4年目のシャクヤク


あの日から5日経って とうとうシャクヤクは満開であーる⤴
e0341606_22464448.jpg

シャクヤクは罪なお花だと思うのだ (ΦωΦ) 
あんなに長い間 咲くための準備をしていたのに
咲いたらもうあっという間なんだからー 

チュッパチャップスの時から もうワクワク (* ̄ー ̄*)
e0341606_22482893.jpg

ほどけ始めてもワクワク (* ̄∇ ̄*)
e0341606_22491829.jpg

そして咲いてもワクワーク ( ̄▽+ ̄*)

我が家では3種類のシャクヤクがいらっしゃる
白花の“波の華”
e0341606_22504158.jpg

この波の華 下の花弁がうっすらピンク色を帯びるのがチャームポイント
なのに今年は その色が綺麗に出なかったのだ
去年はこんな可愛く咲いたのにー ༼❁ɷ❁༽
e0341606_22521472.jpg

今年はちょっと調子の悪かったシャクヤクチーム
ピンクの“長屋赤” は開いたと思ったら 
もうあっという間にこんな姿になっても―たのヨ ヾ(・ω・`;)ノ
e0341606_22534208.jpg

これはひとえに 真夏のような気温のせいであるっ!  ですか?

もう1つのピンク “プリンセスマーガレット”
そう マーガレット姫は今日も微笑むように咲いていた
e0341606_22564169.jpg

株元に植えたゲラニウム “ワーグラーベピンク”
揃いも揃ってこれまたラブリーなのだ (*˘︶˘*).。.:*♡
e0341606_22574571.jpg

短い間の 至福の時である
「咲いてくれて本当にありがとう」って 
ワタクシは懐から金一封を差し出したくなるのだ ʅ( ‾⊖◝)ʃ

e0341606_23004972.jpg
しかしシャクヤクチーム 残念ながらお金の使い方を知らない
それならば花後 あーた達にはスペシャルな液肥をプレゼントするわ
五臓六腑に染みわたらせるのじゃ (*´ڡ`●)

さてさて奥のアーチのバラ ER“ジオルブライトンランブラー”
まだまだ1割ほどしか咲いてませんの
e0341606_23060005.jpg

シャクヤクとバラが一緒に咲いたら
そりゃー 盆と正月が一緒に来たようなお祭り騒ぎになるから
コラボしなくて良かったことにしておこうネ ╮( ꒪౪꒪)╭

右奥の小さなアーチのバラ “ポンポネッラ”の
ツボミはまだまだ固いままなのだ
e0341606_23091714.jpg

“ポンポネッラ” は同じくドイツのバラ“パシュミナ“と
スーパー遅咲きチームのエース達なので
気長に そして楽しみに待たせていただくわ ʅ(‾◡◝)ʃ


更新の励みになりますので ポチっとしてくださるとウレシイです


[PR]
by pecorinoniwa | 2018-06-07 23:38 | 宿根草 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< “レディオブシャーロット”は大... お局バラ“ルイーズオディエ” >>