カテゴリ:いろんなコト( 4 )

お庭の虫事情 in2018夏


先月だったか お隣のおばーちゃまがウチのお庭にやって来て言った
「今年はコガネムシがいないねぇ」

確かに!!! 
去年 白バラプロスペリティが咲いた時 
1つの花の中にコガネムシが5匹くらいいて とーっても気持ち悪かった
今年は たまにしか見かけないかも👀  イイことであーる⤴

アイドルのようなラブリーピンクで咲いてる“ハンスゲーネバイン”
e0341606_23312747.jpg
上の画像は虫を振り払って撮影 📷
もう(# ゚Д゚) 花の中には必ず奴らがいるのだ!
e0341606_23332864.jpg
その名も“バラゾウムシ”
ホントにゾウのようなお鼻があって それをストロー代わりに 
葉やツボミからエキスを吸うのだ クソーッ( ಠωಠ)
e0341606_23322505.jpg
ホラホラ ゾウの鼻があるでしょーっ↑
咲いたどの花の中にもいるいる いーっぱい φ(-ω-` )

しかも昨日 “いおりちゃんでーす“ってヘラヘラしながら
フレッシュなつぼみの画像をアップしたらば
まさに今日 そのツボミがバラゾウムシにやっつけられてしまったのだ
e0341606_23374516.jpg
これが一番ショック⤵⤵⤵
この悲しみを味わった方は きっとたくさんいらっしゃるはず
開花間近でやられてしまうから もう撃沈である q(╯ᆺ╰๑)
次 見つけたらお尻ペンペンエンドレス攻撃だわ

今 ハダニが猛威をふるっていますよ
この子もホラ 👀
e0341606_23413988.jpg
葉をペランとめくってみたらば もーあーたっ
これ完全にアカーンやつでしょう (」゚Д゚)」

葉裏に水をシャーシャーして予防していても もう追い付かずにこうなる
薬剤散布好きではないけど ハダニの殺虫剤を散布しないと💦
しかもハダニの殺虫剤は 基本1回しか使用出来ない(効果がない)ので
タイミングを図るのが 本当に難しいですよ

今日驚いたのがコレ↓
e0341606_23461654.jpg
あぁ ハキリバチよ
もうこの完成度の高さったらあーたっ 
むしろ芸術性すら感じられて ワタクシは脱帽 ╮( ꒪౪꒪)╭

それにしてもずいぶんたくさん 穴を開けたわ
e0341606_23531499.jpg
『水玉の女王』と呼ばれる世界に誇る芸術家
草間彌生さんが 虫の着ぐるみを着て
作品作りに打ち込んでいたかのようだわ ʅ( ‾⊖◝)ʃ

しかしながらこっちは 大雑把な別人の作品のようだ(爆)
e0341606_23570383.jpg
ハキリバチは 丸くカットした葉を集めて幼虫室を作るんですって!
すごいことを考えたもんだ 再度脱帽であーる (* ̄∇ ̄*)

バラを迎える時 品種ごとの説明分の中に
“耐害虫性 高い“ と書かれていることがある
その通り お庭でも虫が寄ってこないバラもある

猿ダンゴのようにくっついて咲いている2番花の“パシュミナ”
e0341606_23573874.jpg
厚みのある葉は 照り葉
このパシュミナには ハダニもコガネムシも バラゾウムシも
悪さをしにやって来ないのだ⤴  

健康的にどんどん伸びるパシュミナは お庭で一番元気
e0341606_23575172.jpg
コガネムシで思い出した
先日 バラのショップさんからニュースレターメールを頂いたのだが
やはり 『今年はコガネムシが少ない』とあり

『暑すぎてコガネの幼虫が 土中から地上に出て来ないんじゃないか』
と 何とも本当のような 笑い話のようなくだりがあったのだ (°∀°)b

いやいや笑い話ならば 大歓迎なんだけど
大地震が起きる前に カラスが大鳴きしたりとか
動物園の動物たちが 普段と違う行動を取るとかって聞く💦

コガネムシの数が明らかに減っているのが
天変地異の予兆でないことだけを祈りたい
これ以上の天災は 本当にお断りだ

今日 ウサギ耳で咲いてたER “クラウンプリンセスマルガリータ”
あぁ ラブリー ʅ(‾◡◝)ʃ
e0341606_00171381.jpg
このマルガリちゃんも 虫はあまり寄って来なくて安心 (* ̄ー ̄*)

でも どうしてもウチのお庭で 悪さをしたいのなら
『固定資産税を折半するなら イイわ』っって通告したい=3
土中にいるコガネの幼虫のいる場所は 明らかにウチの土地ですからーっ


