人気ブログランキング |

カテゴリ:庭木( 11 )

ブッドレアの下でオダマキの種まき♪


最近急にイキイキとしてきたブッドレア ٩(。θ◡θ。)۶
e0341606_19181016.jpg

モフモフの青いシッポの様に見えるお花は
もうミラクルに小さい子達の猿ダンゴ集団だ (☆∀☆)
e0341606_19252462.jpg

このブッドレアは “アドニスブルー”
紫がかったブルーが とーってもイケメン (* ̄∇ ̄*)
右下にうっすら映るのは クレマチス “アラベラ”
e0341606_19234869.jpg

このアラベラったら きっとウチのお庭のクレマチスの中で
一番働き者である💦
咲き出して2か月経つんじゃないかと思うのだが
いまだにツボミが上がって来て 
切り時がさっぱりわかりません (」゚Д゚)」
e0341606_19333124.jpg

そう! 今回はこのブッドレアの下に
オダマキの種を蒔こう!計画の遂行である 💪

春に咲いたオダマキは 種を採りたいので
咲きがらをそのままにしていた
サヤを振ってみると“カラカラ“と イイ種の出来ている音がする⤴
いざ 種採りじゃーっっ ʅ(‾◡◝)ʃ
e0341606_19135647.jpg

左側の種は ブロ友のつきいろさんから頂いた種
我が家で咲いたオダマキの中で 一番の美白命のキレイ系オダマキ
“クレメンタインホワイト”
e0341606_19385459.jpg

そして右の種は 我が家の大御所“ブルーバロー”
e0341606_19394294.jpg

オダマキの種まき時期を調べると
9月~10月と書かれていることがほとんど
しかし日本って広い! 
実際お庭では こぼれ種からすでにベビーが誕生している=3
今蒔いて2週間後に発芽しなければ また9月に
ストック分の種を蒔いちゃおうと チョイと実験気分である⤴


グランドカバーのリピアやら蛇イチゴやらをはがして
中から出てきた石を取り除き
元土にバークたい肥を混ぜ 準備万端であーる ( ̄∀+ ̄)
オダマキに住んでもらう場所はココ
e0341606_19480496.jpg

後列にはチョイと背の高いブルーバロー
そして前列には クレメンタインホワイト嬢
種は直播でござーる (°∀°)

あ せっかく種を蒔いたゾーンに
タヌキさんチームと うっかり八兵衛チーム(ワタクシとオット)に
『入っちゃダメ』と お知らせしなくては💦
支柱を立ててヒモを巻いとかないとっ!

そこで去年セリアで買って
お蔵入りしていた木製ガーランドがあったのを思い出した!
あらまっ 可愛い(>∀<
e0341606_19550643.jpg

まるで運動会の入場門の様だわ
タヌキさんチームが むしろ間違って
入場行進して来ないか心配 (゚∀゚ヘ)

しかし 洗濯ロープに干したブリーフのようにも見える
e0341606_19591295.jpg

あ でもウチのオットは
水玉パンツでもブリーフ派でもございません

ちょっと離れて見ると アキレア “テラコッタ”と
ブッドレアの青の色対比がとっても綺麗✨
e0341606_20034786.jpg

“テラコッタ“は 咲き進みながら退色するアンニュイなアキレア
e0341606_20052830.jpg

近くには これまたアンティークカラーの
エキナセア“カンタロープ”
元気いっぱいのエキナセアも好きだけれど
こんなニュアンスカラーも大人っぽくて大好物だ ლ(´ڡ`ლ)
e0341606_20072280.jpg

さてオダマキの発芽はいかに?
2週間後が楽しみでならなーい ʅ( ‾⊖◝)ʃ
e0341606_20232798.jpg

更新の励みになりますので ポチっとしてくださると嬉しいです







by pecorinoniwa | 2019-07-11 22:37 | 庭木 | Comments(4)

