人気ブログランキング |

カテゴリ:スキー( 5 )

お久しぶりです!


先月 山ゴモリ生活から戻ってきました!!!
皆さま こんにちわんこソバです← 岩手在住です
٩(。θ◡θ。)۶

シーズンインの12月から
スキー場はチョイと深刻な雪不足に悩まされたものの
3月中旬を過ぎる頃に どかーんと降った雪⛄
そして吹雪の後の晴天ったらもー あーた
泣けるほどキレイ ༼❁ɷ❁༽
お久しぶりです!_e0341606_21255316.jpg

いやいや そんなこと言うより先に!
6か月以上も放置していたこのブログに
ずーっと応援ポチをしてくださっていた方々に
感涙にむせび泣きながら お礼を申し上げたいのです

本当に本当にありがとうございます (T_T)

今 岩手のお庭はチューリップや
クリスマスローズくらいしか咲いてませんが
なんたってヘンテコ好きなワタクシが
満を持して登場させたいのがコチラ
お久しぶりです!_e0341606_21323588.jpg
へ? (⊙ω⊙)

そんなお声が聞こえてきそうですが
このお方の芽吹きはいつも本当に笑える ( ꒪౪꒪)
その名もずばり “やぶれ傘”
子分たちがニョロニョロのようにしか見えへーん
お久しぶりです!_e0341606_21341879.jpg
このまま大きくならないでもらいたいのだが
この後 ニョキニョキと成長し
すっかり別人格になるTHE チームやぶれ傘
あぁ マジ ウケる ʅ(◔౪◔ ) ʃ


山ゴモリしている長野県志賀高原から帰る途中に
同じく長野にある宿根草のお店 “おぎはら植物園”さんの
実店舗に初めて寄ってきました🚙
お久しぶりです!_e0341606_21375594.jpg
いつもはネットでお世話になるお店
住まいと同じ寒冷地にあるお店というのは
本当に頼りになるなぁと 実感している

そこでお迎えしてきたメンバー達を
おぎはらさんの駐車場で積み込む前に記念撮影📷
お久しぶりです!_e0341606_21405025.jpg
痛恨のミステイクは 
ネームラベルが全て後ろに向いてるコトでござーる💦
この方々の成長記録は 
今後 地道に紹介させておくんなさいましネ

さてさてこのブログですが
そろそろ容量満杯か? という思いもあり心機一転
第2弾となるNewブログを始めようとしております
それについてはまた 明日ご報告します


まだほとんど咲いてないお庭で
今 一番ワタクシの心を躍らせてくれる方々がコチラ
お久しぶりです!_e0341606_21485616.jpg
クリスマスローズは今が花盛り
そしてブルーがまぶしいのは
“プルモナリア ブルーエンサイン”
お久しぶりです!_e0341606_21495527.jpg
このお方 かなり離れた場所にも
ベビーが誕生していて驚き ( ̄。 ̄ノ)ノ
夜な夜なお散歩でもしてたんか?
2020年春のお庭 
日々 目が離せまへーんっっ


更新の励みになりますので ポチっとしてくださると嬉しいです⤴





by pecorinoniwa | 2020-05-05 22:10 | スキー | Comments(20)

今年最後の更新 2019年のお庭


今日は久々に温かい日差しの中 
気持ちよくお庭作業が出来た 
シアワセー ʅ( ‾⊖◝)ʃ

さて!
ワタクシは またまた今年の冬も
長野県志賀高原のスキースクールで勤務する⛷

山に上がるまでに バラの
①葉むしり
②剪定
③誘引(春 家に帰る頃はもう芽吹いているので)
④冬囲い
⑤寒肥
を1か月間で全部やってしまうのだが
コレがもう 毎年アタフタ💦💦💦
そしてギリギリセーフで山へと旅立つ=3

