人気ブログランキング |

カテゴリ:宿根草( 135 )

おすすめゲウム&姫サユリ誕生


昨日のスーパー強風&ロングな雨で
さぞかしお庭のメンバー達もダメージが多かろう… と
今朝はドキドキしながらお庭に出てみたら…

どこからかやって来た折れた枝や葉っぱだらけで
かなりの無法地帯になっておりました ლ(ಠ_ಠ ლ)
片付けに時間がかかりそうでござるー💦

そんな悪天候の中 満開になっていたのがゲウム(ダイコンソウ)
e0341606_20362851.jpg
これはゲウムのカクテルシリーズ“マイタイ”
“マイタイ”は のアプリコット~ピンクへと
ニュアンスカラーの色幅がとても美しーい (。◕ ∀ ◕。)
e0341606_20485762.jpg

このゲウム お花がそれぞれ好きな方向に向いて咲く
ひまわりの様に一斉に同じ向きには咲かないところを見ると
自由奔放な性格の様 (* ̄∇ ̄*)
e0341606_20392332.jpg
先日の記事で 
同じゲウムでも咲いてないようで咲いている“リバレ”
をアップしたのだが☟
e0341606_20442886.jpg

“リバレ”も“マイタイ”も花茎が赤くて
素敵なオトナ女子なのだ (* ̄ー ̄*)
e0341606_20482156.jpg
特にこのゲウムのカクテルシリーズは 花がない時期の葉が
とーっても綺麗なのも嬉しい⤴


あらまっ あーたっ ( ̄。 ̄ノ)ノ
e0341606_20515358.jpg
昨日のビュービューでゴーゴーの風に吹かれ続け
今日になっても前のめりになっていらして 涙を誘うわ
ファイトでーす ╮( ꒪౪꒪)╭


今“マイタイ”は 咲き始めたジャーマンカモミールとラブラブ中
e0341606_20584683.jpg

白い小花はワタクシの大好物 (*´ڡ`)
e0341606_21033216.jpg

特にこのジャーマンカモミールのナチュラルな佇まいは
ドツボ中のドツボなので 
こぼれ種でどんどん増やしている最中でござる⤴⤴⤴
e0341606_21035986.jpg

来年も爆咲きでお願いネ ( ̄▽+ ̄*)
e0341606_21002089.jpg

今日お庭に出て一番驚いたことをご報告っ!!!
悪天候の前の日=すなわち一昨日
ご懐妊中の姫サユリがいらしたの
e0341606_21074173.jpg
それがあーた 咲いちゃってたのだ (⦿_⦿)
e0341606_21092498.jpg
するってーとです
昨日のあの風と雨に打たれながら開花したのネ このお方!
ドッドッドMらしいですーっ(ᅙωᅙ)

でもワタクシ反省⤵
いや陣痛に気付いてあげられなかったコトではない!
せっかく咲いた可愛い姫サユリのお顔に 泥がーっっ ༼❁ɷ❁༽
e0341606_21125930.jpg
あぁ ごめんなさい (╯ᆺ╰๑)
来年はご懐妊なさったら すぐにツボミの下に
泥はね防止のココヤシチップを引いてあげるからねーっ


更新の励みになりますので ポチっとしてくださると嬉しいです



by pecorinoniwa | 2019-05-22 21:53 | 宿根草 | Comments(4)

青いゲラニウムとサツマイモの苗


昨日~今日にかけてSUPER強風が吹き=3=3=3
さらにSUPER大雨が降り⛆⛆⛆
今朝ドキドキしながらお庭に出たらば
バラのフレッシュなシュートが1本折れ (T_T) 
コロコロ具合がサイコーに可愛い“オオデマリ”のコロコロが 
コロコロリンと落ちてしまっていた (゚Д゚ノ)ノ

e0341606_20150123.jpg
もう傘も吹っ飛ぶこんな日の写真はコレ☝だけ
今日は昨日までの画像で綴ってみたいと思います

我が家で一番大きいオベリスクにからむのは
つるバラ “ブランピエールドロンサール”
e0341606_20204898.jpg

まだバラは咲いてませんの
その下の青いお花をご覧になって👀

早咲きゲラニウム“ベイビーブルー”
e0341606_21023057.jpg

“ベイビーブルー”は 爽やかな透明感のあるブルーのお花
e0341606_21035078.jpg

このベイビーブルー 花茎が伸びすぎず低い位置でお花が咲くので
株がコンパクトにまとまりやすいのだ (°∀°)
e0341606_20213292.jpg

ワタクシは宿根草の中でも とりわけゲラニウムが大好き
しかーしこのベイビーブルーは あまりに響かないのだ

ごっごっごめんなさい ヾ(・ω・`;)ノ
せっかく登場してもらったのに そんなコト言ってもーて

でも理由が今年になってわかったのだ
ベイビーブルーに決定的に足りないもの それは花脈!

