バラの挿し木が成功♪


去年の春 咲き終わったバラの元気な枝を使って
ワタクシは生まれて初めての“挿し木”に挑戦したのだった=3

好きな物は2号が欲しい!
そう思って選んだのは 愛してやまないバラ “レイニーブルー”
e0341606_23291888.jpg

昨年6/30
e0341606_22333226.jpg
根っこも確認できない状態で『挿し木に成功した!』と確信したのは 
下の方に新葉が展開してきたからーっっ \(^o^)/

そして鉢上げし 冬の間は鉢のまま土中に埋め 
当方は寒冷地で冬は雪が降るので 地上部は冬囲いをして越冬した=3

春 レイニーブルーが無事に育っていることがわかり大コーフン⤴
今年 鉢増しをしたのだ (* ̄∇ ̄*)

2018年 現在の様子
e0341606_23090759.jpg

このレイニーブルーは地植えにして育てたいのだが
9月に入って涼しさが戻り始めた頃 地におろそうと思っているの

それまで絶対に枯らしてはならない 
枯らしてはならない 枯らしてはならない
枯らしてはならない…枯らしてはならない…枯らしてはならない

もうこの鉢を見る度に 呪文を唱えるのだ (ᅙωᅙ)

他のバラが黒点まみれでも 病気知らずのレイニーブルーの挿し木
元気に伸び始めたので 鉢の中に細い蘭支柱を差して枝を留めている
e0341606_23024565.jpg
先日もすべての枝にツボミをつけていたが 摘蕾に次ぐ摘蕾を繰り返し
1年経った今でもまだお花を咲かせてない(爆)
そのかわり 今秋にドカーンとやっちゃってね ╮( ꒪౪꒪)╭

さて! 今年の挿し木である!
今年はもう迷うことなく“クラウンプリンセスマルガリ―タ”
そして“ラ ドルチェヴィータ”の2種類に決定⤴

なぜならワタクシは アプリコット色のバラが好き過ぎて
頭がおかしくなってしまったからだ ʅ( ‾⊖◝)ʃ

e0341606_22553159.jpg
しかもマルガリちゃんは2つ⤴⤴

去年のレイニーブルーは発根しているのか分かりづらかったので
今年は2つ ちょうど家にあったペットボトルを使ってみたらば!

e0341606_22444897.jpg
わかりやすーく 2週間後にはイキイキとしたもやしが出てきた

しかしながら黒のポリポットも 
下から根っこがわかりやすーく出てきたから大成功であーる⤴
e0341606_23003090.jpg
しっかり発根していたマルガリちゃんの1つは2週間前に
先に鉢上げしたのだがココで痛恨のミステイク⤵

新しく展開していた葉を 植える時に落としてしまったのだーっ 
おバカめっ ( ಠωಠ)

でもマルガリちゃんは本当に樹勢が強いようで 今日また
同じ場所から新葉が展開しているのではないかーっლ(ಠ_ಠ ლ)
e0341606_23085184.jpg

マルガリちゃんもドルチェヴィータも なんとツボミがついていた👀
e0341606_23250630.jpg
お花を咲かせるどころか ツボミを付けるということ自体
とても体力のいることなので 見つけ次第もちろん摘蕾なのであーる


残りの2つも今日 無事に鉢上げ完了⤴

e0341606_23092393.jpg
この両者ともまた 箱入り娘として育てるのだ ٩( ´◡` )( ´◡` )۶

マルガリちゃんはこんなお花 
本来はもっとアプリコット色だが 今はピンクが強く出ているの
e0341606_23313672.jpg
そして“ラ ドルチェヴィータ”
このお方は先日 咲き終わってマルガリにしたので
これは春の画像だが 本当にラブリー過ぎて言葉を失うの
e0341606_23342499.jpg
この両者が来年 ワタクシのお庭で可愛く咲くことを想像すると
指の先までシアワセを感じるのであーる(*´ω`*)

e0341606_23101142.jpg
心から応援している 
ガンバでーす ʅ(‾◡◝)ʃ


更新の励みになりますので ポチっとしてくださると嬉しいです





[PR]
# by pecorinoniwa | 2018-08-14 00:04 | 挿し木 | Comments(0)

