カテゴリ:宿根草( 115 )

セージの季節&こぼれ種で育つ花


セージがモリモリの季節に突入~=3
ワタクシの庭では今 アメジストセージがビューティホー⤴
e0341606_22141551.jpg
完全に放任なのに 自然にドーム型に咲きそろうのだ
春に植えた小苗が メキメキと大株になる様は
ドーピングしたかと思うほどなの=3=3=3

しかもしかも 何なのだ? 
このビロードのような高級感のある質感はーっლ(ಠ_ಠ ლ)
e0341606_22160328.jpg
名前に“アメジスト”が付くのもうなづけるほど
キレイな色なのだ

背景に映るこんな色の取り合わせが 
ワタクシの大好物であーる ʅ(‾◡◝)ʃ
e0341606_22255426.jpg

さてさてお庭では ちょっぴり驚きの事件があった
こぼれ種の女王“オルラヤ”
種が落ちた所から ほぼ100%に近い確率で発芽する
e0341606_22441340.jpg
ここまでは毎年よく見る光景なのだが

なんともうオルラヤのお花が咲いていた ( ̄。 ̄ノ)ノ
こっこっこれは 初の出来事であるっ 
e0341606_22281525.jpg
結局は このくらいの過ごしやすい気温だと
季節を問わずお花を咲かせるというコトなの
e0341606_22274755.jpg
同じくこぼれ種の女王No2くらい? の愛する“リナリア”
こっくりとしたイイ色で咲き始めた⤴
e0341606_22493616.jpg
このお方は 駐車場の砕石から発芽したド根性リナリア氏である
しかも周りにはお子様もいらっしゃって 大家族っ(ᅙωᅙ)
e0341606_22512676.jpg
よく見ると 手前側にはオルラヤまで発芽して
飲めや歌えやのお祭り騒ぎであーる 🌀🌀🌀

上手く間引いてあげないと
結局密集し過ぎて どれも上手く育たなくなるのだが
なんだか怖いもの見たさで そのままにしてしまうのだ(爆)

ずいぶん前の話だがTV番組で 鈴木保奈美さんの
「結婚と子育てのイイ所は?」の問いに対する答えが面白かったので
よく覚えている事がある

「私が作った物を食べて育つ… その支配する感じがたまらない」

へーっ!!!!!!
そうなのですかーっ (⦿_⦿)
e0341606_23055469.jpg
その時はその感覚がよくわからなかったのだが 今になっては
ワタクシはその逆の 変な感覚を持ち合わせている

種がどこに落ちて どう育つのか
ものすごく植物に もてあそばれている感が心地よいのだ
宿根草が上手く育った時や バラが失敗した時
自分が支配しているようで 
実は植物の掌で転がされているように思うのだ

あぁ ワタクシは生粋のドMなんだと 
そんな時 思い知らされるのであーる ╮( ꒪౪꒪)╭

大好きなシルバーリーフと これまた大好きなブルーのお花
“トウテイラン”が 綺麗すぎて泣ける
e0341606_23074506.jpg
脇芽からも咲こうとしているあーたは 
本当にサービス精神満点だわ
e0341606_23080906.jpg

今日は久しぶりに 会いたかったあの方々に会えたのだ!
キンさん&ギンさんでーすっ ٩( ´◡` )( ´◡` )۶
e0341606_23115383.jpg

咲いていたのはクレマチス “ジェニー”
完全にノーマークだった💦
e0341606_23133018.jpg

お久しぶりでございまーすっ ʅ( ‾⊖◝)ʃ
鉄格子のようで恐縮だけど 出来るだけゆっくりしてらして


更新の励みになりますので ポチっとしてくださると嬉しいです





[PR]
by pecorinoniwa | 2018-09-24 23:43 | 宿根草 | Comments(2)

待っててもらったシュウメイギク


先月末に咲いたのが 姫ワレモコウ
小さな花火の様に咲くのが とーってもキュート
e0341606_19494960.jpg

遅れて咲いた 白いユーパトリウム(フジバカマ)との混植が
イチゴミルクのようだと思っていた🍓

ミルクが全て咲き 増量されたので
とてもフワフワ美味しそうになったの
e0341606_19383067.jpg
この空間が今 大好きな場所になったので
あーた達にお礼を言うわネ
ありがとうっっ ʅ( ‾⊖◝)ʃ
e0341606_20110215.jpg