同じく早咲きのゲラ “サバニブルー”をご覧になって👀
e0341606_21095426.jpg

ブルー地にはっきりとした濃い色の花脈がイケメーン
あぁ 萌えーっ (*˘︶˘*).。.:*♡
e0341606_21110030.jpg
さらにご覧になって
こちらのゲラニウムは “カヤ”ちゃん (* ̄∇ ̄*)
e0341606_21123210.jpg
このカヤちゃんは芽吹きの葉色が完全に銅葉
少しずつ緑色に変わって来るけれど 
その変化もまた楽しいのであーる (* ̄ー ̄*)
e0341606_21135458.jpg

そして! このお方は一押しのメンバー
“ビルウォーリス”
もう可愛すぎて泣ける ༼❁ɷ❁༽
e0341606_21172243.jpg

このビルウォーリス 5年前に迎えた当初は
花茎がビヨョーンと伸びて咲くのであまり好きではなかったけれど
大株になって 宙を舞うようにフワフワと咲く姿を見て
あーたが好きって思ったのだ

e0341606_21200288.jpg

ビルウォーリスは 嬉しいことに
こぼれ種であらゆる所に顔を出してくれちゃう (°∀°)
e0341606_21322230.jpg
ほかにも白地にピンクの脈が入るのや
水色に白の脈が入るのも⤴⤴⤴
しかーしそれらは少々遅咲きのゲラニウム 
まだワタクシのお庭では ツボミすら見えておりません

さてさて今日はビュービューゴーゴーの
お祭り騒ぎ並みの悪天候だったので
庭仕事はせず しかーし野菜の苗を買いに走りました🚙=3
e0341606_21265799.jpg
さっ 明日はサツマイモの苗とシソを植えまーす
ワタクシは花脈フェチでもありますが
サツマイモフェチでもあーる
食べる方ネ ʅ(‾◡◝)ʃ


更新の励みになりますので ポチっとしてくださると嬉しいです



by pecorinoniwa | 2019-05-21 22:11 | 宿根草 | Comments(4)

リピート買いした地味な苗♪


先日 宿根草の苗を買ったのだ⤴⤴
生活雑貨のお店「私の部屋 」岩手花巻店は 春限定で
そりゃーもう可愛らしいお花やバラの苗などを販売する☆彡

ワタクシは毎年 この季節になると
楽しみで楽しみで 鼻息を荒くして出掛けるのだが
ご覧になって👀
この古民家のような 素敵なたたずまいのお店をっ!
e0341606_14183072.jpg
“今年も必ず買おう“ と決めていた物があったの
去年買った アスペルラ“オドラータ”をゲットするのだ!
「ありますよーに アーメン
ドキドキしながら行ったら ありましたがな!
残り2苗! あぶなーいっ ╮( ꒪౪꒪)╭

アスペルラ “オドラータ”はこんなお方
e0341606_14255643.jpg
え?
「小っちゃい地味なお花!」ってやっぱり思いました?
そうよそう! おっしゃる通り超地味なのだ
これはジミー科ジミー属のお花なのである (* ̄∇ ̄*)

e0341606_21302980.jpg
去年初めてお店で見て 
この主張しないナチュラル感に一目惚れした
去年はもっと暑い時期に迎えたから クタクタとなって
あまりきれいに育たなかったけれど
しかーし 2年目のアスペルラはやる気満々!