お役立ちアイテムのアキレア♪


暑さにも寒さにも強いアキレア(ノコギリソウ)は宿根草である
このアキレアは 毎年大株になって増えているし
とーっても頼りになる宿根草だとわかって
いろんな種類を増やしてもいる (* ̄∇ ̄*)

e0341606_22365261.jpg

この場所は 黄色+白+ブルーのみ出入りが許されている💦
残念ながらピンクは出入り禁止にさせてもらった ( ̄。 ̄ノ)ノ

e0341606_22392998.jpg
この黄色のアキレアは “サニーセダクション”
黄色の平べったーいおせんべいのようなお花が咲くのだ(笑)

出入り禁止になっているピンクのアキレアはお庭の奥の方にいる
こちらは “ピンクセダクション”

e0341606_22571363.jpg

草田家 ← やはりウチのパソコンはおバカである(゚∀゚ヘ)
草丈50cmほどのコンパクトなアキレア 
こちらも平べったーいおせんべいのようなお花が咲く

e0341606_23023829.jpg
でもすごいのは この色幅なのだ⤴
だってこれは1株! それなのに あぁそれなのにいったい何色?
イイ仕事するにもほどがあるのだ! ピーチセダクションよ ╮( ꒪౪꒪)╭

e0341606_22575854.jpg


お花が咲いて その色に惚れ込んだアキレアは “テラコッタ”
こちらも色幅が美しのだが なにしろ大人っぽいアキレアなのだ
咲き始めたのは ブッドレアと同じ時期 ٩( ´◡` )( ´◡` )۶
e0341606_23101966.jpg

咲く時期によって黄色っぽくなったりアプリコットになったり
色変化が素敵すぎて 飽きることがなーい ʅ(‾◡◝)ʃ

e0341606_23045994.jpg

e0341606_23054338.jpg
完全に開いてしまうと くすんだニュアンスカラーになったりして
そりゃーもう あーた (* ̄ー ̄*)

e0341606_23085071.jpg
あ これネ 皆さんのお目々がおかしいんじゃなくて
鉢もアキレアも前のめりなのであーる (爆)

そしてオオトリのアキレアは “ノブレッサ”
これはおせんべい咲きではなく 白いポンポン咲き⤴
e0341606_23144980.jpg
まぁ 本当にこのお方は お庭に必須である
誰とでも絶対仲良くなれてしまうという 素晴らしい才能なの

e0341606_23170092.jpg
ノブレッサのおかげで バラ“クロードモネ”も
2割増でラブリーに見えてしまうのであーる ʅ( ‾⊖◝)ʃ


更新の励みになりますので ポチっとしてくださると嬉しいです





[PR]
# by pecorinoniwa | 2018-08-12 23:37 | 宿根草 | Comments(2)

アンティークタッチのバラとはなんぞや


チョイと昔に京成バラ園さんで1度 バラの裸苗を買ったことがある
そしたらその後 バラのカタログを送ってくださって
とーっても興味津々なページがあったのだ (°∀°)

『アンティークタッチのバラ』というページに
ワタクシがお庭で育てているバラが けっこう載っている

するってーと ワタクシは
『アンティークタッチのバラ好き』ってコトになるのだろうか?

その『アンティークタッチ』のページに
カテゴライズされていた“ポンポネッラ“
e0341606_21215890.jpg
このポンポネッラは見ての通り 
コロコロと笑うように咲く元気いっぱいのお嬢様である (* ̄ー ̄*)

e0341606_21262606.jpg

アンティークを匂わせるような 憂いをおびた表情はみじんも無く
このまん丸コロコロカップ咲きの花型でツヤツヤの葉っぱはむしろ
バラ界の健康優良児としか思えないのである (* ̄∇ ̄*)

e0341606_21475438.jpg

しかしこのポンポネッラ 
恋をすると全身でその気持ちを表す 可愛らしいお嬢様なのだ
ほらっ ハート型 (*˘︶˘*).。.:*

e0341606_21291768.jpg

そもそもアンティークタッチはなんぞ? という疑問があり
京成バラ園さんのページを引用させて頂きました

クォータードロゼット咲きや、カップ咲き、または濃厚な香りといった
オールドローズの特徴を引き継ぎつつ
現代バラの長所である四季咲き性や、豊かな花の色、
雨に負けない厚みのある花びらなどを併せ持つ品種です