ジューンベリーの実&モナルダの増毛


2年前の10月 お庭に大きな穴を掘って植えたジューンベリーの木
今年も健やかな成長をみせている⤴
e0341606_16281874.jpg
先月は素敵な白い花を咲かせたと思ったら
今度は 真っ赤な実をつけて
ワタクシを喜ばせる可愛いジューンベリー (* ̄∇ ̄*)
e0341606_16310992.jpg
これがまた美味しいの⤴
もう完全放置なのに こんなイケてる果実が食べられるなんて
上手い話には絶対に落とし穴が… (`∀´)Ψ

それがないのよないのよー ╮( ꒪౪꒪)╭
e0341606_16340555.jpg
最近はヨーグルトと共に この実を頂くことが
朝の日課になっている (*´ڡ`)

それでもたくさーんあるジューンベリーで今日はマフィン作り
e0341606_16354677.jpg
80個のジューンベリーの実をぜいたくに使って
朝のうちに焼いたのだ
e0341606_16363200.jpg
酸味はなく すっきりとした甘さのマフィン
あぁ ジューンベリー最高っっ ʅ(‾◡◝)ʃ

普通種のジューンベリーは最終樹形で4m超えになるけれど
我が家にはもう1つ チビッコを植えている
“リージェント”と言う名の 最終樹形180cmほどのジューンベリー
e0341606_16433881.jpg
こぼれ種で中に咲いちゃってるビオラが イイ定規になってる
ホントにスローに成長しているチビッコのジューンベリーは
現在40cmほど 

が しかーし ちゃんとオシゴトしてます (°∀°)
e0341606_16491138.jpg
あーた マジ素敵⤴⤴⤴

さっ 明日の朝も楽しみに食べよーっっと!
e0341606_16515102.jpg
背の高い方のジューンベリーの株元で現在
モナルダの増毛作戦が行われている


丸坊主の彼
e0341606_16535204.jpg


そこからミラクルな発毛
e0341606_16551430.jpg

ファンキーなロック少年になる!!!
e0341606_16564443.jpg

彼のバンドメンバーの集合写真である
e0341606_16572489.jpg

しかーし素敵なヘアスタイルだわ ʅ(◔౪◔ ) ʃ
e0341606_16583692.jpg

モナルダってミラクルだ✨
e0341606_17260087.jpg
夕方時 そんな様子をワタクシは
モフモフな白いうぶ毛をまとうラムズイヤーと
一緒に見てたのだ👀


更新の励みになりますので ポチっとしてくださると嬉しいです







by pecorinoniwa | 2019-06-21 22:16 | 庭木 | Comments(4)

銅葉のアメリカコデマリ“ディアボロ”


シブシブ系の銅葉
アメリカコデマリ “ディアボロ”のお花が咲き始めたのだ⤴
e0341606_21513326.jpg
ディアボロはカッコイイ系なのに 
咲くお花はこんなにキュートで ワタクシはたまげた 
( ̄。 ̄ノ)ノ
e0341606_21480167.jpg
ディアボロは先日もアップした通り
そんなのあるかわからないけれど “リーゼント仕立て”だ(ᅙωᅙ)
e0341606_21485849.jpg
このヒサシのようなリーゼントは 
特にヘアオイルやディップで固めてやしない
風が吹くととにかく毛先が揺れて 
写真を撮るのにそりゃーもう悪戦苦闘するのだが
なんたって今年は可愛く咲いている (* ̄ー ̄*)
e0341606_21464867.jpg
今はまさに老若男女パラダイス ٩( ´◡` )( ´◡` )۶
e0341606_21543687.jpg

先日 “女子力全開のオダマキ”で 
フリフリスカートをはいたラブリーなオダマキをアップした
e0341606_22004518.jpg
その時に咲いていたのに どうしても載せられなかったのが
オダマキ “アルピナ”
e0341606_22025893.jpg
なぜってこのお方は性別で言うなら 男子オダマキ
そうとうイケメンである (* ̄∇ ̄*)
e0341606_22043188.jpg
オダマキにしては大きめのお花
そして早春に咲く水仙のようなルックスだけれど
なんたって 色が爽やか男子!
e0341606_22052530.jpg
イケメンのアルピナもやはりオダマキ
こぼれ種で翌年 違う所からひょこっと顔を出してくれた
今年も準備万端と バンザイポーズで答えてくれたの
e0341606_22060169.jpg