これはバラを愛情持って育てている方には
もう呆れられちゃう!!!
バラ “ノヴァーリス” の株元が完全に乗っ取られている (」゚Д゚)」
e0341606_21321589.jpg
ヤバいヤバい カミキリムシに入られる前に
ちょっと抜いておかないとネ でもちょっとネ

ER“レディオブシャーロット”のオベリスクの株元にもアスペルラ
去年より3倍の陣地獲得に成功している
アスペルラは出し惜しみするタイプらしい
e0341606_21364973.jpg
花が終わっても この明るい色と
小っちゃなヤツデのような葉がとーっても可愛いのだ

こぼれ種で咲いたオダマキ“ピンクランタン”とアスペルラが
もう絡み合って絡み合って ドツボ過ぎる⤴
e0341606_21480952.jpg

仲良くしてくれてワタクシは一安心 (〃∇〃)
e0341606_21492844.jpg

もう1種類 ジミー科ジミー属の苗を買ってきた
ゲウム“プレイリースモーク”
e0341606_21413399.jpg
これは初めてお目にかかったゲウム☝
このお姉さまのような存在のゲウム“リバレ”はすでに
ワタクシのお庭で とーってもいい味を出してくれているのだが
なんたってジミーだ
e0341606_21441326.jpg
「これはもうすでに咲いているのでしょうか?」的な雰囲気が
たまらなくウケる (* ̄∇ ̄*)
e0341606_21452543.jpg
当のゲウム“リバレ”が そんな質問に
は? 
と口をあんぐり開けてるように見えてしまう (๑>◡<๑)

e0341606_21463543.jpg
あぁ ジミーゲウム大好物 (*´ڡ`)
そんなお姉さんゲウム“リバレ”の前に
今回買った小さいゲウム“プレイリースモーク”を植えた
e0341606_21570945.jpg

今年の秋は青〇部分に青い色のベロニカ“オックスフォードブルー”
あるいは紫のビオラ “ラブラドリカ”を
白〇部分には 白いお花のイベリスを植えようか…
e0341606_21513434.jpg
あーでもないこーでもないと考えながら
ワタクシの夜は今日も更けてゆくのであーる=3=3=3

更新の励みになりますので ポチっとしてくださると嬉しいです



by pecorinoniwa | 2019-05-18 22:22 | 宿根草 | Comments(0)

愛するティアレラ軍団


ワタクシは石原軍団よりも
もっともっと好きな軍団がある
それは日陰でどんどん陣地を拡大中の ティアレラ軍団であーる
e0341606_17105960.jpg
そう この試験管を洗うような細長ーいブラシ
フワフワで本当に愛らしい (*˘︶˘*).。.:*
e0341606_17100026.jpg
このティアレラは “シルベラード”
明るいライムグリーンの葉が 日陰ゾーンを明るくしちゃうのだ☆彡
e0341606_17124432.jpg
ティアレラの開花を待っていたのはワタクシだけではない
同じく日陰メンバー クリローだってそうだ
我が家で命名された栗朗は白の一重
e0341606_17202153.jpg
栗朗はずーっと待ってた
ティアレラとの再会を (〃∇〃)
e0341606_17220802.jpg
右の青いプルモナリア “ブルーエンサイン”とは昔からのご学友
ティアレラのお毛々がフサフサになる頃には
青いプルモナリアはくたびれてくるのだ (╯ᆺ╰๑)
e0341606_17243022.jpg
あぁ 毎年恒例の3ショット
ワタクシの胸はキュンキュンでござる (* ̄ー ̄*)

そう! 軍団と言うからには こんな個性派もいらっしゃる
切れ込みの深い葉の “スプリングシンフォニー”
e0341606_17174696.jpg
そして待望の新人 “ピンクスカイロケット”
e0341606_17281144.jpg
こちらも切れ込みが深い葉を持ち
先端にピンクが乗るその色目がラブリー
e0341606_17323830.jpg
こんな言葉がまだ使われてるかは不明だが
こりゃもう そうとう萌え~っ!!!である (*ノωノ)
e0341606_17292633.jpg
この“ピンクスカイロケット” は花つき抜群!と
商品紹介に書いてあるのだが 
いやいや前出のおふた方だってそうとうだわ

そうそうこのティアレラゾーン 年数を重ねて大株になって
そうとう窮屈そうなので 秋に毎年株分けをし
いろんな場所に転校させるのだが
その居心地がとーってもイイらしいのだ⤴
e0341606_17352747.jpg
去年の秋の転校時はチビッコだったのに
今は元あった場所よりも大きいじゃんかっ Σ( ̄。 ̄ノ)ノ

根っこが張れるスペースというのは大事なんだわ
良かったわ あーた
e0341606_17385203.jpg
皆さーん また秋になったらお引越ししましょう
ラブリーなティアレラ軍団増員を目指すのであーる ʅ( ‾⊖◝)ʃ