それでも姫ワレモコウは まだ待っていた
今度はピンクのシュウメイギクのコトを (* ̄ー ̄*)
e0341606_19580791.jpg

ワタクシはこの場所を通る度に シュウメイギクに
『あーた 早く咲かないと姫ワレモコウが終っちゃうわ

そう言って いつもシュウメイギクに脅しをかけていたらば
恐ろしかったようで 最近急に勢いよく咲き出した⤴
e0341606_20072088.jpg


ココは 先日DIYで作ったフェイク井戸の場所
e0341606_20021428.jpg


こうして まとまって咲いていると
ワンダホーで気づかないのだが…
e0341606_20010485.jpg

シュウメイギクは よく見ると顔の輪郭が横にデカい
そう!
いびつな感じが むしろ可愛らしい (* ̄∇ ̄*)
e0341606_20093115.jpg

そして何より うなじがキュートなのだ
e0341606_20101994.jpg
シュウメイギクはまだ ツボミをたくさん従えている
これからも まだまだ楽しみは続くのだ=3
e0341606_20193356.jpg
シュウメイギクが満開の頃には 
ご学友たちはもう卒業しているだろうか?
今のうちに “一緒に咲いた記念“写真を撮らなくては📷
e0341606_20230828.jpg
あ… 
こんなコト あーた達に言ってもイイかしら?
3つ集まると クドイわ ╮( ꒪౪꒪)╭

e0341606_20250508.jpg
何事も ほどほどが大事であーる (ᅙωᅙ)


更新の励みになりますので ポチっとしてくださると嬉しいです



[PR]
by pecorinoniwa | 2018-09-20 23:33 | 宿根草 | Comments(2)

防災用ドロップ&蝶に囲まれた1日


昨日咲いた白いシュウメイギクに続いて
お局であるピンクのシュウメイギクも咲き始めた=3
e0341606_22102242.jpg
あーた 今年はずいぶんノンビリしてたの
去年よりずいぶん遅かったから心配してたの

あーた達ってば 去年は満開を過ぎた頃から
全員が前のめりに お辞儀してたわ ლ(ಠ_ಠ ლ)
e0341606_22133546.jpg
昨年咲いたシュウメイギク☝

しかしながら 礼儀正しく左から順番にお辞儀したんだった(爆)

今年もイヤな予感がする💦
去年よりさらに背が高くなってるじゃんっっ ( ̄。 ̄ノ)ノ
e0341606_22153783.jpg
今年は同じ過ちを犯してはならないっ!
お花が咲いて頭が重くなる前に 支えておかないと d(* ̄o ̄)
e0341606_22192251.jpg
これで最敬礼から会釈程度のお辞儀になるだろう⤴

ワタクシは シュウメイギクはお花よりも
ツボミの状態の方が大好物である ლ(´ڡ`ლ)

見てっ👀 この粉がうっすらまぶされたような
美味しそうで可愛らしいツボミを
e0341606_22235985.jpg

ワタクシ このツボミを見る度に毎年思い出すのが
サクマ式ドロップス
e0341606_22250178.jpg
画像お借りします

あぁ この粉を吹いた感じがイイわ

なんとこんな物が発売されていたのだ (⦿_⦿)
5年ってすごい!
e0341606_22270503.jpg
こちらもお借りします

ずいぶん前に作った 防災用品が入ったリュックの中身を
つい先日 チェックしてみたのだが
案の定 賞味期限を1年以上過ぎた缶詰や
ペットボトルが出るわ出るわ ヤンヤヤンヤヾ(・ω・`;)ノ

もう何が起こるかわからない天変地異による災害
今一度 無い知恵を絞りに絞って
本当に必要な物を詰めた防災リュックを作ってみようと思う


今日は 自分のお庭で楽園気分を味わったのだ (*UωU)
なんとチョウチョがいっぱいで
e0341606_22384333.jpg

最近 いろんな蝶が飛んでいるなぁって思っていたけど
今日はもう 蝶に囲まれてるような1日だったのだ (〃∇〃)
囲まれるとはいえ カツアゲなんかは一切なかったけれど
e0341606_22402787.jpg
不思議なことに このアガスターシェ“コリアンゼスト”が一番人気

しかしながら同じアガスターシェでも“ブラックアダー”は
チーン(ᅙωᅙ)
e0341606_22434267.jpg
もしかしたら “コリアンゼスト”は
新しいフェロモンスパイスを仕込んだのかも!