               \(^o^)/

さて先日 お庭で真っ先に咲いたバラ 
オールドローズの“マダムアルフレッドキャリエール”
e0341606_22200253.jpg
今年はずいぶん下から咲いてくれたのねぇ
そう思ってたらなんともう花弁が散り始めていた ლ(ಠ_ಠ ლ)
e0341606_22211309.jpg
あぁ 咲き始めたばかりと思っていたけれど ༼❁ɷ❁༽

キャリエール婦人が終わる頃 ようやく咲き始めるのが 
玄関右側の “つるアイスバーグ”
e0341606_22225182.jpg
まだほんの少しだけの開花
あぁ 本当にゆっくりでお願い ʅ( ‾⊖◝)ʃ
長い冬を乗り越えてきたんだから あせらず咲いて


更新の励みになりますので ポチっとしてくださると嬉しいです⤴







by pecorinoniwa | 2019-06-01 22:40 | 庭木 | Comments(4)

イイ女代表のオオデマリ&シコタンハコベ


ワタクシのお庭には コロコロ1号とコロコロ2号がいる
先日コロコロ1号 ビバーナムスノーボール” の記事を書いたが 
もう1つのコロコロも載せなければっ
せっかく咲いてくれたのに お気の毒(ᅙωᅙ)

“オオデマリ メリーミルトン”
e0341606_21104715.jpg
2色が混在していたのは 今から2週間前
少しずつ黄緑色からピンク色に変化していく様は 
とってもラブリー

e0341606_21134277.jpg

もうコレは 串にささったお団子にしか見えない🍡

e0341606_21153892.jpg
場所は変わってコチラは1日中サンサンと陽の当たる場所 
ワタクシの庭の入口で育つコロコロ1号
“ビバーナムスノーボール” ☟
e0341606_17285802.jpg

それに対して2号 “メリーミルトン”はお庭の一番奥 
半日陰の場所で暮らしている

あ お顔を右に傾けてご覧になってネ 
このお方 樹形がウケるの ╮( ꒪౪꒪)╭
e0341606_21215072.jpg
お庭の端と端で育つ同じスイカズラ科のあーた達は
いったいどちらが幸せなのかしら ٩( ´◡` )( ´◡` )۶


さて! メリーミルトンは乙女ピンクの時期を通り過ぎ
いまや酸いも甘いもかみ分けた 淑女の白に移行中=3
e0341606_21233668.jpg
このメリーミルトン 花が終わる時にビックリさせられる!
先日の強風の時もそうだったけれど
ある日突然 このコロコロごとボトっと落ちる⤵

e0341606_20150123.jpg
去り際まで潔いなんて イイ女としか思えないのだ
本当にあーたを見習いたいと思う ʅ( ‾⊖◝)ʃ

“メリーミルトン”が育つ半日陰ゾーンでこの方も急にイキイキ⤴
e0341606_21304727.jpg
白い小花好きのワタクシが 毎年心躍らせる“シコタンハコベ”
耐寒性はバッチリでも耐暑性はあやしいこのお方 (゚∀゚ヘ)
もう1か所 日向にも植えているがそちらはチョイと元気がないの

この小さな花火の様な赤いシベがキュート
e0341606_21335175.jpg
雨上がりなんて 葉っぱを見てるだけでもニヤニヤ出来るのだ
ヾ(◍'౪`◍)ノ゙
e0341606_21350505.jpg
もうピッチピチに弾くお肌が素敵だ
ワタクシもそうだったの
100万年前まではーっっ(ᅙωᅙ)

今日開花したバラはER
“クラウンプリンセスマルガリータ”
e0341606_21433149.jpg

ワタクシの好きな色No1のアプリコットカラー
あぁ 明日はどのバラが咲いて
ワタクシをヘラヘラニヤニヤ病にさせるのだろうか (*˘︶˘*)


更新の励みになりますので ポチっとしてくださると嬉しいです⤴







by pecorinoniwa | 2019-05-30 22:20 | 庭木 | Comments(0)

ユキヤナギじゃなくてコデマリ!