更新の励みになりますので ポチっとしてくださると嬉しいです



by pecorinoniwa | 2019-05-16 19:27 | 宿根草 | Comments(12)

小さすぎる紅葉&植えまくり


最近のお庭で ジミーに色づいてきたこのお方は
“ミツバシモツケ”
e0341606_22110201.jpg

このお方がジミーなのは 紅葉だけではない
6月に咲いたその姿も そうとうジミーだ
e0341606_22121978.jpg
しかしながらワタクシは 
このナチュラル感あふれる素朴な佇まいが 
大好物である (*´ڡ`)

これまた素朴なカモミールとの混植は
ドツボとしか言いようがない
e0341606_22132194.jpg

お庭でのスケールが小さすぎる紅葉といえば
このブリキのランプの中の住人 “ハツユキカズラ”
アンガールズのジャンガジャンガにも見える (* ̄∇ ̄*)
e0341606_22150930.jpg
真っ赤っ赤ですワ  あぁラブリー ʅ(‾◡◝)ʃ

いっつもレイニーブルーを見守ってきたハツユキカズラ
e0341606_22162919.jpg
あの時のあーたは こんなフレッシュな色だったわ
e0341606_22170862.jpg

さて今日もいろいろ植え付けました
ベロニカ “パープルアイシウス”
e0341606_22591126.jpg

このお方は 昨年迎えてとっても気に入ったのでリピート
花色もとっても好きだけど なんたって花後の草姿がキレイ✨
e0341606_23021395.jpg

というのも 我が家の他のベロニカは花茎がすぐ寝てしまって
あまりキレイじゃなかったのだ⤵
背が高いルリ玉アザミとガウラの手前に植え付けました
e0341606_23050325.jpg

それから今日は お引越し組もいた
メキシカンセージのそばに植えていた宿根草“スタキスモリエリ”
e0341606_23153972.jpg

サンサンと陽の当たるこの場所から 半日陰ゾーンへお引越し=3
その跡地に 先日届いたばかりのエキナセア“ファンキーホワイト”
e0341606_22383568.jpg
そうとうお疲れのご様子だけど そろそろ地上部は無くなる頃
来春には問題ないでしょう (* ̄ー ̄*)
白い花弁が 中央に向かって紫色のグラデーションになるらしい

スタキスの跡地を掘り返していたら
なんだか変な感触が (゚Д゚;∬
引っ越して来る前に 伐採されたと思われる木の幹がーっ👀
e0341606_22531676.jpg
あぁ 先日は超々特大の石が出たけれど
お宝発掘ゲームのようだわ (゚∀゚ヘ)

ササッとエキナセアを植え付けられるはずが
この幹の周りから 根っ子がたーくさん出るわ出るわ💦

残念っ! ここでタイムリミット⏱
夕食を作らねばーっ 今日は食事当番だ
あっ いつもだった ╮( ꒪౪꒪)╭

でもここで焦って植え付けないで 
明日 土中にはびこってる根っ子をキレイに取り除いてからにしよう
スコップが仁王立ちして ワタクシを待ってる
e0341606_23115873.jpg
そして植え付けが全部終わったら バラの葉むしりスタート=3
1日が30時間くらい欲しいのだ 

早いもので明日で10月も終わりかーっっ ( ̄。 ̄ノ)ノ
ワタクシのブログ更新も 今年は明日で終わろうと思っております
またキチンと明日 皆様にお礼を言わせてくださいマセ


更新の励みになりますので ポチっとしてくださると嬉しいです




by pecorinoniwa | 2018-10-30 23:55 | 宿根草 | Comments(7)

ブッドレア株元で大騒ぎ♪


さて 今日はオシゴトがお休み?
晴天のもと ブッドレアの下にもぐって張り切りましたワ=3

つい先日までは青々としたお花が咲いてたブッドレア
e0341606_21344189.jpg
ワタクシはこのブッドレアのブルーが大好きなのだ (☆∀☆)
e0341606_21353398.jpg

しかしすっかり冬の様になってしまったワ (ノ゚ο゚)ノ
e0341606_21363139.jpg
もう いつ霜が降りるかわからないので 最近のワタクシは
普段肥料は差し上げない低木類から先に
寒肥を入れる作業を始めている=3

株元から30cmくらい離れた場所に 何か所か穴を掘って
そこへボカシ肥料などを入れている
スコップを入れてみると一か所 石の当たる感触があり
掘っても掘っても出てこない (?>?<?)