あらまっ ココにもいらしたわー ʅ(‾◡◝)ʃ
e0341606_22470484.jpg
いろんな場所で いろんな生き物が毎日成長してたんだわ
明日もまた お会いしましょ (* ̄∇ ̄*)

更新の励みになりますので ポチっとしてくださると嬉しいです



[PR]
by pecorinoniwa | 2018-09-14 23:18 | 宿根草 | Comments(2)

雑然とした庭を目指せ!計画


最近ずーっと降ってる気がする雨
こんな日は庭に出ず 秋に植える宿根草の計画を練るチャーンス✨

ワタクシの庭デビューは 4年前の2014年6月
お家を建てた時にさかのぼる

石ころだらけの 何にもない所からのスタートは
石拾いにかなりの時間を費やしたけど 本当に楽しかった⤴
e0341606_10465778.jpg

当時綴っていた別ブログで 『こんなお庭に憧れる』と
載せた画像は 持っている洋書の1ページ
e0341606_10484395.jpg

そうなのそうなのよーっ (*˘︶˘*).。.:*
ワタクシが目指すのはこんなお庭
宿根草があって バラがあって 何より雑然としたお庭

いやいやそいつは失礼かもしれない
このお庭の持ち主は 遠く離れた小さな島国のオバちゃんに
まさかそんな事言われてるとは思っていないだろう(爆)

ならば言葉を言い換えなくては!
ワタクシは綺麗に整然としているお庭が苦手である💦
整った顔立ちではないし 整った庭はワタクシらしくないのだ

雑然=何も手入れしないではない
家と植物が調和し 植物が談笑しているように
風にそよぐように咲いているのが大好物 (*´ڡ`)
あの風景に近づけるよう4年前 何にもない場所に植えたのが
“アリウム ギガンチューム”
e0341606_10585023.jpg

このコロコロが見れた時はヒャッホーだったのだが
ギガンチュームを育ててらっしゃる方ならお分かりの通り
大きな葉っぱが変色し 葉が枯れながら花が咲くのが痛々しい⤵

とあるガーデンでは その汚い葉を隠すために
キャットミントなどの横に広がる植物でカバーしているのを見て
なるほどっ⤴ と思ったワ  (* ̄∇ ̄*)
その作戦はぜひ 我がお庭でもマネさせて頂こうと思う

そのアリウムの別品種を今年 お庭に迎えていた
宿根アリウム “ミレニアム”
e0341606_11063157.jpg

アリウム“ギガンチューム”は背高のっぽだが
このアリウム“ミレニアム“は草丈50cmほどで
柔らかなピンク色の花が咲く
e0341606_11075255.jpg

決定的に違うのは 球根のアリウムとは違って
ミレニアムは宿根するハイブリッド種である
花期がやたら長く かれこれもう1か月咲いてくれている (* ̄∇ ̄*)
e0341606_11093694.jpg

ワタクシにとって一番気になる 葉の枯れも無ーい⤴
あーた 本当にナイスなお仕事っぷり ( ̄∀+ ̄)
e0341606_11113372.jpg

さてさて秋にもいくつか宿根草を迎える予定だが
もう考えただけでワクワクしてしまう ʅ( ‾⊖◝)ʃ
そのワクワク感がお庭に表現できると素敵なのだが…

先日から咲き始めた姫ワレモコウ
e0341606_11375318.jpg

遅れて咲き始めた白いユーパトリウムと一緒の姿が
まるでイチゴミルクに可愛いと 先日ブログに書いたのだが
そのミルクがようやく増量されはじめた
e0341606_10304745.jpg

普通のミルクじゃない
スチームミルクのようにフワフワじゃないかーっっ (*∩∀∩*)
e0341606_10335702.jpg

まだ開いてないのもあるし スチームミルクは
あともう少し増量されそうヨ⤴
e0341606_10282216.jpg


更新の励みになりますので ポチっとしてくださると嬉しいです



[PR]
by pecorinoniwa | 2018-09-09 23:46 | 宿根草 | Comments(8)

本物のド根性ガエル&台風前の花


皆さんっ にっくき台風21号は無事過ぎ去りましたか?
被害が無いことを願っております!