バラの前に このお方がとうとう満開でござる (* ̄∇ ̄*)
e0341606_21363343.jpg
ワタクシはこの白いお花の集団を
ずっとずっと4年もの間 “ユキヤナギ”だと思って育てていた
だってユキヤナギと書いて売っていたんですもの (゚∀゚ヘ)

しかーしユキヤナギは ソメイヨシノが終わる頃に咲き始めるらしい
けど ウチのお方はそれから1か月も経って咲くのだ💦
e0341606_21501157.jpg

しかもアヤシイとおもった理由のもう1つに
このお方 球状になって咲くわけです (⦿_⦿)
e0341606_21483940.jpg

はは~ん d(* ̄o ̄)  
あーたもしかして “コデマリ”じゃ?
今さらながら そう疑いながら調べることした

探偵ペコリは じーっと観察してみた👀
小さなお花達は なんと八重でござるっ
e0341606_21564052.jpg
しらべた文献によると

一重花のユキヤナギの八重花はシジミバナ
一重コデマリの八重花が 八重コデマリ

咲く時期からしてユキヤナギではないから
このお方の “八重コデマリ” 疑惑は濃厚であーる (°∀°)b

それにしても素敵
細い枝にびっしりお花が咲くから 枝垂れている
枝垂れ咲き好きの 自称“シダラ―”なワタクシにピッタリだ
e0341606_21592386.jpg
コデマリ博士や ユキヤナギ博士がいらしたら是非伺いたいっ
我が家のお庭で咲くこのお方は
“八重コデマリ”で間違いないでしょうか? ( ‾⊖◝)

ユキヤナギが実は八重コデマリだったとして
呼び名が“ユキちゃん”から“八重ちゃん”に変わるだけ

いやいや八重ちゃんは演歌歌手っぽいし
“ヤエコ”の方がイイかも ╮( ꒪౪꒪)╭

e0341606_22062891.jpg
そうそうこの なんちゃって八重コデマリの右側に
ブルーグレーのオベリスクが見えるのだが
おととし挿し木をしたバラ “レイニーブルー”が
立派な大人になったのを見計らい 去年の秋地植えにした

とっても健やかな成長をみせる“レイニーブルー”
このぷっくりツボミを見ると…
e0341606_22085998.jpg
ワタクシのドキドキバロメーターは急上昇中である⤴⤴⤴

さっ=3 さらに近くのご学友を紹介しなくっちゃ♪
ゲラニウム好きなワタクシ 
これまた大好きなゲラ“ビオコボ”
e0341606_22121381.jpg
ビオコボは柑橘系のイイ匂いがするゲラニウム
e0341606_22142198.jpg
ワタクシはビオコボが好き過ぎて
お庭にはビオコボ1号から6号まで迎えている
好きな物に たーくさん囲まれたい ← これ鉄則 ( ̄▽+ ̄*)
e0341606_22215027.jpg
まるでチョウチョの様に咲いちゃって
可愛すぎて泣ける ༼❁ɷ❁༽
e0341606_22230577.jpg
そうそう! さっきのコデマリ疑惑だが
正真正銘のコデマリが この近くにあるっ!
“ミツデイワガサ”
e0341606_22244604.jpg
このミツデイワガサ 
名前の由来ともなる3つに分かれた葉っぱの形がラブリーだ
このお方は 迎えて3年くらい沈黙してたけれど
今年はやる気がちょっと見えてきた(ᅙωᅙ)
e0341606_22243753.jpg
コデマリは挿し木が容易らしいのだ (* ̄ー ̄*)
このお花が終わったら挿し木にしよう!
そしておばあちゃんになるまで 気長に育ててみようかな


更新の励みになりますので ポチっとしてくださると嬉しいです⤴




by pecorinoniwa | 2019-05-26 22:50 | 庭木 | Comments(2)