更新の励みになりますので ポチっとしてくださると嬉しいです




[PR]
by pecorinoniwa | 2018-07-25 00:43 | いろんなコト | Comments(4)

“ガーデン&マーケットin東和”


昨日宣言した通り 行って来ましたヨ ٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

第3回 ガーデン&マーケットin東和 
e0341606_21594722.jpg
自宅から車で40分ほど 🚙=3
朝一に出掛けて良かったわー あと少しで駐車場が埋まる寸前💦

e0341606_22002239.jpg

この“東和ビオガーデン” はベルギー生まれの
植物を中心とする空間設計家のリュックさんが作ったお庭

岩手県 今は“ヤマボウシ”の白花がとっても綺麗な季節なのだ(°∀°)
e0341606_22052404.jpg

奥に進みたくなるような庭…
目指したいなぁ 本当に(* ̄ー ̄*)
e0341606_22064606.jpg

そんな東和ビオガーデンで開催されたイベントに
ワクワクしながら行ってきたのだ  (* ̄∇ ̄*)


出店してたのは40店舗くらい?
多肉のお店やら 宿根草のお店やら バラやら クレープ ←もちろん食べたヨ
e0341606_22115858.jpg
この仙台から来ていたショップさん 
とーってもラブリーでしたワ
e0341606_22105876.jpg
ワタクシのちょうど壺 ←また今日もパソコンのバカバカ
超ドツボな色合いのペチュニア&リーフの寄せ植え (☆∀☆)
e0341606_22213321.jpg
いろんなお店を見ながら ありがたい発見があった👀
ウチのお庭で1か月以上咲く 超働き者のカンパニュラ
e0341606_22125580.jpg

春先に買ったお店では “カンパニュラ”としか書いて無くって
カンパニュラの何なのか それが今日わかったのだ ヽ(*゚∇゚*)ノ!!!

e0341606_22141606.jpg
カンパニュラ “ツムベルブルー” というらしい
あぁ ツムベルブルーさんっっ ワタクシは日頃から
よく働くあーたに大感謝しているの (*UωU)

サルビア “クレベランティ”
この段々に咲くお花が可愛くって3年前に育てていたけど
雪国の我が家 冬越し出来なくてとーっても残念だった (T_T)
e0341606_22284372.jpg

いろいろ歩いて多肉を2つと ブリキのジョウロを買ったのだ⤴ ワーイ
しかしここで痛恨のミス! 画像がございませんの (゚∀゚ヘ)アヒャ  
なぜなら今は夜☽ 外は暗闇なのであーる 

この東和ビオガーデンから車で少し走った所に
クレマチスのナーセリー “及川フラグリーン”さんがある⤴

今日はイベント後に立ち寄ったけど
これまたコーフン続きで 話を短く出来る自信がございませんの
また明日 鼻息を荒くしてご報告させてくださいませ╮( ꒪౪꒪)╭

さてさて我が家のお庭の様子
kayochaさーん 
ウチの“ブランピエールドロンサール”も咲きましたぁ(〃∇〃)
e0341606_22445298.jpg
さてさて明日からの週間予報
1週間以内に晴れマークがみつからない┐(´д`)┌ 台風も心配だし
しばらくこんな晴れてる写真は撮れないなぁ
e0341606_22455294.jpg
みんな 爆風に負けずに耐えるのだぞーっ!!!
ファイトでーす (/・ω・)/


更新の励みになりますので ポチっとしてくださるとウレシイです


[PR]
by pecorinoniwa | 2018-06-09 23:00 | いろんなコト | Comments(2)

お庭3年間の変遷



今回は突然で恐縮ですが (‾◡◝)
我が家のお庭の まだまだ短い歴史を振り返りたいと思っている
ちょっと写真多めですが よろしかったらお付き合いください

2014年6月 我が家の完成とともにお庭づくりがスタートした=3

家が建つずっと前から憧れだったのが 外壁をつたうツルバラ (*˘︶˘*).。.:*♡
3年前に植物はおろか バラのことなど何もわからないワタクシが 
最初に迎えたつるバラ2種

①“黄モッコウバラ” 
e0341606_22045916.jpg

②王道“ピエールドロンサール”
こんなにちびっ子だった時期があったの ʅ( ‾⊖◝)ʃ
e0341606_22085747.png

そんなつるバラ達も 願い通りに 
3年目の春 モッコウバラは2階の窓近くまで届き
e0341606_22070164.jpg

ピエールは窓辺を可愛く彩ってくれた
e0341606_22093963.png

つるバラを植えた次に始めた作業は 雑草以外に何にもない場所の
はびこる雑草をひたすら抜き 石をひたすらどけること! 
e0341606_21521806.jpg
そしてレンガの小道を作った
e0341606_22190054.jpg
次に隣地との境界に白いフェンスを設置
e0341606_22130298.jpg
フェンス沿いに植えたER “ウィンチェスターキャシドラル”
春にはこんな可愛い姿を見せてくれた ꈍ .̮ ꈍ
e0341606_22145614.jpg
大好きなアプリコットカラーと青バラを選び
寒冷地でもしっかりと育つ耐寒性の高い宿根草を中心に迎えた
これは今年の春の画像
e0341606_22215219.jpg
             