だそうで
どうもワタクシの“アンティーク”の解釈とは
チョイと違ったようであーる ╮( ꒪౪꒪)╭

そこでネ ワタクシが勝手に思う『THE アンティークなバラ』を
ぜひぜひアップさせてちょーだいマセ

その名はドイツ コルデス社のバラ “パシュミナ”
e0341606_21571030.jpg
この中心に向かってピンクが濃くなるグラデーション⤴
花弁の多いコロコロなカップ咲き⤴⤴
そして何よりもですよっ! 
外側のグリーンを帯びる花弁ったら もうあーたっ 
アンティーク感全開ですがな ʅ(‾◡◝)ʃ

春にはこんなにふっくらしたカップで
可愛すぎる咲きっぷりなのである
e0341606_08510800.jpg

この“パシュミナ”
我が家のお庭で 一番遅咲きのバラである
いーっつも梅雨の時期と重なって 雨に打たれまくり
ボーリングしてしまうこともしばしば… ( ̄。 ̄ノ)ノ


そんな雨の中で こんなビューティホーに咲いたらもう
ワンダホーとしか言いようがないではないかっ (」゚Д゚)」

e0341606_21591447.jpg


そしてワタクシがまたまた勝手に思う
アンティークタッチじゃないバラを1つ

はい コチラー
e0341606_22141107.jpg
京成バラ園さんのカタログに “アンティークタッチのバラ”と
紹介されているのに
超夏顔(ブサイク)の “ブランピエールドロンサール”である (⦿_⦿)

いやいやペコリ 何言ってんの? 
ウチのブランは もっと素敵だわよーっって
全国から怒号が飛び交ってるかもしれない=3=3=3


そうなのーっ おっしゃる通り⤵
いつもは上品なロゼット咲きのブラン殿が
なぜこのような ワタクシの苦手な剣弁高芯咲きなのか…
すべては夏のせいにしとくのである (゚∀゚ヘ)

そんなブランの初夏に咲いた奇跡の1枚!
e0341606_22423044.jpg

あぁ パシュミナのように外側の花弁がうっすらグリーン

e0341606_21594342.jpg
秋になったらまた ブラン殿は初心を取り戻して
こんなアンティークタッチに咲いてくれるのだろうか…

e0341606_22231066.jpg

ブラン殿は今 まさに伸び盛り
元気はあるんですけど

いやいやまたブラン殿は 
秋にきっと素敵なお顔で咲いてくれるに3000点っ! である
ブラン殿 ドンマイでーす ʅ( ‾⊖◝)ʃ


e0341606_22480554.png



更新の励みになりますので ポチっとしてくださると嬉しいです





[PR]
# by pecorinoniwa | 2018-08-11 23:21 | ┣ブランピエールドロンサール | Comments(0)

リナリアがたおやかすぎて困る話


3日前の記事で オルラヤ病が治らない話を書いた
そして書き終わってから 
溺愛する宿根草 “リナリア”がいたコトも思い出したのだ (〃∇〃)

f0330654_21125557.jpg
ほっそりとして しなやかにたおやかに風に揺れる
この控えめな色合いにもが撃ち抜かれちゃう ʅ( ‾⊖◝)ʃ

f0330654_21184679.jpg

ぷっくりとした黄色がラブリー
この “リナリア ブルガリス” も宿根
f0330654_21392707.jpg

黄色いお花が咲くものは
黄色真理教ゾーンと命名した道路沿いに集めている(ᅙωᅙ)
f0330654_07481868.jpg

バラの花期にバッチリ合うリナリア
そして切り戻しても またすぐに咲いちゃう
もう非の打ち所が無いのだ (* ̄∇ ̄*)

f0330654_06491996.jpg
そして誰とでも仲良く出来てしまう
素晴らしいポテンシャルを持った宿根リナリア (* ̄ー ̄*)

f0330654_07140028.jpg
ワタクシのしつこ過ぎるリナリア愛を
分かって頂けましたでしょうかっ ʅ(‾◡◝)ʃ
f0330654_21332982.jpg
ワタクシの花友 エリちゃんは
「あぁ リナリア? もうウチでは雑草扱い! すぐ抜いちゃう!」って…

あーた もう1回言ってみて💦

確実にエリちゃんちには リナリアのお面をかぶったもったいないオバケが
出るに違いないんだ 👻👻👻=3

夕方の庭仕事を終えて振り返ると
リナリアのあまりの可愛さにジーン 
うううぅぅぅ༼❁ɷ❁༽  大丈夫か オイ

f0330654_07103275.jpg

ワタクシを泣かせるリナリアが 今日さらに泣かせた( ;∀;)
こぼれ種から 石の上にリナリアベビーが発芽っ
e0341606_20511657.jpg
しかも超超子だくさんであーる⤴
e0341606_20515178.jpg
ワタクシはリナリアを 切り戻して早く次のお花を咲かせる組と
種を飛ばしてもらう組に分けている (°∀°)