命がけで咲くハナミズキ&オダマキ


4年前 お家の完成記念にシンボルツリーとして 
オットと2人で小さなハナミズキを植えた
あれから3倍ほどの大きさになったのに…

2年経っても
3年経ってもお花が咲かず… 色々調べてみたらば
成長期には成長するためにエネルギーを使い
生命の危機を感じたら(?) 子孫を残すために花を咲かせるのですっ!
というような記述があったのだ (⦿_⦿) 

ならば心置きなく成長してくれたまえ! とワタクシは
ハナミズキが咲かなくっても安心していたのだが!
そのハナミズキが今年 初めて咲いたのだーっっ ( ̄。 ̄ノ)ノ
e0341606_17092854.jpg
えっ?
あーた もしかして生命の危機感じ中?
いやいや すこぶる健康そうに可愛いお花が咲いちゃってるけど?
e0341606_17103595.jpg

ひとまず庭主に忘れらないよう 関心をひくために
自分がハナミズキの木だということをアピールしたのかも💦
e0341606_17132388.jpg

それにしてもあーた 
スイッチ入るまでずいぶん時間がかかったわ(ᅙωᅙ)
e0341606_17152393.jpg
ハナミズキの花弁は とっても厚く
雨が降ってもお花が痛まないということも初めて知った

来年また咲く気になるかわからないし
もう1枚っ 📷
e0341606_17115840.jpg
バラや宿根草というのは 
ある時期になると咲くのが当たり前のように感じていたけれど
生命の危機? 子孫を残すため?
そんな覚悟を持って咲いていたなんてーっっ (」゚Д゚)」

あぁ これからは何かしらのお花が咲いたらば
その生きざまに敬意をもって愛でることにするわ

最近また 命がけで咲き始めたお方がいる=3
e0341606_17233492.jpg

玄関の真ん前でございまーす♪
もうちょっと寄ってみます
e0341606_17232263.jpg
砕石とタイルポーチの間に ニョキっとオダマキが!
e0341606_17284452.jpg

あらっ あーた見たことあるっ👀
はるか離れた場所で咲くオダマキ “ノラバロー“
こぼれ種が飛んできたようだ
e0341606_17323719.jpg

あーたが “うなじ美人”ってこともワタクシは知っている (* ̄∇ ̄*)
e0341606_17362187.jpg

でも 何もこんな石の上から出てこなくても! ლ(ಠ_ಠ ლ)
e0341606_17340477.jpg
でも そうよねそうよねーっ
あーたがたオダマキは やたら子孫を残したがるわよ
e0341606_17343201.jpg

でもあーたはご存知かしら? 
ワタクシもオットも玄関前の階段をまっすぐ降りれなくって
横から出入りしていることを (゚∀゚ヘ)
e0341606_17393080.jpg
玄関右の壁をつたうバラ“つるアイスバーグ”も
玄関左壁の“マダムアルフレッドキャリエール”も
まだ沈黙

でもキャリエール婦人のツボミは
スタンバイOKでござる (* ̄ー ̄*)
e0341606_17442573.jpg
ワタクシのドキドキバロメーターが
急上昇するのも時間の問題であーる ʅ(‾◡◝)ʃ

更新の励みになりますので ポチっとしてくださると嬉しいです



by pecorinoniwa | 2019-05-20 21:52 | 庭木 | Comments(2)

ビバーナムスノーボールが満開


道路から我が家に入って 始めに鎮座しているのが
“ビバーナムスノーボール”
e0341606_20222177.jpg

彼女のコロコロっぷりが最高潮に達してきた=3
e0341606_16213445.jpg
一見するとアナベルと見間違うのようなコロコロっぷりだが
ビバーナムスノーボールはアジサイ科ではなく
スイカズラ科なのである
e0341606_16225919.jpg
こんな緑がかったコロコロは
成熟すると白に変化するの (* ̄ー ̄*)
e0341606_16233953.jpg
お花の大きさは アナベルよりもずいぶん小ぶり
60パーセントの縮小コピーをした感じだ