こちら岩手県 今夜21時から24時くらいまで
台風が大騒ぎする予報で今 まさにその渦中🌀🌀🌀
外はヒューヒューでゴーゴーでございます=3=3=3

今日とっても可愛く咲いてたお花も
明日の朝はどうなってるか不安なので 記念写真である📷
e0341606_20503090.jpg
クレマチス “アラベラ”は2番花が咲き出した⤴
今頃 外でプルプル震えてるのではなかろーか

その横にはブッドレア
最終樹形150㎝の小型のブッドレアと聞いてお迎えしたら
あらまっ 今もうすでに250㎝くらいあるけれど(爆)
e0341606_21590612.jpg

真夏は咲くのをお休みしてたけれど 最近また咲き出したの
e0341606_22001112.jpg

この美しいラベンダー色は“ブルーダイアモンド” という品種
e0341606_22015788.jpg
ブッドレアは別名“バタフライブッシュ”と呼ばれるほど
チョウチョが集まるお花なのだが この時は来てなくて残念⤵

このブッドレアの株元に迎えたアネモネ
半八重で咲く “ラッフルドスワン”
e0341606_22061617.jpg

そしてその隣にまたまたアネモネ “ワイルドスワン”
こちらは一重のシンプルなお花なのだ (* ̄ー ̄*)
e0341606_22093135.jpg
先月からずーっと絶えず咲いていて 今はおひとり様
ワタクシはこの子がなんだか可哀想で ༼❁ɷ❁༽
きっと外では今も一人ぼっちで 強風に耐えてるんだ
e0341606_22110103.jpg
ファイトでーす ʅ( ‾⊖◝)ʃ


そんなこんなで今夜の台風に備え 
高い所にあるものは降ろし
鉢植えは壁側に固め 
箱入り娘のバラの挿し木達は家の中へin 

e0341606_22371406.jpg

そして地植えのバラの枝は がんばって縛り上げた⤴
そう! 普段のワタクシはMなのだが
もう今日ばかりはドS女王に変身し グルグルに縛ったのだ!

それなのに! 
バラの枝に指をひっかかれ軽く流血💦
やはりドSから ドMへ戻るワタクシである ╮( ꒪౪꒪)╭

さてさて! 家に入る前に 
やり残したことはなかろーかと お庭を見回すと!
e0341606_22353519.jpg
あらまっ 柱の上のランタンを下ろしてないわ 👀


チョイチョーイ ランタンに何かいるっ!
e0341606_22214516.jpg
もももしかしてーっ カエルの王子様?
あーた なぜこんな高い所へ登ったのーっ ( ̄。 ̄ノ)ノ
初めて見た! 実在するド根性ガエルを🐸
e0341606_22223520.jpg
モノトーンのお洋服でバッチリきめた彼
でもとってもシャイなようなのだ ꈍ .̮ ꈍ
そーっとランタンから降りて ワタクシと目を合わせようとしない
e0341606_22242757.jpg
しかも後ろ脚の位置がビミョーすぎてウケる
あともう少しっ ガンバでーす (* ̄∇ ̄*)

青いお花も白いお花も ド根性ガエル君も
みんなみんな明日 元気に逢いましょうねーっっっ


更新の励みになりますので ポチっとしてくださると嬉しいです



[PR]
by pecorinoniwa | 2018-09-04 23:06 | 宿根草 | Comments(0)

姫ワレモコウがキュート過ぎて泣ける


少し前に切り戻していたイソトマ
また爽やか―に咲き出しました (* ̄∇ ̄*)
e0341606_21581345.jpg
星形のお花☆
しかもこのブルーが やはりドツボである⤴
e0341606_21594947.jpg
最近になって急にイキイキと咲き出したのは
スーパーお気に入りの宿根草 “トウテイラン”
e0341606_22011600.jpg
ただでさえ好きな青いお花なのに
輪をかけて好きな シルバーリーフときたらあーたっ ꈍ .̮ ꈍ

好きで好きで もう1か所植えている(爆)
e0341606_23181379.jpg

イスの下なのだが…
あらま(⦿_⦿) こっちゾーンは まったく咲いてないわよー
e0341606_22111186.jpg

お楽しみはまた 後ほど…ということなの(ᅙωᅙ)

最近世間を騒がせているあの協会の女ボス
ひと言 言わせて!
言わなきゃきがすまない!!!