スコップを大きい物に持ち替え 
オリャオリャーっと 必死に掘ったらばあーた
こんなのが出てきた!!!
e0341606_21303281.jpg
直径30?ほどの ボウリングのボールかと思うほどの石
フゥーッ (゚∀゚ヘ)

この周りからは小さな石もゴロゴロ出てきて
ありゃま かわいそうに根っこが張れてなかったでしょう
お詫びに たい肥と寒肥を注入しときました ?( ???)?

最近はこのブッドレアの下で 
騒々しいお引越し劇が繰り広げられている🌀

10/9 日向でチリチリだったゲラニウム “テールフランチェ”を
ブッドレア下へ転校させたのだが 今日見たら新芽が展開?
e0341606_21413976.jpg
ゾウさんのお肌のような葉が
なんだか全身で喜びを表してるように見える (* ̄∇ ̄*)
e0341606_21454747.jpg
あぁホントにあーた ここへ引っ越して来て良かったわ?

半日陰になるこのブッドレアの株元では
逆に日照不足だと さんざん抗議されてたストケシアを
日向へ転勤させた=3

その跡地へ クリスマスローズをお迎えしたのだ
e0341606_21501073.jpg

ほかの同じ時期に迎えたクリローは どんどん新しい葉を展開して
大きくなっているのだが?
e0341606_21524186.jpg
先ほどのクリローは チョイと日陰すぎたようなのだ
ブッドレア下の半日陰は きっと天国だ (°∀°)b

しかしこの場所 侮ってはいけない
この斑入りの葉 “エゴポディウム ヴァリエガータ”
たった1株なのに 地下茎でどんどん勢力を拡大中=3
e0341606_21550962.jpg
なのでクリロー陣地に入り込まないよう 
クリローを鉢のまま土中にINした
緑色のスリット鉢のフチを チラ見せ👀
e0341606_21574204.jpg
でも今後も気をつけねば!
なぜならエゴポディウムの地下茎は 
クリローのスリット鉢のスリットに向けて
侵入しようとする 超々貪欲なお方なのだ
ホラ! お子ちゃまがあんな離れた場所にもいる
e0341606_22020087.jpg

両者 睨みあっているし! Σ( ̄。 ̄ノ)ノ
e0341606_22003771.jpg
生育の悪かったクリローの方を 先日鉢増しをしたのだが
なんと新芽が???
e0341606_22040061.jpg
こんにちは ?( ̄??)?

あぁ 良かった!
やっぱり引っ越し前のあの場所は つらかったの ?????
それぞれが より良い環境で育って行けるよう
これからも観察を続けるわーっ!!!


更新の励みになりますので ポチっとしてくださると嬉しいです




by pecorinoniwa | 2018-10-25 23:06 | 宿根草 | Comments(0)

我が家の宿根草の耐寒性指標


ワタクシの住む所は寒冷地
宿根草はやはり 寒冷地にあるお店から迎えるようにしている

長野県上田市といえば近くに 菅平スキー場がある場所
とっても頼りにしている“おぎはら植物園”さんは
そんな寒い所にあるお店

おととし おぎはらさんから迎えた“クレベランディ”という
段々に可愛いお花が咲くサルビアを育てていた
しかーし 越冬可能な最低温度が -12℃と表示されていたその品種は
ウチのお庭では冬が越せなかったの  残念(╯ᆺ╰๑)

それからというもの 
-15℃よりも耐寒性の高いものを選ぶようにしている

去年の同じ時期 おぎはらさんのカタログの “新品種”ページに
あらまっ 可愛らしいと思う宿根草に出逢ったのだ

ガイラルディア “グレープセンセーション”
e0341606_21475219.jpg
去年の10月 届いた苗をさっそくドキドキしながら植え付けた
なぜって このお方も耐寒性-12℃と書いてあったからなの

そう! -12℃の世界へリベンジである d(* ̄o ̄)

そしたらばあーた
このお方は大丈夫だったワ
e0341606_21495222.jpg
ただ本当にドキドキさせられたのが 春の芽出しの時期!
今となっては単純に 芽吹くのが遅い品種なのだと思うのだが
ヒョロヒョローっとした茎が 
他のメンバー達からかなり遅れて出てきた⤵