そうそう
うっすらと後ろに映るのは 芝桜のピンクのカーペット
これはお隣りの敷地であーる
e0341606_16242287.jpg

フェンスから左は隣地 右側はもちろん我が家なのだが
コロコロビバーナムを映す時は イイ感じに借景させて頂ております
ありがとうございまーす  (* ̄∇ ̄*)
e0341606_16254853.jpg
この隣地の持ち主は お向かいに住むミキちゃん
ミキちゃんはワタクシよりずいぶん人生の先輩だが
お互いお庭が大好きなので 毎日話していても全く飽きることがない
こんなお方がご近所で良かったと ワタクシは心底思うのである♪

我が家にも芝桜はあるのだが
ミキ邸の芝桜とは色が全然ちがーう
なんたってミキちゃんはピンクがだーい好き
e0341606_16253930.jpg
ワタクシは青系がだーい好き
e0341606_16344959.jpg
こんな風にそれぞれ好みがあるからこそ
お庭に個性が出て楽しいのだろうなぁ (*˘︶˘*).。.:*

そう!似てると思ってるアナベルはというと…
e0341606_17221339.jpg
どんなに目を凝らしたって ツボミの1つも見えない (ー∀ー;)

そうそうココは寒冷地 
アナベルはおろか バラもまだ (°∀°)b
このブスブスと刺さっている支柱を
はるかに飛び抜けた高さでアナベルは咲くのだから
まだまだ発展途上である
e0341606_17234745.jpg
去年の6月はモリモーリ咲いてくれたけど
今年はいかに ʅ(‾◡◝)ʃ
e0341606_17271058.jpg

ビバーナム嬢は 今日もコロコロと
笑うように咲いていたワ 
e0341606_17254417.jpg
いやいやあーたと違って ワタクシは
これ以上のコロコロになるまいっ! 頑張り始めたところ
あと1か月以内にマイナス2kg d(* ̄o ̄)

e0341606_17285802.jpg

いや マイナス1.5kgにしておくわ ╮( ꒪౪꒪)╭
ファイトでーす

更新の励みになりますので ポチっとしてくださると嬉しいです



by pecorinoniwa | 2019-05-17 20:37 | 庭木 | Comments(2)

コデマリ“ピンクアイス”



迎えて今年で3年目になるコデマリ “ピンクアイス”
e0341606_23173126.jpg

とっても気に入ってるピンクアイスだが
ブログにもほとんどアップした記憶がない

ナゼって姉さま方 聞いてくださいますか?
あ 兄さま方も聞いて

どんなにたくさん写真を撮っても撮っても
このピンクアイスのラブリーさが
伝わるような写真が撮れないからなのよーっ (」゚Д゚)」
e0341606_23273537.jpg
この透き通るようなお肌も
e0341606_23232203.jpg

この可愛らしい赤い枝部分も
e0341606_23214661.jpg

ワタクシの📷技術がイケてないのか
ワタクシの心がよどんでいるのか
さっぱりわからないのだが撮れないっ (-ω-` )
e0341606_23322123.jpg

この写真ではピンクアイスに
『アタシ こんなんじゃないしーっ( ಠωಠ)』って怒られそうで
記事にも書けなかったのだ
e0341606_23553798.jpg
そもそも去年は違う場所にいらしたの
そこからもっと陽の当たるノビノビと暮らせる場所に
お引越しして頂いた=3=3=3
e0341606_23352044.jpg
そしたらずいぶん大きくなりました
3年目で株も充実してきたからか
そして新天地がお気に召したのか
今度ぜひゆっくりとピンクアイスと討論会したいと思っている

e0341606_23392424.jpg
ツボミはこんな可愛らしいピンクのつぶつぶ
咲く前からこんなに可愛いなんて 犯罪もいいとこだ
e0341606_23381157.jpg

