アンティーク感満載のバラ☆アルテミス

お仕事6連勤… やっと折り返しまで来ました〜 あと半分!!!
もしかしてやって来るかもしれないと噂される台風に備えて
今日はバラの枝をしっかりと結び直して
あわただしく1日が終わります〜(~_~;)

今日は春に咲いたお庭のバラを…

“アルテミス” 
作出  2009年 ドイツ タンタウ 
e0341606_22063966.jpg
京成バラ園のカタログに 『アンティークタッチのバラ』と
紹介されているアルテミス
なるほど その表現がピッタリの クリーム色に近いノスタルジックな白バラ

そのカタログに 『3~5輪の房咲きになります』と書いてありますが
実際はもっともっと咲いてくれます(*'ω'*)
e0341606_22184739.jpg
ツボミがいっぱいの時期は “そろそろかな〜 咲くかな〜” って
毎朝ワクワクしちゃいます(*^-^*)
e0341606_22074141.jpg
近くのお花は大好きな宿根草 リナリア♡
e0341606_22203200.jpg
リナリアの風にそよそよ~ってする感じ たまりませんわ
e0341606_22212655.jpg
アルテミスという名前は ギリシア神話に登場する女神なんですって!
ワタシったら アルキメデスを想像しちゃいます〜
古代ギリシャの数学者でしたね 硬いイメージだなぁ 勝手な想像ですが…
可愛いバラには もっと可愛い名前をつけてあげてほしかった(;_;)
このネーミングギャップ “バラあるある”ですよね(笑)

ツボミがまんまる(*^^)
咲く前も そして咲いても可愛いバラ アルテミス♡

e0341606_22250360.jpg
耐病性は申し分ナシ!
うどんこにも黒点病にも今のところ かかったことがありません
ドイツのバラは安心感がありますねぇ(*^^*)
e0341606_22314231.jpg
たくさんコロコロ咲いてくれました♡
e0341606_22302075.jpg
また秋に逢えます 楽しみ(*'▽')
更新の励みになりますので ポチっとしてくださるとウレシイです


[PR]
# by pecorinoniwa | 2016-08-14 22:07 | アルテミス | Comments(4)

暑い夏の窓辺に…

毎日言ってしまうけど 今日も暑かった~(;´・ω・)
お盆真っ最中ですね  でもワタシお休みじゃーありません…
なんと今日から6連勤!!!!!! ぎゃあああああああ
早く6日後になりますように アーメン

この暑さが少しでもマシになるように
キッチンの窓辺に涼を求めてみました
e0341606_22243015.jpg
ミニミニサイズのボート
そしてカップに入ったピレア
e0341606_22252942.jpg
茎が可愛いお色なの
e0341606_22250532.jpg
この窓から見える景色 板壁辺りがジャングル化してる~って
気づいたのは先日のこと ლ(ಠ_ಠ ლ)

e0341606_22255810.jpg
ラズベリーがね 急に大きくなってきて
ジャックとマメの木を思い出しますわ (笑)
e0341606_22414480.jpg

こないだまでしっかり見えてたランタンまで届いてきたわ(;'∀')
e0341606_22262983.jpg
でもね このラズベリーは2季なり♪
今 ツボミをつけてるのが実になるから〜!!! 楽しみに待ってるの♡

板壁の足元の秋色アジサイの西安 素敵なアンティーク色に変化中
e0341606_22332610.jpg
それからアイビーを植えてる鉢が 
モスポットに変化してきてウレシイ(*‘ω‘ *)
e0341606_22295494.jpg
キッチンの窓から毎日チェックする景色でした(*^-^*)

更新の励みになりますので ポチっとしてくださるとウレシイです








[PR]
# by pecorinoniwa | 2016-08-13 06:36 | インテリア | Comments(2)

ピンク優勢 ゆえの質問♪

猛暑日の続く夏… さえぎる物のない西日カンカン照りの場所
それでも頑張って咲いてる フィソステギア (ハナトラノオ)
e0341606_15374444.jpg
それから夏の代表花 エキナセア
このチーム それぞれ白&ピンクの色違いで植えています
e0341606_06215520.jpg

もともとエキナセアは 白よりピンクが大きくなると分かっていたので
後方にピンクを植えたのですが
e0341606_15371913.jpg
フィソステギアも もしかして…
そう思い やはりピンクを後方に植えたら
ビビビビビンゴ~
e0341606_15373416.jpg
ここで皆様に質問ですっ
同じ土 同じ日照時間等 諸々の生育条件が同じにもかかわらず
こんな風にピンクが優勢なのは なぜですか?

ピンクの方がより原種に近いのかなぁ などいろいろ考えてはみたのですが
さっぱりわかりませんっ  (」゚Д゚)」


我が家でグランドカバーにしてるリピア (ヒメイワダレソウ)
こちらも白よりピンクの方が 茎も太いし背も高い…
謎が深まります〜 どなたか教えてくださるとウレシイです (ΦωΦ)

そして謎続きです…
先日も “このお花なんだろう? 雑草にしては可愛すぎるでしょう!!!” 
見慣れないお花が庭で咲いてました
ちょっと見づらいのですが このピンクがネジネジと巻かれてる子
e0341606_15381589.jpg

たまたま外にいた主人に聞いたら
「ああ ネジバナ」って!

