人気ブログランキング |

青いゲラニウム&白いバラ


ワイドショーのターゲットは日々変わるものです=3
昨日&今日 話題をさらっているのは
ライブ直前でドタキャンした あの昭和の大スターである🎤

『あんなにスカスカな客席を前にして僕は歌わない
 それが意地だから』

テレビのMCをはじめ コメンテーターの方々は賛否両論
『それが彼の美学なんでしょう』なんて言う人もいた!
しかしワタクシは唖然である (⦿_⦿)

意地とか美学とかって 無くても生きていける
しかし せっかく素敵な美学を持って生きるなら
1人でも悲しむ人がいるような美学は 
存在しない方がマシだと思うのだ

しかし心強い味方がいた 彼のファン達!
『それが彼らしいの
『真実を素直に話してくれて嬉しかった』
『彼のファンなら理解出来る!』
あぁ ジュリーのファンは ←あ 言っても―た
ワタクシ以上にドMな集団の様である ╮( ꒪౪꒪)╭

これ以上言うと 闇討ちに遭う気もするのでこの辺りで…💀


白バラ“ボレロ”が やっと本気で咲いている
e0341606_20404503.jpg
春にはやる気がなかったボレロ
今は一輪 ドーピングしたかのような大輪✨

同じく白バラ
“ウィンチェスターキャシドラル”は ポツリポツリ
e0341606_20441873.jpg
右奥で 超ボンヤリ咲く青いお花はゲラニウム “ロザンネ”

先日仲良くしてくださっている長野県のブロ友さんから
『越後丘陵公園で見たこの青いゲラニウムはなーに?』との質問があり

“ロザンネ”のようだけど ウチのはもう少しピンクっぽいかなぁと…
不安ながらも ロザンネでは? とお答えしたのだが…

kayochaさーんっ やっぱりあれロザンネ!!!
気温が低くなってきた最近 急にブルーで咲き出した
e0341606_20554730.jpg
キャ 草間彌生ドットバージョン⤴
e0341606_21011431.jpg
先日まで まだ気温が高い頃はこんなピンクだったのだ
e0341606_20580558.jpg
ロザンネは芽出しの後 
どんどん大きくなりながら長い期間咲き続ける
ロザンネの色違い “シルビアスサプライズ”も同じ性質
e0341606_21135823.jpg
両者ともウォリキアナム&ヒマラエンセの交配で
気温が高いとピンク 低くなるとブルーが冴える
そして半年くらい咲き続ける頼りになる品種なのだ
e0341606_21144960.jpg
同じウォリキアナム種の“ブルーサンライズ”も元気
e0341606_21195426.jpg
逆に今年の猛暑でもともと短い花期より さらに短かったのは
“スプリッシュスプラッシュ”
e0341606_21232107.jpg
再起をかけてファイトでーす ʅ(‾◡◝)ʃ

花期が短くても リーフがキレイなのは“テス”
こんなブロッチが入る葉が 楽しめるのだ⤴
e0341606_21230181.jpg

そして“テス”のお花が可愛すぎる (〃∇〃)
e0341606_21262084.jpg

こんなに可愛いゲラニウムのお花を食べるなんて
きっと美食家の毛虫なのだ (*´ڡ`)
e0341606_21402941.jpg
一気に寒くなって もう食べ物も無くなる季節
きっとあーた 今年最後のディナーだわ 🍴


更新の励みになりますので ポチっとしてくださると嬉しいです




by pecorinoniwa | 2018-10-19 22:37 | ┣ボレロ
<< 水仙&チューリップの球根植え付け 植え日和&どんぐりのベレー帽 >>