『実際はもっと可愛いのに上手く写真が撮れない』病は
ERのバラ “アンブリッジローズ”にも共通して言えるのだ
これまた なかなかの重症であーる ╮( ꒪౪꒪)╭

ただ今回は思い切って記事にすることにした
だってそうでないと一生 ピンクアイスの記事が書けないからだ
e0341606_23475229.jpg

そうそう先日 ピンクアイスのお友達を迎えたの
お店で見かけた時は お花が咲いて無くってタグの名前を見て 
『きっとこの子なら友達になれるワ』と確信したのだ(ᅙωᅙ)

その名も“カンパニュラ ピンクオクトパス”
どんなピンク色したタコが咲くのかと思ったら👀
e0341606_23520102.jpg
わーぉ ホントにタコやんっっっ🐙
ブサカワ好きなワタクシ ドツボにはまりましたの

ただこのカンパニュラ なかなかの勢いで育っていくらしいので
ピンクアイスがやっつけられないコトを祈る アーメン


更新の励みになりますので ポチっとしてくださるとウレシイです


by pecorinoniwa | 2018-05-21 00:11 | 庭木 | Comments(6)

ヒメリンゴを救出せよ!


去年とーっても可愛く咲いたヒメリンゴ
白い小花のカラミンサとのコラボは を撃ち抜かれたの
e0341606_23404731.jpg

そのラブリーヒメリンゴ 今年はどうも見かけてない
イヤイヤそんなわけないでしょうって 
先日から気になっていたので 捜索活動を開始した

そしたら いたーっ
e0341606_23423513.jpg
あーた そんな奥に隠れちゃってーっ (⦿_⦿)
というよりワタクシがいけない!

この画像☝ もはや何が何だかわからない!
ここに映ってるのは つるバラ“バフビューティ” と “アルバメイディランド”
そして左にカラミンサと 右には倒れたガウラ…

もうお家で言えば 泥棒に入られた後のような散らかりっぷりだ⤵
あ これでも 
真ん中にいたエキナセアを 1mほど右に引っ越しさせた後なの
e0341606_23464097.jpg

このエキナセア 夏にとーっても可愛いオレンジのお花を咲かせたのだ
e0341606_23475297.jpg

いやいや本題に入らねばっ(`・ω・´)ゞ

行方不明だったヒメリンゴは あっという間に見つかったのだが
その後の救出活動はけっこうな時間を要したのだ 💦

まずつるバラの2つの枝を仮止めし(もうすぐに葉むしりの時期なので)
左側のカラミンサと右側のガウラを地際で剪定
すると出てきたーっ (°∀°)b
e0341606_23524512.jpg
出てきたのはいいけど 去年のこの時期に真っ赤だったヒメリンゴは
まだ赤くなれないでいる
なぜならこのヒメリンゴの前に
いろいろ植え過ぎたワタクシのせいなのよーっ ゴメンチャイ(╯ᆺ╰๑)
e0341606_00003564.jpg

ヒメリンゴへのお詫びに 株元に貢物をしておきました
あ 株元にたい肥を差し上げておきました
e0341606_23570283.jpg

今年で迎えて5年目のこのヒメリンゴ 2年間は鉢植えで育てていた
花はとーっても綺麗に咲いて実がなったが
赤い実はすぐに落ちてしまって 最終的に2つしかならなかった

しかーし今年は 日照不足にもかかわらず
なんと実を数えてみたら51個もついてるではないかーっ イチローかっ
e0341606_23552933.jpg
いやいやイチロー以上ありそうな気がしてきた! 
そう思ったところでオットが外に出てきたので「数えてみてー」って言うと
ヒメリンゴの前にけっこう長くしゃがみこんでた

立ち上がったオットに「どうだった?」と聞くと
「数えてなーい」
オットよ 面白すぎるぞ ╮( ꒪౪꒪)╭  っていうか何してたのだ?

