青い花が冴える小径


レンガの小径に 色が出てきた
レンガを敷いた後 小径沿いに植栽した宿根草と
さらにこぼれ種で育った子もいて ちょっと賑やかになってきたの

ペンステモン “オバタス”
e0341606_22021852.jpg
去年植えた時には1本立ちだったけど
今年はいっぱい花茎を立ち上げて 頼もしい限り⤴
耐暑性がさほど強くないペンステモンだけど 
“オバタス”は丈夫だと聞いて安心して迎えたのだった (* ̄ー ̄*)

青みが強い花と
e0341606_22045418.jpg
同じオバタスなのに ピンク寄りの花と
e0341606_22052749.jpg
この2色が混じるとラブリーである
このペンステモンの奥の方に映る紫の花はオダマキ “アルピナ”

e0341606_22085660.jpg

朝の柔らかな光も 厳しい西日も 
アルピナは1日中太陽を浴びている
高山植物とは思えないほど オダマキ“アルピナ”は丈夫なのであーる

e0341606_22112848.jpg
とっても気品のあるブルー (*˘︶˘*).。.:*♡
このオダマキは 本当に迎えて良かったとつくづく思うの
e0341606_22175098.jpg

ワタクシはバラも
しかしながらバラには ワタクシ好みのブルーや深い紫色が無いのだ
なので宿根草やクレマチスは 好きなブルー系が多くなるのである

エキウム “ブルーベッダー” がこんもりしてきた ʅ( ‾⊖◝)ʃ
e0341606_22231380.jpg

ピンク色したツボミが 咲くとブルーにチェーンジ
エキウムには魔法使いが内蔵されているようだ (ᅙωᅙ)
e0341606_22255586.jpg

サルビアネモローサ“カラドンナ” はバラの花期とバッチリ合うし
その佇まいが好きなので たくさん植えている
そのカラドンナに 素敵な色が載りはじめた⤴
e0341606_22282386.jpg

ゲラニウム“ジョンソンズブルー”とも仲良くやれてる ٩( ´◡` )( ´◡` )۶
e0341606_22291740.jpg
さてさて日陰ゾーンでは 終わりかけのティアレラと入れ替わって
丁字草の開花が始まった=3
e0341606_22294689.jpg

この星形のお花はなんてワンダホーなのだろう ʅ(‾◡◝)ʃ
e0341606_22311609.jpg

今日もブルー&パーポー いつの間にかおかしな外国人になってる
に癒されまくった小径に立つワタクシ

e0341606_22340875.jpg
あーた達を愛しているワ (* ̄∇ ̄*)


更新の励みになりますので ポチっとしてくださるとウレシイです


[PR]
by pecorinoniwa | 2018-05-26 22:49 | 宿根草 | Comments(2)
Commented by ハニママ at 2018-05-27 16:39 x
なんで、こんなに見事に宿根草が育つのか??
どうかコツを伝授していただきたい!
うちだと、ペンステモンはいつの間にか消えてしまうし、ゲラニウム“ジョンソンズブルー”は毎年変わらず同じ大きさです^^;
オバタスというのは、丈夫なのか…探してみようかなぁ。。

レンガの小径、お花を見ながら何周でもグルグル回れそうだわっ♪
Commented by pecorinoniwa at 2018-05-27 22:01
ハニママさん

こんばんは♪
茨城と岩手県の気温差なのだと思うわー
ペンステモンは以前 “スモーリー”を育ててたけど
焦げたか溶けたかでサヨウナラしたのよ(T_T)
オバタスは 耐暑性がなかなかあると聞いて迷わずゲットしたわ(*'ω'*)

ハニママさんがお隣に住んでたらなぁって よく思うんだ(笑)
話が尽きないと思うわ ( *´艸`)

名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< ユキヤナギが満開♪ 着地成功のオダマキ♪ >>