冬が来る前にはほとんどの植物が落葉し バラは冬囲いをして雪に備える
e0341606_22273906.jpg
こんな殺風景な風景も 春には一変するのが嬉しすぎてやめられないのだ
e0341606_22311885.jpg
さてさてまだお庭になって3年のワタクシの庭
今回こんな短い歴史を振り返ろうと思った理由が
アイリス ガーデニングドットコム さんがお声を掛けてくださり
“素敵なお庭紹介#148” に おととい掲載して頂いたからだ

素敵なお庭…というのは かなり気恥ずかしい
褒めてくださるのは本当に嬉しいことだが 
自分がブログにアップするのは 自虐画像もあることはあるが 
ほとんどがその日1番綺麗に撮れた画像を掲載するからだ💦

だから実はかなりヤバヤバゾーンがあったりもするので (゚∀゚ヘ)アヒャ

ただいつもの 自分発信のブログとは別に
このような形でどなたかのお目に入ってしまう記事というのは
私にとっては初めての出来事なので 思い出作りと 
一度備忘録もかねて お庭の短い短い3年間を振り返ってみた次第

なかでも一番強力に! そして鮮明な記憶は初めてお庭でバラが咲いた時!
e0341606_22560372.jpg
こんなお花が自分の庭に咲くなんて! と
信じられないほど嬉しかったことをよーく覚えている (〃∇〃)   

お家を立てる前からの “外壁につるバラからませ大作戦”は
今のところ 粛々と進行中だ =3=3=3
e0341606_23375238.jpg

さてさて我が家にはまだ手つかずの場所がある
e0341606_23012961.jpg
ワタクシ愛用のマシーンが仁王立ちしているこの場所
どんな風に変えていこうか悩んでいる時がとっても楽しい ⤴

この締め切り無しの課題がたまらなく嬉しすぎるのだ (* ̄∇ ̄*)
まだまだ3年のピヨピヨなお庭 
これからも自分らしいお庭になるよう 日々愛情持って変化させていきたい


更新の励みになりますので ポチッとしてくださるとウレシイです



[PR]
by pecorinoniwa | 2017-09-30 23:53 | いろんなコト | Comments(6)

小汚い鉢はお嫌い?


ワタクシの庭には鉢植えが少ない
理由はただひとつ 鉢育てがヘタクソなのだー (T_T)

しかし先日 “母がはるばる岩手まで来る記念”に
オモテナシ活動の一環として いそいそと植え込んだ

鉢植えベタなワタクシ 簡単にボリュームが出せるアイテムとして
選んだのは パープルのカリブラコア ✨
e0341606_23042423.jpg
こんな展開を予想してないから 植えた直後のBEFORE画像はナシよー

で AFTERがこちら
e0341606_23053335.jpg
あ 寄せ植えとかはムリですー 何度も言うけど鉢ベタなのでっ 
ホホホ!!(`゚∀ノ゚´*)


イイ感じでしょ?
お花じゃなくて 鉢の方

ホラホラ下の方 イイ感じに苔むしてるのよー(* ̄∇ ̄*)
e0341606_23040544.jpg
モス加工してる“モスポット”を買ったことがあるけど
やはりこの 自然に出来る小汚さはもう大好物
e0341606_23114793.jpg
小汚いのがお庭にもう1つある
今夏は背の低いひまわりに挑戦しようと思って種まきしたの
e0341606_23133273.jpg
この巨大な鉢もなんだかこうなってる
e0341606_23144924.jpg
がしかし なぜ白いのかがわからない
反対側にまわってみた
e0341606_23154046.jpg
ギャー 見てはいけないものを見てしまったわー ლ(ಠ_ಠ ლ)

汚すぎてこれは植木鉢のホラー現象だわ
タワシで洗えばイイかしら? ヒマワリが咲く前までに…

そうそうカリブラコア 
買ったポット苗に“花がら摘みは不要です”って書いてあったけど 
それでどうしてキレイな状態が続いてるのかが謎… そしてウレシイ(°∀°)b

e0341606_23282125.jpg
食べたのは誰じゃー ( ಠωಠ)

e0341606_23295162.jpg

更新の励みになりますので ポチっとしてくださるとウレシイです




[PR]
by pecorinoniwa | 2017-06-20 23:53 | いろんなコト | Comments(2)