたらば いらしたわいらしたわー!
原種シクラメン “ヘデリフォリウム”
e0341606_23243785.jpg
白とピンクを迎えております
e0341606_23283566.jpg
花後に葉が出てくるこのシクラメン
まだ花が咲いてるけど もう葉も出ておりました
e0341606_23265437.jpg
この葉がなくなる前に 目印の名札を立てておかないと!
何もないと思って ほかの何かを植えてしまいそうだ 💦

ガーデンシクラメンもいいけど
このナチュラル感満載の原種は とっても癒し系だなぁ (〃∇〃)
e0341606_23294471.jpg
末永く元気でいておくれー


更新の励みになりますので ポチッとしてくださるとウレシイです


[PR]
# by pecorinoniwa | 2017-09-27 00:04 | 宿根草 | Comments(2)