そんなわけで バラのオールヌード画像を
記事にアップする勇気もなく
今年のブログは 今日で最後の更新でござる

今日は ワタクシのお庭の春夏秋冬 (あ💦 冬はございません)
写真多めですが お付き合いくださると嬉しいです⤴

今年の春 山から帰ったワタクシを
昨年の秋にせっせと植えた可愛いお方が迎えてくれた
今年最後の更新 2019年のお庭_e0341606_19185661.jpg
奥に見えるピンクは 
原種系チューリップ“ライラックワンダー”
手前は同じく原種系 “ペパーミントスティック”

ほとんどまだ何も無いお庭で
キラキラまぶしいティアレラの群生✨
今年最後の更新 2019年のお庭_e0341606_19201420.jpg

晩春になると アナベルのようでアナベルでない
コロコロとした親近感のあるボディ (* ̄∇ ̄*)
“ビバーナムスノーボール”が 笑いながら咲く
今年最後の更新 2019年のお庭_e0341606_19215819.jpg

季節は初夏へと向かい始め
バラのトップバッター “黄モッコウバラ”が
壁を駆け上がりながら咲く ʅ(‾◡◝)ʃ
今年最後の更新 2019年のお庭_e0341606_19231128.jpg

いよいよバラの季節到来!!!
そう思いながらヘラヘラしていたら
せっかく咲いてくれたシャクヤクの記事を
ブログにアップし忘れた (゚∀゚ヘ)
これは シャクヤクへの懺悔写真でござーる
今年最後の更新 2019年のお庭_e0341606_20354064.jpg

そして またやって来た春バラの季節  ʅ( ‾⊖◝)ʃ
今年最後の更新 2019年のお庭_e0341606_19291316.jpg

ぶっちぎりLOVEな青バラ“レイニーブルー”
流れるように美しく咲いてくれた (〃∇〃)
今年最後の更新 2019年のお庭_e0341606_19295693.jpg

そして突然!!!
『ペコリ杯争奪 バラフォトジェニック大会』
の開催でござーる 🏆

この大会は 好き度合いは関係なく
素敵度合いがミラクルだったバラに
庭主ペコリの一存で 贈りたい賞✨

それでは3位
“エリアーヌジレ”
ハートにしか見えないラブリー過ぎる花型
今年最後の更新 2019年のお庭_e0341606_19351106.jpg

2位 和バラ “いおり”
完璧なまでのミルクティー色☕
今年最後の更新 2019年のお庭_e0341606_19371647.jpg

そして優勝は…
プロフィール画像でも使っている写真
トカゲさん&“ラ ドルチェヴィータ“ 奇跡の1枚✨
今年最後の更新 2019年のお庭_e0341606_19392415.jpg

遅咲きのラ ドルチェヴィータと
咲き始めたクレマチス
今年最後の更新 2019年のお庭_e0341606_19403690.jpg

白バラ “アルバメイディランド”も遅咲きチーム
すでにエキナセアが咲き始める
今年最後の更新 2019年のお庭_e0341606_19414006.jpg

バラと入れ替わるように咲き出すのがクレマチス
トップバッターは青タコクレマ “ヘンダーソニー”
今年最後の更新 2019年のお庭_e0341606_19424753.jpg

打ち上げ間近のロケットのような
エキナセア“ストロベリーショートケーキ”
爽やか系水色のクレマは “エミリアプラター”
今年最後の更新 2019年のお庭_e0341606_19444407.jpg


お庭でこのくす玉が
パカンパカンと割れる景色が好きだ (* ̄ー ̄*)
カラマツソウ “デラバイ”
今年最後の更新 2019年のお庭_e0341606_19455823.jpg

音が聞こえるほどパッカーンと割れる
可愛すぎて色違いも (* ̄∇ ̄*)
今年最後の更新 2019年のお庭_e0341606_19482648.jpg

普通種のアナベルより 遅れて咲き出すのは
八重のアナベル “ヘイズスターバースト”
今年最後の更新 2019年のお庭_e0341606_19490637.jpg

暑い夏が終わり
このお方が咲き出すと 秋の始まり (* ̄ー ̄*)
マッチ棒のような赤いお花は “姫ワレモコウ”
今年最後の更新 2019年のお庭_e0341606_19511662.jpg