しかーしこのガイラルディア その後はひたすら休まず咲いている
もう3か月以上も!
実はすごいポテンシャルの高いお方だったの ╮( ꒪౪꒪)╭

このような越冬可能な最低温度を表す
“ハーディネスゾーンナンバー”という わかりやすい指標がある
数値が低い程 耐寒性が高い

例えば…
ゾーンナンバー④ 北海道名寄
ゾーンナンバー⑨ 東京 大阪
ゾーンナンバー⑩ 沖縄那覇

ワタクシの住む岩手県南地域は ザックリし過ぎだけど
青森 仙台 長野と同じゾーンナンバー⑧くらいだろうか
『この植物はゾーン⑧までならOK』という表示があるお店もあって
それは植物を選ぶ上で とっても頼りになるのである⤴

e0341606_22005484.jpg
今日 この頑張りやなガイラルディアの後ろで
急にモリモリしてきた紫陽花 “恋路が浜”に目が釘付け👀

e0341606_22040613.jpg
このお浜ちゃんは 斑入り葉の紫陽花なのだが
花が咲く最盛期は 頑張って目をこらしてようやく
斑がうっすら見える 奥ゆかしすぎるお方だったのだ ☟
e0341606_22065941.jpg

ツボミはもう 可愛い手まり麩のようヨ (* ̄∇ ̄*)
e0341606_22145319.jpg


下に映る思いっきり斑入りの葉は “エゴポディウムヴァリエガータ”
思いっきりクドイ斑入り対決である ٩( ´◡` )( ´◡` )۶
e0341606_22155000.jpg

お浜ちゃんは “恋路が浜”という演歌歌手も真っ青なネーミング
彼女は現在 モリモーリ成長中で
猪突猛進状態で恋路街道まっしぐらのようだ=3
e0341606_22090765.jpg
もうちょっと早めに やる気出しといて(ᅙωᅙ)


そう! 
今春迎えて良かった⤴と思う同じく斑入り葉のこのお方は
西洋ハナシノブ “ポレモニューム”
斑入り葉が大好物のワタクシは フイラーなのだ(*´ω`*)
e0341606_21592473.jpg

とっても可愛い小ぶりのブルーのお花が咲くのだが
あぁ 痛恨のミステイク
そのお花の写真が無いのよーっっ (゚Д゚;∬アワワ・・・
e0341606_21593486.jpg
このポレモニュームは 耐寒性は問題なし!
逆に半日陰で育てて と書いてあったけれど
植え場所は1日中陽の当たる場所 (゚∀゚ヘ)
岩手でも夏は34℃まで上がったけれど なんと葉焼けひとつ無し⤴
焦げちゃうんじゃないかと 本当に心配だったの(T_T)

e0341606_21591184.jpg
お花が咲かない時期に リーフだけでも勝負出来るのは
本当に頼りになるワ 
もう大感謝である ( ̄▽+ ̄*)


更新の励みになりますので ポチっとしてくださると嬉しいです




by pecorinoniwa | 2018-10-24 22:55 | 宿根草 | Comments(0)

こぼれ種がえげつない場所


見てくださってる方の 
「いくらなんでも (⦿_⦿)」というお顔が想像できるのだが
ウチのお庭の えげつなーい写真をアップします
e0341606_18413609.jpg
マンモス幼稚園並みに いろんなベビーが結集しているこの場所

青  オダマキ
黄色 リナリア
赤  ジャーマンカモミール
そして真ん中辺りで 幅をきかせてるのはオルラヤである

この場所に種蒔きした覚えはないので
刈り取った時に一輪車からこぼれたか 風で飛んだのか…

このままにしておくと えげつなさに拍車がかかるので
誰かに引っ越ししてもらわねば (ー∀ー;)

e0341606_18404087.jpg
上の写真↑も えげつなさは負けてない
しかしこの オルラヤ&タナセタムが咲くと可愛いのだ
e0341606_18505440.jpg
ぺっぺっぺこりさんっ
バラの風通しって考えないのっ?