女ボスときたら
『もう黙ってないわよ。お金使ってでも勝てるところまでやる』

そんな宣言をしたらしい
結局 自分可愛さのあまりの保身以外の何物でもない!
選手をやめて指導者になった時点で 選手のことを一番に考えるべき

お金の話が出る時点で 女ボスはもう終わり!
恥を知りたまえーっっ
じゃー 百歩譲ってそのレベルに話を下げるとしても
告発選手には “Yes 高須クリ〇ック”の院長がついてるって時点で
金銭的にも もう負けてるのだ 💀


青や黄色のお花が好きなワタクシが
珍しく一か所に赤いお花を結集させてる場所がある
e0341606_22161709.jpg
ここはそろそろ終わりかけのお花
大好きなヘンテコお帽子の
メキシカンハット “レッドミジェット”
e0341606_22182814.jpg
そこにマッチ棒のような姫ワレモコウ
e0341606_22190038.jpg
そして白いユーパトリウム(フジバカマ)が入って
そりゃもーイチゴミルクのように可愛いのだ
e0341606_22202290.jpg
最近 姫ワレモコウが爆咲きし始めたのだが
その可愛さはいったいどっから来るのだーっ ʅ( ‾⊖◝)ʃ
e0341606_22284134.jpg
忘れちゃいけない (°∀°)b
かれこれ3か月くらい咲いてる赤いコレオプシス
e0341606_22364333.jpg

ワタクシにとっては珍しい赤ゾーンなので
せっかくならば…と 銅葉のクレマチス “フレッダ”も仲間入りしている
e0341606_22294948.jpg
あ ごめんなすって
今 お花が咲いてなーい ╮( ꒪౪꒪)╭

でも彼女は 伸び盛り育ち盛りである=3=3=3
来年はまた一回り大きなオベリスクが必要だろうか (゚∀゚ヘ)
e0341606_22314987.jpg
ようやく咲き始めた白のユーパトリウム
イチゴミルクの牛乳が 近日中に増量されそうだ⤴
e0341606_22383992.jpg
今まで青いお花ばかりに興味があったけれど
赤いお花も可愛い
そう思うようになったペコリ 2018年の秋である


更新の励みになりますので ポチっとしてくださると嬉しいです





[PR]
by pecorinoniwa | 2018-09-01 23:22 | 宿根草 | Comments(2)

危険すぎるヘンリーヅタと格闘!


昨日 ブログで今日やること2つを書いた✐

①クレマチス ヴィオルナの剪定 
②黒焦げアナベルの剪定 

やりました! (°∀°)✂
しかし2番目のアナベルゾーンがそりゃもう大変でしたーっ💦

e0341606_21263381.jpg
この焦げたアナベルを剪定しようと近づいても
下で蔓延っているヘンリーヅタがすごすぎて (ー∀ー;)

まずはヘンリーヅタから やっつけようと思ったワケです
3年前に たった一苗のヘンリーヅタを植えたのだが
そこから縦横無尽に10mくらい伸びまくっているのだ=3

バラの株元は日陰
そこに向かうヘンリーヅタは葉脈がクッキリ
e0341606_23112855.jpg

こんなツルを伸ばしながら きっと何処までもいくつもりだ💦
e0341606_21294649.jpg
しかもです この力強さを見てーっ👀
e0341606_21395418.jpg

石ピアスでおめかししてるのではなーい!
持ち上げたら ツルが巻き込んだ石がたくさん付いてくるのだ
強欲にもほどがあるのだ Mr.ヘンリー ╮( ꒪౪꒪)╭

アナベルのボンバーヘッドの中から ヘンリーヅタが
「アハハハハ~ こんにちは ʅ( ‾⊖◝)ʃ」って貫通
e0341606_21440959.jpg
あぁ お魚のブラックバスやブルーギルなんかが
“侵略的外来種“呼ばわりされてるように…