岩手の秋は短い=3=3=3
あっという間に 冷たい風が吹く
そんな季節の大好きな場所 ʅ( ‾⊖◝)ʃ
今年最後の更新 2019年のお庭_e0341606_19520423.jpg

そして今年のお庭の一番の変化は
DIYで小屋を作った事でござる ٩(。θ◡θ。)۶
今年最後の更新 2019年のお庭_e0341606_19540939.jpg

作る作る!!!と思いながら 早3年💦
ようやく作業に取り掛かったら 簡単な作りだから
あっという間に完成
今年最後の更新 2019年のお庭_e0341606_19561729.jpg

そしてつい先日 半日陰となるこの腰壁下に
宿根草を植え付けた
来年 どう変化するか楽しみでならなーい ( ̄∀+ ̄)
今年最後の更新 2019年のお庭_e0341606_19593812.jpg

長々と 春~秋のお庭を見てくださって
本当にありがとうございました<(_ _)>

いつも仲良くしてくださってるブロ友さん
そしてワタクシのつたないブログを見てくださった方
パソコンの向こう側にいらっしゃる皆さんの存在は
ワタクシにとって本当に大きく
お顔がわからずとも 
お庭が好きな同士 同じ『園芸部』だと思っております
勝手にゴメンちゃい
今年最後の更新 2019年のお庭_e0341606_20543449.jpg
園芸部の皆さま
これから確実に寒くなってまいりますから
くれぐれもお体 ご自愛ください

そしてチョイ早いけど
『よいお年を~ (* ̄∇ ̄*)』


更新の励みになりますので ポチっとしてくださると嬉しいです⤴





by pecorinoniwa | 2019-10-31 21:35 | スキー | Comments(48)

今年最後の更新 2018年のお庭


今日はハロウィン🎃 
近所のどの子も “トリックオアトリート!”って言いに来なかった

ワタクシは冬の間
長野県にある志賀高原スキー場で 山ごもりしている
いったん山に上がると もう春まで家には戻らないので
長野へ出発する前までに バラの葉むしりから剪定 
冬囲いまでやり終えなくてはならない=3
それもココに雪が降るまでに 

仕事から帰って時間が10分でもあれば 葉をむしりまくる💦
そうしないと 実際終わらないのヨヨヨ ༼❁ɷ❁༽
そんなわけで 葉をむしり終えた裸族のバラの画像を
日々アップする記事を書く勇気がないので
10月最後の日の 今日を持って今年の更新は終わりにします

去年は11月の下旬に大雪が降ったのだ (ノ゚ο゚)ノ
今年最後の更新 2018年のお庭_e0341606_20412623.jpg
11月の雪だったし まさかコレが根雪になったりしないよネ 
そう思ったらそのまま 毎日のように雪が降ったのだーっ

スキー場から自宅の岩手へ帰った4月
お庭には何の色もなかった (⦿_⦿)
今年最後の更新 2018年のお庭_e0341606_20454290.jpg
 
それがあーた 2か月経つとこうなる ლ(ಠ_ಠ ლ)
今年最後の更新 2018年のお庭_e0341606_20473732.jpg
植物の持つパワー 恐るべし ʅ( ‾⊖◝)ʃ

今日はワタクシのお庭 
2018年をかけ足で振り返ってみたいので 
写真が多くなりますが お付き合いくださいますか?


春バラが咲く前にワタクシを いち早く迎えてくれたのは…
今年最後の更新 2018年のお庭_e0341606_20493081.jpg
“クリスマスローズ“ 
“ティアレラ“
“プルモナリアブルーエンサイン“
愛すべきトリオである (* ̄∇ ̄*)

続いて咲き出す“芝桜“ 
そしてアナベルの様でアナベルでないコロコロの正体は
“ビバーナムスノーボール”
今年最後の更新 2018年のお庭_e0341606_20514856.jpg

ようやく春バラのスタート=3=3=3
トップバッターはいつも “黄モッコウバラ”
今年最後の更新 2018年のお庭_e0341606_20550750.jpg
今年はようやく2階の窓下まで たどり着いたのだ