あぁ ごめんなさい おっしゃる通りなのヨ!!!
しかーしワタクシ 
バラと白い小花の組み合わせが大好きなんですの(ᅙωᅙ)

“ラ ドルチェヴィータ”と同じくタナセタム
e0341606_19424171.jpg

こちらは “クロードモネ”と 
黄色のお帽子が可愛すぎるジャーマンカモミール
e0341606_18554347.jpg

そのジャーマンカモミールが来年のコラボに備えて
今 こぼれ種が成長中である=3
e0341606_18575236.jpg
どちらにしてもやり過ぎは禁物なので
1個飛ばしくらいで間引こうか ╮( ꒪౪꒪)╭

ワタクシのお庭で どうしてもココをカバーしたい!
と思う場所がある

家の大きな窓の 右の柱の下部分
この時も バラの鉢植えで隠していたのだが…
e0341606_19030795.jpg

この白いハイソックス部分が どうにも気に入らないのである💀
鉢を置いたりしてたけど 上手く隠れない
e0341606_19072278.jpg
なんならこの柱がすっぽりと隠れる型の 
鉢植えを探したい気分だ

でも 先日オルラヤの種をパラパラしておいたら
無事発芽
e0341606_19090786.jpg
限りなく 100%に近い確率で発芽するオルラヤの種は
ワタクシのお肌の シミ隠しのような存在である
ありがたやー

そしてさらにありがたいことに ワタクシの愛する宿根草
リナリアがお隣に生まれてるではないかーっっ (」゚Д゚)」
e0341606_19114938.jpg
もう 感涙である ༼❁ɷ❁༽

リナリアは ド根性宿根草なので
駐車場の砕石の上でも 
繰り返し出産しつつ 元気に育っているの
e0341606_19131627.jpg
そしてこのリナリア 隠したい左側の柱にも育っている
e0341606_19192206.jpg
そんな狭い所に入っちゃって
あーたが閉所恐怖症じゃなくてよかったワ

e0341606_19252553.jpg

今の季節に咲くオルラヤは 今年初めて見た ( ̄。 ̄ノ)ノ
e0341606_19440198.jpg
こぼれ種が思わぬ所で発芽するというサプライズ 
『えぇっ? こんな所に ʅ( ‾⊖◝)ʃ 』という
植物に操られている感が たまらなく嬉しいのだ


更新の励みになりますので ポチっとしてくださると嬉しいです




by pecorinoniwa | 2018-10-22 23:00 | 宿根草 | Comments(0)

もう1つのアスター&多肉の花が咲いた♪


先日まで裸族だったバラ“ガーデンオブローゼズ”
ようやく本来の自分を取り戻したようだ (* ̄∇ ̄*)
大きめのお花が 春よりもピンク寄りに咲く
e0341606_21420192.jpg
病気知らずだったガーデンオブローゼズでも
こんなヘロヘロになるのか―と思うほど
一時は 心配してたのだ

しかし葉を落としてからの復活は 
このお方が一番ワンダホーだったワ ヽ(*゚∇゚*)ノ
e0341606_21485588.jpg
このお花の 丸くぷっくりとした中央部分をご覧になって👀
e0341606_21505708.jpg
ワタクシは お饅頭のような 
この感じがたまらなく好きなのだ ʅ( ‾⊖◝)ʃ

今日 同じくラブリーなお饅頭咲きを披露してくれたのは
ER “ウィンチェスターキャシドラル”もだったの
e0341606_21545351.jpg
萌えーっっっ (*˘︶˘*).。.:*♡
e0341606_21552938.jpg
おかしなフェチでごめんなさいませネ ╮( ꒪౪꒪)╭


先日から コンペイトウの様に可愛い⤴と
大騒ぎしている宿根アスター“シロクジャク”
e0341606_22002451.jpg
少し遅れて もう1つのアスター “プリンス”も
たくさん咲き出したのだ
e0341606_22011097.jpg
“プリンス”は 節の間が短いので花がびっしり咲く
e0341606_22021399.jpg
プリンスと言う名前なのに プリンセスの様に
ラブリーな色合いで咲いている
e0341606_22030936.jpg
夏の間は黒葉だったのに 花が咲く頃から 
緑の葉に変化するというマジック (ノ゚ο゚)ノ
ここでもマギー司郎が住んでいるようだ

今日発見したのは こちらの開花も⤴
赤いステムがキュートな ルビーネックレスの黄色のお花
e0341606_22050704.jpg


これは “お庭カフェごっこコーナー”
一番手前の白いカップに住む 多肉の寄せ植えなのだ
e0341606_22090853.jpg

たった1輪  お地味でごめんなさいませ (* ̄ー ̄*)
e0341606_22102063.jpg
それでもツボミは 10個ほどスタンバイ中
気温が低くなってきたから 
多肉のぷっくり具合もイイ感じである
e0341606_22080548.jpg
でも大変なのだ💦
さっき見た週間天気予報では あさって辺りから
最低気温が6℃ですって!!!
早くあの子とあの子を植えてあげないと
しっしっ霜がおりてまうーっっ ヾ(・ω・`;)ノ