ネットで調べたらその通りでビックリですよ 
草花にあまり興味のない主人が知ってたことが驚き~ ლ(ಠ_ಠ ლ)

あ 
でも もしかしてネジバナって知ってるのが普通ですかっ? オイオイ
庭で咲いてたのはこれと 少し離れた場所に1本だけなんですよ
きっと鳥さんの空からの落とし物の種からの発芽ですかねぇ もっと増えてね♡

夏に元気なお花といえば トモエソウ
e0341606_15420775.jpg
お花が 巴 トモエ の形に似ているからそう名付けられたそうで
とても丈夫で切戻してもすぐにこうして ツボミが上がってきます
e0341606_15435829.jpg
1メートルくらいある高さで 細い枝なんですけど 
支柱ナシで 雨でも強風でもしっかり自立します
たくましいわぁ(*'▽') 見習わないとっ ワタシは細くないケドね

更新の励みになります ポチっとお願いします



[PR]
# by pecorinoniwa | 2016-08-11 20:41 | *宿根草 | Comments(4)

お局バラ☆ ルイーズオディエ

昨日は久々にまとまった雨が降ってくれました
今朝は水やりをしない分 ちょっと遅めの起床 サンキュー( ̄▽+ ̄*)

大好きなオールドローズ  “ルイーズオディエ“ 
作出 1851年 フランス
系統 ブルボン
e0341606_22180003.jpg
2年前の6月 我が家の完成と共にお迎えしたバラ1期生が
モッコウバラ  ピエールドロンサール そしてルイーズオディエでした

ルイーズさん ありがたいことに とても順調に育ってくれてます
オベリスクに収まらなかった枝はフェンスにも誘引 (汗)
e0341606_22162770.jpg

ペコリの庭のお局様
そう呼ぶのにピッタリなルイーズさん
やはり他の新人さんたちとは 存在感が違います

下の画像は早咲きチームの マチルダさん&お局ルイーズさん
そして こぼれ種で爆咲きのオルラヤ 来年はちょっと間引きましょうね
e0341606_22184633.jpg


このコロコロと咲く姿も
e0341606_22110075.jpg
そして美しいロゼット咲きも
e0341606_22112947.jpg
その全てが 『先輩 ついて行きますっっっ』
そう言いたくなるバラです('ω')ノ
e0341606_22101810.jpg

そのお局ルイーズさんの さらに上を行く子が現れました!

e0341606_22123498.jpg
わかりました?
苦手だったら本当にごめんなさいね
なんとお局様の頭の上に~ ლ(ಠ_ಠ ლ)
e0341606_22120310.jpg

カッカッカエルさん あなた失礼よ~!!!

いやいやそこはやはりお局ルイーズさん
『どうかしまして?』くらいな感じでしょうね
e0341606_22260582.jpg

その圧倒的な存在感で これからもペコリの庭をしきってね♡
e0341606_22145978.jpg


更新の励みになりますので ポチっとしてくださるとウレシイです


ナチュラルガーデン ブログランキングへ
[PR]
# by pecorinoniwa | 2016-08-10 07:02 | ルイーズオディエ | Comments(2)

DIY♪ ガーデン用手押し車 やっと完成

今はもう辞めてしまったんですが
結婚して引っ越して最初にお仕事した 岩手県花巻市にある 
隠れ家的なレストラン&カフェ ぶら里 (ぶらり と読みます)
こちらのお店の入り口にドーンと構えていた 年代物の大八車
f0330654_07212111.jpg
このナチュラル感 ステキだなぁ〜 
ペコリのお庭に欲しいなぁってずっと思っていたんです
オーナーに聞いたら どなたかに譲ってもらったそうで
私にはそんなツテもなく…

我が家のお庭に置くなら もう少し小さくないとなぁ
だとしたら大八車じゃなくて一輪車ねっ
もー自分で作るしかない!!!
そう思ってからずいぶん 時間が経ちました(笑)

車輪のDIYは高度テクで 私にはムリそうだったので
ずいぶん昔に買ってお庭に置いてた車輪を使おう〜 
f0330654_07311955.jpg
って思ったらちょっと大き過ぎ(-.-)
なので これのもう一回り小さいサイズを買うことに

まず車輪に丸棒を通して 穴をあけた板にはめてアウトラインは決まり
f0330654_07324771.jpg
そこから脚を切ったり 持ち手を切ったり…
ノコギリ楽しい♪ 
脚は斜めが可愛いわぁ♡
f0330654_07355154.jpg
愛用のワトコオイルをウエスで塗り塗り
f0330654_07364749.jpg
で 完成しました!
f0330654_08151467.jpg
あれ? 気づいちゃいました?
箱が小さくてバランスが変ですねぇ(;'∀')

箱は固定せず 横に渡した板で止めるだけにしてるので
ジャンクなこっちに変更がいいですか?
f0330654_08152852.jpg
ぎゃん((+_+)) 大きすぎません?
元に戻ります…
f0330654_08155062.jpg
またまたミステイク
箱の中の部分にワトコ塗り忘れてますっ (;´・ω・)
塗ってないのに雨に当ててはなりませぬ!
塗るまでしばらく軒下で待機ですね〜

中にダイレクトに苗を植え込まず 鉢を入れた方が
いろいろ楽しめそうですね

こんな風に〜
f0330654_08260457.jpg
                         ☝画像お借りしています

きゃ〜 後ろのつるバラが立派ですねぇ
我が家のつるバラ “マダムアルフレッドキャリエール”も
今は枝数少なくてスカスカだけど
来年はこのくらい成長してくれるのでは? …かなり前向き(笑)
e0341606_09342824.jpg

早くワトコ塗ってお庭に出そう ٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

更新の励みになりますので ポチっとしてくださるとウレシイです


ナチュラルガーデン ブログランキングへ
[PR]
# by pecorinoniwa | 2016-08-07 20:28 | *DIY* | Comments(8)