そしてシャクヤクが咲いて 
お庭が一気ににぎやかになる (〃∇〃)
今年最後の更新 2018年のお庭_e0341606_21023182.jpg

アイドルのようなピュアピンクのバラ
“ハンスゲーネバイン”
今年最後の更新 2018年のお庭_e0341606_20562566.jpg

愛してやまない青バラ “レイニーブルー” (*˘︶˘*).。.:*♡
白バラは“アルテミス”
今年最後の更新 2018年のお庭_e0341606_20574882.png

春バラが終わりを告げる頃 咲き始めるのはクレマチス
我が家で一番強健な “ポーリシュスピリット”
今年最後の更新 2018年のお庭_e0341606_21000781.jpg

一番の古株 “テッセン” そして“シロマンエ”
今年最後の更新 2018年のお庭_e0341606_21051928.jpg

この青いタコウィンナー“ヘンダーソニー”は 
切り戻しても 本当によく咲いてくれる (* ̄ー ̄*)
今年最後の更新 2018年のお庭_e0341606_21065700.jpg

そして長い梅雨の到来 ☔
ピンクのアナベルと 白いアスチルベ
赤のコレオプシス
今年最後の更新 2018年のお庭_e0341606_21074236.jpg
白いアナベルも元気
今年最後の更新 2018年のお庭_e0341606_21133243.jpg

いよいよ梅雨明け⤴
ワタクシの大好きなエキナセアが輝く季節✨
“グリーンジュエル”
今年最後の更新 2018年のお庭_e0341606_21144691.jpg
“グリーンライン”
今年最後の更新 2018年のお庭_e0341606_22360180.jpg


岩手の秋は短い
その中でひときわ好きなコーナーがある
赤い“姫ワレモコウ” 白の“ユーパトリウム”
今年最後の更新 2018年のお庭_e0341606_21164920.jpg
秋の代表花 “シュウメイギク”
地下茎で 年々広がってコワイ( ̄。 ̄ノ)ノ
今年最後の更新 2018年のお庭_e0341606_21182192.jpg
 
いよいよ秋バラが咲き始める
秋 一番元気なのは黄色のバラ“ゴールデンボーダー”
今年最後の更新 2018年のお庭_e0341606_21240414.jpg
お庭は けっしてイイことばかりではない
新しく迎えたERのバラが 1か月ほどして原因不明の病気で
お星様になってしまった時はあーた そりゃもう ༼❁ɷ❁༽

立て続けに台風がやって来て 
壁に誘引してたモッコウバラのワイヤーが外れ
枝が最敬礼した時もあった (。>﹏<。)
今年最後の更新 2018年のお庭_e0341606_21275527.jpg
いろいろあったけれど それがお庭
いいことも 悲しかったこともひっくるめて(* ̄ー ̄*)

先日チューリップやスイセンの たくさんの球根を植えた⤴
今年最後の更新 2018年のお庭_e0341606_21313394.jpg
来春 山から帰って来た時に
きっと可愛い顔で迎えてくれるだろう ʅ(‾◡◝)ʃ
そして確実に言えるのは 来春のワタクシは
今よりもさらにお庭が好きになっているだろう⤴

お顔はわからないけれど 
ブロ友さんの存在が 本当に嬉しい
お庭では1人園芸部で作業しているけれど
仲良くしてくださるブロ友さんと 
そして今も ワタクシのこのつたないブログを
見てくださっている方がいらっしゃることが分かって
『園芸部は1人じゃないっ! お仲間がたーくさんっ』って
感謝に近い嬉しい感情が湧くのだ ٩( ´◡` )( ´◡` )۶

だからこの場を借りて 言わせてくださいませ
『本当にありがとうございました

そして
『これから寒くなりますから お体ご自愛ください

さらに最後にもう1つ
『よいお年をー!』 早っっ ( ̄。 ̄ノ)ノ


更新の励みになりますので ポチっとしてくださると嬉しいです




by pecorinoniwa | 2018-10-31 23:29 | スキー | Comments(31)