更新の励みになりますので ポチっとしてくださると嬉しいです




by pecorinoniwa | 2018-10-14 23:04 | 宿根草 | Comments(0)

移植したエキナセアからプレゼント♪


今日も仕事に行くまでの間 いそいそと移植してたのだ=3
本日の患者さんは エキナセア2種

先月までたくさん咲いてたのはネーミングがキュートな
エキナセア “バニラカップケーキ”
e0341606_16412294.jpg
草丈15cmほどの
我が家で一番チビッコエキナセアである

このチビッコに転校をお願いした理由は
2年前にヒャッホー気分で迎えたバラ “ニューサ”の日当たりが
思った以上に悪く ニューサをチビッコ跡地に迎えようと思ったのだ

今日はチョイと肌寒さを感じる
移植にはもってこいの日である (* ̄∇ ̄*)
e0341606_13483803.jpg
後ろでぼんやりピンクに映るのは
お向かいに住むミキちゃんガーデンから頂いたオキザリス
e0341606_13503286.jpg
新天地でご学友と仲良くやるのだ ٩( ´◡` )( ´◡` )۶


あともう1種類 移植したエキナセアは“メレンゲ”
このお方 迎えた2年前は日当たり抜群だったのに
アーチのバラが大きくなり そして周りの宿根草も大きくなり
また日当たりが悪くなってしまったのだ ヾ(・ω・`;)ノ

申し訳ない気分いっぱいで本日また移植=3
e0341606_13540003.jpg
葉からの水分の蒸発を最小限に抑える為に 
地上部の葉を 半分の量にカット✂
体力も考え 写真を撮ったら今度は花もカット✂

そうそう以前 読んだ記事に
『エキナセアは直根性だから移植には向かない』とあった
(直根性とは 根が地中で枝分かれせず真っすぐ下に伸びること)

しかしワタクシは2年前 
どうしても移植したいエキナセアがあり
かなりビビりながらも 一か八かで移植してみたのだ
すると成功だったようで 元気に育ってくれたのだ
e0341606_16483922.jpg

同じく直根性のクレマチスは
チョイと勇気がなくて移植したことは無いけれど💦

そのエキナセア “メレンゲ”を移植中に 赤ちゃんを発見した⤴
e0341606_14185257.jpg
株分けじゃなくて ほんの少し離れた所にニョキっと!

こぼれ種でエキナセアが育つなんて聞いたことは無いので
どういうコトなのか まったく不明だけれど
こんなに嬉しいプレゼントをくれた“メレンゲ“に大感謝 ʅ( ‾⊖◝)ʃ

あぁ これは大切にまずはポットに鉢上げして
しばらく箱入り娘として育てるのだ (* ̄ー ̄*)

今日はあともう1つ コトネアスター“ダメリー”の鉢増し
e0341606_14091032.jpg
枝垂れながら育てるため 積み上げたレンガの中に鉢をINしている
根っこがぐるぐるに回っていたので 1サイズ大きく鉢増し=3

コトネアスター“ダメリー”は 春にこーんな可愛いお花が咲く
e0341606_21473211.jpg
つぼみも花弁もまん丸で キュート過ぎるのだ
赤い実が出来ていたことに 今日気づいた⤴
e0341606_14110315.jpg
誰にも気づかれないように 葉の陰で隠れながら赤くなっていた
なんてシャイなのかしら ╮( ꒪౪꒪)╭

先月 積み上げたレンガの前には何にも無かったのヨ
e0341606_21412126.jpg
白うさぎさんのいる辺りに 先日新しく植えたゲラニウム
“ブルーサンライズ”が1輪開花✨
e0341606_23065983.jpg
今回の2号の前に 1号を迎えていた
このゲラニウムは黄金葉が美しすぎるのだ
最盛期にはお花もたーくさん咲いてくれちゃうの
e0341606_00095004.jpg
そんな緊急オペを今日3件もやってのけたワタクシ=3
移植手術は成功するのだろうか? 
お庭の名 いや迷ドクターになってしまうかもーっ(ᅙωᅙ)


更新の励みになりますので ポチっとしてくださると嬉しいです




by pecorinoniwa | 2018-10-11 23:38 | 宿根草 | Comments(0)