セイタカアワダチソウが “要注意外来生物”に指定されたように…

ペコリの庭におけるヘンリーヅタも
どの植物より間違いなく “超々要注意植物”に認定であーる

しかしながらワタクシ 
ヘンリーヅタには手を焼きながらも愛があるのだ  ナンジャソリャ
だって見て! このヘンリーヅタの滝を!!!
e0341606_21494958.jpg
思わずこの下にもぐって 滝行でもしたい気分である(ᅙωᅙ)
今日見たらば なんとそりゃー可愛い実もついてるではないかーっ
e0341606_21514041.jpg

この実の行く末を見守らなくてはーっ👀
e0341606_21524734.jpg

そうそうこの滝なんですけども
裏側はこうなってるのだ
e0341606_21551445.jpg

敷地内の電柱を固定するためのワイヤー 
そのワイヤーのカバーの中から登っているのだ
ひええええぇー ( ̄。 ̄ノ)ノ

やっぱり超々侮れない生物に決定だわ 🉑

結局 一輪車で山盛り2台分のヘンリーヅタを撤去(爆)
e0341606_21315969.jpg
ここまで格闘してから ようやくアナベルのカットがスタート=3
ふーっっっ (´ε`;)

ココは駐車場🚙 ずいぶんさっぱりしました
e0341606_22222955.jpg

しかもヘンリーヅタをカットしたらその下から
オルラヤが こぼれ種から徒長して育っていた💦
e0341606_22241019.jpg

あーた達 安心してっ
これからはを浴び放題だから (* ̄∇ ̄*)

愛するリナリアもこぼれ種から爆咲きの予感である⤴⤴⤴
e0341606_22253085.jpg

カットしたアナベルの葉を片付けようとして気づいた
そうかー ココでも華麗な脱出劇があったのネ ジーン(T_T)
e0341606_22304248.jpg
今 外から聞こえるセミの鳴き声
そのなかの一番上手に鳴いてるのがあーただと思う
ガンバでーす ʅ(‾◡◝)ʃ


更新の励みになりますので ポチっとしてくださると嬉しいです





[PR]
by pecorinoniwa | 2018-08-29 23:21 | 宿根草 | Comments(0)

ジミーな花&ミッキー生息?


お庭に咲いてるお花
アガスターシェ “アウランティアカ”
e0341606_21532576.jpg
主張することがないお花
だから今まで一度も ブログに登場しなかったのだ
けれど気付けばずーっと咲き続けていて
風景に溶け込んでいるありがたい存在 (* ̄ー ̄*)
e0341606_21531060.jpg

そんな地味属地味科のお花が今 お庭では
バラやクレマチスに混じってジミーに咲いている (* ̄∇ ̄*)

主役にはなれないけれど
お庭になくてはならないのは カラミンサ
e0341606_22011040.jpg

どのお花ともケンカせずに
そして切り戻してもすぐにまた ジミーな花が咲く ( ̄∀+ ̄)
e0341606_22044486.jpg

お庭の地味属地味科3つめは “三尺バーベナ”
e0341606_22135920.jpg

お花をアップで見ると とーってもキュートなのだが
さすが三尺というだけあって背が高いっ👀
e0341606_22134668.jpg

去年のコトだが よーく覚えている
お庭に何が植わっていても ほとんど興味を示さないオットが
突然 突拍子もなくクレームをつけてきたのがこの三尺バーベナだ

「あんなに背が高いのに花が小っさすぎないか(ᅙωᅙ)」

オットはあまりたくさん話す方ではない
それなのに面白すぎる オットよ

ワタクシはお笑いタレントでも何でもないから
気にする必要は全くないはずだが
ワタクシにとってはドツボな オットの特異な数々の言動に
嫉妬さえ覚えるのだ


そしてこの三尺バーベナも面白かった
なぜ手の長さがそんなにも違うのよーっ ╮( ꒪౪꒪)╭
e0341606_22220336.jpg
ははーん アレ (°∀°)b
左手も使えるようにトレーニングしたらば
驚異的に左手だけが成長しちゃった感じ
e0341606_22250940.jpg