高橋選手の復帰に思う


先日 4年前に引退したスケートの高橋大輔選手が 現役復帰した
彼が再び選手に戻ると聞いて とてもビックリしたのだが
彼の話にとても惹きつけらた
なぜなら とっても共感出来たからなのだ
今日はごめんなさい ワタクシの話で長くなりそうです=3
 

今からずいぶん前になるけれど ワタクシは 
スキーの選手として トレーニング漬けの日々を送っていた
冬は長野県のスキー場で1シーズンを過ごし
春になると それまで豪雪過ぎてクローズしていた山形県の
月山スキー場がオープンし そこで初夏までトレーニング
日本に雪が無くなると 季節が真逆になるニュージーランドへ行き
そしてまたそこで雪が無くなると 
秋には氷河スキー場のオーストリアで トレーニングである
そうして1年のほとんどを雪を求めて移動するのだ=3

もう完全燃焼だった
自分がやるべき練習は すべてやった
それでも結果が出なかった⤵
色んなものが足りてなかったのでしょうネ
それがわかった時 ワタクシは何の迷いもなく
選手を引退し 雪山から卒業したのだ ('ω')ノ

あっっ このブログはガーデニングブログ
今日のお庭の様子もはさませて頂きますネ

花弁が多くて こりゃがやられたーっ
“ラ ドルチェヴィータ”
高橋選手の復帰に思う_e0341606_19271380.jpg

その後ろでやーっと3番花が咲き出したのは“ノヴァーリス”
高橋選手の復帰に思う_e0341606_19284522.jpg
お待ちしてた あーたのことを!


復帰した彼が
『今回 引退した後にまた復帰を決めたのは
 大会で活躍している選手たちに 熱い刺激を受けたから』

そして

『以前大会に出ていた時は スケートが嫌いで仕方なかった
 けれども今はスケートが本当に楽しい』と話していた

その気持ちが本当に共感できるのだ
ただ 世界と戦った彼と ワタクシを同じ土俵で語るのは
そりゃあまりにも世界が違い過ぎて
彼に申し訳ないのだが (ᅙωᅙ)

ワタクシも大会に出ていた時は いい結果が出ないと
所属しているチームのコーチに怒られてしまーう💦
とか
先輩方に呆れられてしまーう💦💦
とか
スキーをなぜやってるのか自分でも分からなくなっていた
おかしな状況に陥っていたなぁ (´ε`;)

雪山の生活を離れて8年経った頃
『やはり 今しか出来ないことをやろう!
人生はあまりに短いんだし!』
そう思って 冬にまたスキー場で山ゴモリ

そう決めてからのスキーは 本当に楽しいものに変わった⤴
昔より今の方がスキーが好きだし 技術は年々上がっている
ワタクシはもう選手は辞めたから 大会には出ない
それでも今度はスキー教師として どんなレベルの生徒さんが来ても
きちんと対応出来るよう やはりトレーニングは欠かさない

もう終わりだと思っていたクレマチス “流星”が
春とは違うさっぱりした顔で咲いていてビックリ
高橋選手の復帰に思う_e0341606_19525250.jpg

チューリップかと思うような開きかけがキュート
高橋選手の復帰に思う_e0341606_19534054.jpg
彼の現役復帰戦は 彼自身は全く満足していないそうだが
そりゃそうだっ
だってそれがアスリートだ

これからの彼から目が離せない👀
心からのエールを贈りたい

高橋選手の復帰に思う_e0341606_20170900.jpg
さてさて明日から一気に寒くなる
コチラは最低気温が6℃ (・ω・`;)
皆様もお体ご自愛ください
明日はお休み⤴ 植えまくります

 
更新の励みになりますので ポチっとしてくださると嬉しいです




by pecorinoniwa | 2018-10-17 22:24 | スキー | Comments(10)

今年最後の更新 山ごもりします


またも ひたすら葉むしり活動にいそしんでおりました💦
今日のターゲットは ドイツのバラ “ポンポネッラ”
濃いめのピンクで ワタクシと同じくらいコロコロしている
今年最後の更新 山ごもりします_e0341606_21070739.jpg