もう1つ面白い出来事が!
ヒメリンゴは毎年少しづつ成長していたが それでも数㎝だった
それが今年 一気に1メートル以上伸びたのだ
e0341606_00071640.jpg
去年は右側のオベリスクの半分もなかった背丈がーっっ!!!
もうこのままドコまで伸びるのかを 見守りたい気もするが
きっとあっという間にチョッキンされてしまう ✁

今年の5月に咲いたヒメリンゴの真っ白な花
e0341606_00175952.jpg

それがこんな赤い丸い実になって もう可愛くって仕方ないなぁ(〃∇〃)
e0341606_00192390.jpg
何なんでしょうね この素敵すぎるメカニズムは(*˘︶˘*).。.:*


更新の励みになりますので ポチッとしてくださるとウレシイです



by pecorinoniwa | 2017-10-22 00:42 | 庭木 | Comments(2)

大物を植えましたゾ♪


玄関開けてすぐ前の白いミニパーゴラに 房咲きのレイニーブルー
e0341606_20353170.jpg
ワタクシの大好物 ロゼット咲きで咲いている
もしバラを1つだけ育てていいぞっって言われたら ←誰がそんなコト言うんだ
もうレイニーブルーだワ (〃∇〃)

とかなんとかいっちゃって バフビューティーが咲いたら咲いたで
「バフちゃーん あなたが1番好き」とかいうくせに (馬゚д゚鹿)

レイニーブルーの左にちょこっと映ってるのは 
花期がいっつもビンゴの白バラ “アルテミス”
e0341606_20482506.jpg

さて今日は先日も記事にした 庭木“ジューンベリー”がやってくる日だ
ワタクシが レイニーブルーを見てヘラヘラしてたら ʅ(‾◡◝)ʃ
とうとう大きなトラックに乗っかってやって来た 🚛=3

ワタクシは今日ほど我が家に2輪車があって良かったと
思ったことはない!!!
e0341606_20511252.jpg
運送会社のお兄サマにジューンベリーを2輪車の上におろしてもらい 
全くフラフラもせずに 植え場所までラクラク運んでいけたのだ ⤴
1輪車だとそうはいかなかったろうにー (* ̄∇ ̄*)
e0341606_20505963.jpg
今日はジューンベリーの植え付けを1人でやった
なんたってオットが帰って来る頃はもう真っ暗だから
植穴はすでに掘っていたので 
これから植え付け作業に入りまーす (`・ω・´)ゞ

がしかーし 積んでもらった木が重すぎて持ち上がらなーい
もうこれは必殺 2輪車を前に倒しておろしたわー 落としたともいうかしら

なんでも枯れこみ防止のために
地面より根の部分が3cmほど出る高植えがいいそうだ
ココは1番慎重に作業する所だわネ (°∀°)b
e0341606_20573387.jpg
あとはたい肥を少し混ぜた土を穴に戻し入れる
e0341606_20595645.jpg
はい 完成ー ʅ( ‾⊖◝)ʃ

いやいや こんな早く出来てないのだ 💦
もー 高さやら角度やらの微調整に時間を費やしたのなんの
でもワタクシ的にはあれだけやったので 何の迷いもないのよー

最近は あっという間に暗くなるので さっさと写真を撮り
この後支柱を立てた しかしまだ終わりではない!!!

ここの植栽を考えるコト それがたまらなく楽しい (*˘︶˘*).。.:*♡
e0341606_21035718.jpg

いやいや今日はよくがんばった
しかしがんばったのはワタクシだけではない 

大活躍だったのは この愛用マシーン1号と2号だ
1輪車の1号機は 土とたい肥を混ぜ混ぜ 
特に2輪車の2号機は 普段は仁王立ちしてるだけなのに
今日はあんなに重い木を運ばされた アリガト
e0341606_21095933.jpg
そういうワタクシもなんだか下半身がヘロヘロだけど 
お年頃だから仕方ないわネ (゚∀゚ヘ)

作業中は汗だくにはならなかった
ついこないだまで暑くて暑くて仕方なかったのに
夜なんて最低気温が1ケタになって寒い寒い
e0341606_21184811.jpg
トンボちゃんよ うかうかしてたら冬になっちゃう


更新の励みになりますので ポチッとしてくださるとウレシイです


by pecorinoniwa | 2017-10-06 23:31 | 庭木 | Comments(4)