そんなジミー属達のパパラッチ活動をしていたら
突然お向かいに住むミキちゃんの
「ペコリちゃん ペコリちゃーん」と呼ぶ声がする

その声の方に向かって行くと
ミキちゃんは 堤の方を見ていた👀
e0341606_22285354.jpg
あ この堤というのは
今 立って写真を撮ってるのはワタクシの家の敷地
そしてこのすぐ下が 溜め池となっているのだが…

それはミキ邸も同じ立地状態になっていて
ミキちゃんはワタクシの名を呼びながら なぜか目線は堤の方へ⤵
e0341606_22305945.jpg
ペッペッペコリちゃんっ
今さー あの木の辺りで 水面に出てたのが鯉より全然大きい! 
いやっ すっごく大きい何かがいたのよーっ
今 私が来たら水面に潜っちゃったけど 何だったのかしらー!!!

そう興奮気味に話すミキちゃん
ミキちゃんというのは お年はワタクシよりも
20歳以上も上の 人生の大先輩である
しかしミキちゃんは そんじょそこらの若者に体力的にも負けてない💪
そうとうパワフルな大御所なので 目がおかしくなったワケではなさそうだ

もっもっもしかして
ネス湖に住むネッシーのような生物が堤にいるっ?

そしたらミキちゃんが発見したから
ミッキーか?
ひえぇぇぇーっ ( ̄。 ̄ノ)ノ

我がお庭で咲く “クラウンプリンセスマルガリータ”の
今日のミッキー咲き
e0341606_22461150.jpg
しばらくの間 堤の動向をワクワクしながら見守らなくちゃ(⦿_⦿)


更新の励みになりますので ポチっとしてくださると嬉しいです





[PR]
by pecorinoniwa | 2018-08-27 23:10 | 宿根草 | Comments(4)

お勧めベロニカ&ホスタの花♪


今日は 少し離れた所へ久々のお買い物へ🚙=3
ふと思い立って 不要になった本を
通り道であるBOOK OFFに 持っていくことにした

不要な本の内容はと言うと 4年前
お家を建てる時に参考にしたインテリア本とお料理の本
それからバラのコトを全然わからなかった時に
買ったバラの教科書のような本

バラの本は 繰り返し読む本を1冊だけ手元に残すことにした
全部で6冊持ち込んで ¥780の買取金額だった⤴
コレは想像以上であーる (*∩∀∩*)
でも買い取り額は いくらでもOK
単純に 買ったものを捨てるという罪悪感からの解放なのだから


お庭では先日切り戻したベロニカが 再び咲き始めたのヨ⤴⤴⤴
ベロニカ “パープルアイシウス”
e0341606_21101228.jpg
最近急に元気になったカラミンサと同じ場所で咲いている (* ̄∇ ̄*)
e0341606_21105964.jpg

ワタクシはこの“パープルアイシウス”のような
赤紫色のベロニカは初めてなのだ (* ̄ー ̄*)
お庭に長くいるお局ベロニカは ピンク

                                 先日の画像☟
e0341606_21140570.jpg
ピンクのベロニカもとってもラブリーなのだが 我が家では
どうしても花茎がすぐに寝てしまうのが難点 (ノ゚ο゚)ノ

その点 赤紫色の“パープルアイシウス”は
とっても姿勢がいいのだ (°∀°)

e0341606_21115115.jpg
上の画像は切り戻す前の画像なのだが
やはり切り戻し後の方が 明らかに花数が増えている

やはり花の咲く時期も 咲き終わっても株姿が乱れないというのは
とーってもポイントが高いんだわ ʅ(‾◡◝)ʃ

サルビアネモローサも同様で 咲いてる時はあーた
3色アイスの様に咲いて そりゃラブリー
                   これも今は切り戻してるから過去画像でござる☟
e0341606_21205817.jpg

しかし花後はあっちこっちに茎が乱れて伸びて お祭り騒ぎ
(゚∀゚ヘ)