ポンポネッラも毎年 健やかな成長を見せているバラ
今日は久々暖かい陽気で 気持ちよさそうに咲いてらした

しかーし( ー`дー´)
容赦なく むしりますの
だーってワタクシには時間が無いのだからーっ

このポンポネッラの葉むしり 一番時間がかかったのではないだろうか
というのも葉がびーっしりついてるタイプなのだ ( ꒪⌓︎꒪)

仕事が終わると急いで帰って 日没までたとえ10分でもむしるむしる💦
そんな感じだったから ポンポネッラだけで3日かかってしまった(*_*;
今年最後の更新 山ごもりします_e0341606_19523573.jpg
お庭がどんどん殺風景になって来てるの
春はこうだったのだからー ╮( ꒪౪꒪)╭
今年最後の更新 山ごもりします_e0341606_19521018.jpg
ポンポネッラのアーチの奥に見えるのは
先日の木枯らし一号のスーパー強風で 傾きまくったER
“ジ オルブライトンランブラー”のアーチ ┐(´д`)┌

今見ても華麗なイナバウワーだわ
今年最後の更新 山ごもりします_e0341606_19570528.jpg

今日 葉むしりしたポンポネッラはかなり枝数を減らしたの
小さなアーチなので 古い枝を抜いておきました💦

太い古枝はノコギリで切り 枯れこまないように
癒着促進のお薬“トップジンペースト”を 断面に塗っておきました
今年最後の更新 山ごもりします_e0341606_19573538.jpg
もう子供といっしょです 傷口にマキロンをシュッシュみたいな(笑)


さてさて最近は かつてないほど毎日欠かさず 
楽しくブログの更新にいそしんでおりました♪

しかーし今年の更新は今日が終わりです
ワタクシ 旅に出ます(`・ω・´)ゞ

毎年 長野県にある志賀高原スキー場のスキースクールで
スキー指導をしているのです

18か所あるスキー場が集まって 志賀高原と呼ばれています
ココはその中のひとつ “東館山スキー場“ヒガシタテヤマと読みますの山頂
今年最後の更新 山ごもりします_e0341606_20275971.jpg
ココで夏に咲く高山植物 “ヤナギラン“に憧れて
我が家にもヤナギランをお迎えしたのです
今年最後の更新 山ごもりします_e0341606_20290954.jpg
山での生活は楽しくもあり ハードでもあり

でもここに集まるのは みんな
雪山大好きスノースポーツ大好きのサイコーな仲間達
今年最後の更新 山ごもりします_e0341606_20321144.jpg

ワタクシが勤務するのは志賀高原 焼額山ヤケビタイヤマスキー場
ピンと来ない方もコレ見たらわかりますか?
今年最後の更新 山ごもりします_e0341606_20364138.jpg
主人公2人が出逢ったスキー場が焼額山なのです
今年最後の更新 山ごもりします_e0341606_20374123.jpg
皆さんもスキーしますか? あ スノーボード派?
なさる方は ぜひぜひ志賀高原へいらしてくださいね!!!
サイコーな粉雪で 晴れた日はダイアモンドダストが
キラッキラで幸せな気分になりますから⤴
今年最後の更新 山ごもりします_e0341606_22400338.jpg

雪と寒風からお庭の植物たちを守るために 
明日もワタクシはひたすらお庭作業し 少ししたら長野へ旅立ちます=3

そしてスナフキンが雪が解ける頃 ムーミン谷に戻って来るように
ワタクシも大好きなお庭に 雪解けと共に戻ってまいります🐾 🐾 🐾

ワタクシのつたないブログを読んでくださった方々
今年は本当にありがとうございました (* ̄ー ̄*)

とーっても早いですが ひとこと言わせてくださいマセ

よいお年をーっ(笑)


更新の励みになりますので ポチッとしてくださるとウレシイです



by pecorinoniwa | 2017-11-06 23:47 | スキー | Comments(14)