そろそろ種も飛んだ頃だわ=3=3=3
e0341606_20554570.jpg
こぼれ種で育つリナリアは 苗で迎えるよりも楽しいコトがある
ほらーっ 2色咲き ٩( ´◡` )( ´◡` )۶
e0341606_20571369.jpg
あぁ あーた達も明日
インチキ美容師のワタクシにカットされちゃうわ ✂
カット待ちのお客様が多くて ペコリ美容室はなかなか賑わっている


更新の励みになりますので ポチっとしてくださると嬉しいです





[PR]
# by pecorinoniwa | 2018-08-10 23:25 | 宿根草 | Comments(2)

いとうあさこになるオット


皆さんのお宅でも タコ焼き作って食べたりしますか?
これは お住まいの地域にも関係するのかも!
大阪ではもう ド定番  ( ̄▽+ ̄*)

ワタクシは結婚してから岩手県に来たけど
実は関西人なのであーる

そんな関西人のソウルフード “タコ焼き”
我が家は 月2のペースでタコパする タコ焼きパーティーの略でござる
お家でその“タコパ”をすると 必ず現れるものがあるっ(爆)

そうだ その前に!
ウチのお庭には3種類のタコがいる 🐙🐙🐙

①クレマチス “白麗” ハクレイと読みます

e0341606_23011721.jpg
この白いタコは木立性
切り戻すとけっこうなスピードで再び開花するのだ=3
e0341606_23034881.jpg

②クレマチス “ヘンダーソニー”
e0341606_23065061.jpg
記事中によく登場する紫のタコも 木立性のクレマ
白タコ同様に 気付くと咲いてるイメージなのだ
e0341606_23100534.jpg

③カンパニュラ “ピンクオクトパス”

e0341606_23151856.jpg
このカンパニュラは本当にピンクのタコという名前がついていた
お店で買った時には 花も写真もない状態で
いったいどんなピンクのタコが咲くんだろうとワクワクでした

e0341606_23214443.jpg


我が家のタコパは お手軽に電気式のタコ焼き器をテーブルの上に置き
オットと2人でタコ焼き器を囲んでいる

生地を流し入れ 2人とも竹串を手に持って
イイ頃合いを見計らって エイヤっと生地を返すのだが…
どうもオット… 残念ながら上手くいかない⤵

関西人のワタクシが1つ アドバイスして差し上げるとしたら
一度に180度返すんじゃないくって
まずは90度ずつ返すんだわ(ᅙωᅙ)

アカンアカーン(。>﹏<。) オットがイライラしはじめる!
オットよ 大丈夫なのだ!
タコ焼きが上手く焼けなくても
給料の査定にはまったく響かないんだから―っ

しかしながらオット 苛立ちがもうMAX!
そしてとうとう いとうあさこ降臨!

『もうイライラするーっ』 
叫ぶオット Σ( ̄。 ̄ノ)ノ

この“いとうあさこ“は 月2のタコパに必ず降りてくる
オットよ いい加減もうほかのセリフに変えてくれ
そしてワタクシの料理を普段 全く褒めないくせに
ワタクシがタコ焼きをひっくり返す毎に
『よっ タコ焼き名人っっ!!!』と 繰り返し言うのもやめてくれ🐙


クレマチス “ブラックプリンス”がシブい色で咲いている
e0341606_23364554.jpg
ニュースでは台風が今まさに 岩手県を通過しているらしいのだが
風はそよそよレベルである=3

昼間にクレマチス“流星”のツボミを見た時は
そりゃもう あーたっ! 
何でこのタイミングなのさーっって思ったのだが…
e0341606_23530997.jpg
明日の朝 無事でいてくれることを祈る アーメン♰


今日 エキナセアの上に乗っかっていたのは!
e0341606_23572760.jpg
カッカッカマ様~ ʅ(‾◡◝)ʃ
ありがたや~っ⤴⤴⤴
アブラムシをたらふく食べちゃってネ


更新の励みになりますので ポチっとしてくださると嬉しいです





[PR]
# by pecorinoniwa | 2018-08-10 00:14 | クレマチス | Comments(2)