その点同じサルビアネモローサでも
“カラドンナ”は乱れにくーい⤴
e0341606_21225760.jpg
ワタクシのように マメに切り戻せないズボラ―族には
うってつけの“パープルアイシウス” & “カラドンナ”(爆)


我が家の方は 台風の進路に全然入っていなかったのに
外出から帰ると あぁ…落ち葉だらけのお庭
それだけで今回の台風の威力に驚かされた ヾ(・ω・`;)ノ
台風の進路だった地域の方に お見舞い申し上げます

そんな荒れまくりのお庭で 気丈にもお花を咲かせてたのは
ホスタ “エルニーニョ”
e0341606_21254176.jpg
なぜこうも悪天候で咲こうとするのか?
ドМ集団ばかりである 💦

e0341606_21255385.jpg

そしてホスタのそばで見つけたっ👀
こっこっこれは オダマキベビーではないかーっ
e0341606_21325448.jpg
アハハハハハー ʅ( ‾⊖◝)ʃ
嬉しくって一人でも笑っちゃう

さらに隣を見てビックリ!
e0341606_21330656.jpg

この6つ子ちゃんの正体は誰ーっ? やっぱりオダマキ?


更新の励みになりますので ポチっとしてくださると嬉しいです





[PR]
by pecorinoniwa | 2018-08-24 22:55 | 宿根草 | Comments(0)

日陰の星 レンゲショウマが咲いた!


ワタクシは2年もの間 
咲くのをずーっと楽しみに待っていたお花があって
その1つ リコリス “スプレンゲリー” は先日2年越しで咲いた⤴

残る1つが “レンゲショウマ”である
このレンゲショウマは仲良くしてくださってる つきいろさんが
ブログでその美しすぎる姿を見せてくださり 
衝撃を受けたのだった (」゚Д゚)」

2016年秋に迎えて翌年 花期の晩夏になってもなぜか咲かない
『あぁ ワタクシの何が足りないのーっ』と
胸に手を当てて考えても わからず ┐(´д`)┌

それがあーた 今年はねーっっっ!
e0341606_21200651.jpg
咲いてくれちゃうのねーっ⤴
もうすでに涙目である ༼❁ɷ❁༽

そして まん丸なツボミがパカーンと割れ 開花したのだ!
e0341606_21214140.jpg
チョイチョーイ あーたっ
こんなに待たせといて うつむき加減って何っ ╮( ꒪౪꒪)╭

ワタクシは強引にのぞき込むのである👀
e0341606_21225863.jpg
こっこっこれはーっ!!!
和菓子の練り切りにも似た 芸術的なお花ではないか (〃∇〃)


このバッチリ決まった真ん中分けのヘアスタイルから
e0341606_21242446.jpg

こーんなお花が咲くなんて感動以外の何物でもない (*˘︶˘*)
e0341606_21252973.jpg
アメージングとはまさにこのことである

うなじだって美しいのだ (* ̄ー ̄*)
e0341606_21264543.jpg

双子で咲けば 喜びもまた2倍である ٩( ´◡` )( ´◡` )۶
e0341606_21280339.jpg
美しい物には必ず悪いヤツが寄って来る=3
e0341606_21283242.jpg
ワタクシには蚊しか寄ってこないけど 💀


まだまだ花数の少ないレンゲショウマだが そこは宿根草!
来年はもっと爆咲きしてくれるはずーっ💣

レンゲショウマは同じくキンポウゲ科の 
白いタリクトラムのそばに植えている
e0341606_21331086.jpg
ビヨビヨーンと レンゲショウマの上に
タリクトラムが枝垂れているのが とてもカワイイのだ
ともにパカーンと割れるくす玉コンビである
e0341606_21343652.jpg
タリクトラムはとーっても花期が長くって 嬉しいことに
もう1か月以上くす玉は割れ続けている
e0341606_21555459.jpg

そうそう 今日はとーってもガッツのあるレンゲショウマを発見👀
ボクシンググローブを手にはめ
まさに今 闘いに行こうとしている=3=3=3
e0341606_21313483.jpg
パンチの準備はOK?
ガンバでーす (* ̄∇ ̄*)


更新の励みになりますので ポチっとしてくださると嬉しいです





[PR]
by pecorinoniwa | 2018-08-23 22:50 | 宿根草 | Comments(4)