人気ブログランキング |

<   2018年 08月 ( 31 )   > この月の画像一覧

初カボチャ収穫&うなだれクレマチス


ワタクシは今春 念願の農婦デビューを果たした また大げさな…
今回初めて収穫できたのは カボチャ🎃
e0341606_15080595.jpg
カボチャの苗を植え付けて 感動の黄色い花が咲き
ようやくそこにベビーカボチャを発見した時の喜びったらもうっ⤴
e0341606_15090804.jpg
わからないことがあれば お隣りもお向かいのミキちゃんも
先輩農婦だから安心なのだ (* ̄∇ ̄*)
その後も順調に ラブリーなカボチャは育っていく=3
e0341606_15105550.jpg

苗を植えつけてから3か月 とうとう収穫の日を迎えた\(~o~)/
ワタクシが育てたのは “坊ちゃんカボチャ”
普通のカボチャより2回りくらい小さなおサイズである

サイズの比較に 
左がミキちゃんから戴いたカボチャ 
そして右がワタクシ初挑戦のミニカボチャ ٩( ´◡` )( ´◡` )۶
e0341606_15134636.jpg
今日もまたまた大雨だから 
朝からカボチャパンを焼くことに🍞

柔らかくしたカボチャを練り込んだ生地で
これまたラブリーな愛用のパンの型を使って焼く🔥
e0341606_15172125.jpg
プップップーさんっ!!!
ほんのり黄色に焼けております
e0341606_15184534.jpg
カボチャはまだまだある♪
ココはひとつ ド定番のカボチャサラダでしょう!
煮る時に コンソメパウダーを入れて下味を付けている
形が若干残るように煮て つぶしてマヨネーズ🐣
e0341606_15214387.jpg
いかんいかん💦
ワタクシのカテゴリーは 園芸ブログであるっ(ᅙωᅙ)
今日もお庭で日課のパパラッチ活動📷

ウィンターグラジオラスが咲き始めた⤴
e0341606_15412446.jpg
このクルクルのシベがとーってもチャームポイント🍥
e0341606_15423024.jpg

2番花が咲いたクレマチス “アイアムレディーQ”
この所ずーっと大雨続きで 可哀想に花弁が溶けてるの
e0341606_15231116.jpg
ワタクシに似ず Qちゃんは人見知りの性格なので
いっつもモジモジと うつむいている
ワタクシはひるまず下から覗き込んで ご挨拶するのだ
『コココンニチワ』(〃∇〃)
e0341606_15255080.jpg
今お庭では モジモジ系クレマチスが満開である
“ジョントレジャー”
e0341606_15280802.jpg

シベが黒くてシブシブな カッコいい系クレマチス 
“ブラックプリンス”
e0341606_15285024.jpg
この方にも下からご挨拶するっ
e0341606_15292478.jpg
せっかくの美人さんなのに 雨粒をまとって重そうだわネ
明日は久しぶりに雨が降らないらしい
ワーイ ʅ(‾◡◝)ʃ

カボチャはお庭でまだ育っている⤴
あと5つはイケそうだ
e0341606_15355794.jpg
そしてこの横に なんか出てるっ👀
ありゃま ワタクシ玉ねぎは植えてませんけど?
そうだそうだ アジュガの手前にはムスカリがいたはず!
e0341606_15374525.jpg

ヤバいヤバい (」゚Д゚)」
秋を通り越してすでに早春の準備が始まってますゾー


更新の励みになりますので ポチっとしてくださると嬉しいです





by pecorinoniwa | 2018-08-31 23:03 | 野菜 | Comments(8)

“夏植え球根“を植えてニヤニヤ♪


日本は狭いようで広いのである
水不足の地域がある中で コチラはずーっと大雨続きだし
まだまだ猛暑が続く場所もあれば
最近の岩手県は 30℃を超える日がなくなり始めた
均等によろしくお願いしたいものである ( ;∀;)

お庭では今まで暑すぎて咲くのを放棄してたお花たちが 
急にイキイキしてきた⤴

ゲラニウム “ブルーサンライズ” 
お久しぶり (* ̄∇ ̄*)
e0341606_22534069.jpg

そればかりか夏のお疲れ顔が消え
いつもの美しい黄金葉が復活
e0341606_22480348.jpg

季節の変わり目を 敏感に察知したのは“姫ワレモコウ”
線香花火を逆さまにしたような 赤いお花が咲く
e0341606_22564050.jpg

姫ワレモコウの後ろに映るのは シュウメイギク
e0341606_22594288.jpg
去年のこの時期にはもう咲いていたシュウメイギク
ツボミがまた固い表情のままなのだ 
e0341606_23015852.jpg
どどどしたっ (ᅙωᅙ)
e0341606_23043053.jpg
シュウメイギクの腹時計は どうやら故障中の様だ (ー∀ー;)
その点 ワタクシの腹時計は 毎日めっちゃ正確だわ

先日咲いたリコリス “スプレンゲリー”の
透き通るような青とピンクのコンビネーションに
すっかりをわしづかみにされたワタクシ
e0341606_20390796.jpg
リコリスってーのはあーた
こんなポテンシャルの高い植物だったのねー ʅ( ‾⊖◝)ʃ
と思い知らされたのだ
e0341606_20313652.jpg
ご近所にも 違う種類のピンクのリコリスが
ワンダホーに ビューティホーに アメージングに ナニ人だ
咲いているのも気になって
一気にリコリス熱が高まってしまったの ( ̄▽+ ̄*)

で! 
とうとう 違うリコリスの球根を買ってみたのだ―⤴

秋咲きリコリス “アルビフローラ”
e0341606_23055159.jpg

パッケージを見ると 開花時期が9月中旬~10月中旬とある
先日咲いたリコリス “スプレンゲリー”は咲くまでに2年もかかったので
この白いリコリスも 咲くまで気長に見守りたい (* ̄ー ̄*)

コチラに植えましたの
e0341606_23551529.jpg

植えた場所はバラ “クラウンプリンセスマルガリータ”の近く
e0341606_23150870.jpg
オベリスクの下辺りに クレマチス “ヴィオラセア ベノーサ“が
咲き始めたのだ ヾ(❀╹◡╹)ノ゙
e0341606_23165184.jpg

和のお庭にも しっくり来そうな和服美人クレマチスである
e0341606_23310621.jpg
リコリスの球根について調べてみると
植え付けはお盆まで!と書かれてたりもするから
少々出遅れてる感は否めないのだが
そこはドンマイである

なんたって新しいリコリスがお庭のメンバーになると考えただけで
ワタクシのニヤニヤはノンストップ=3=3=3
ニヤニヤを通り越して ヘラヘラ気味であーる ╮( ꒪౪꒪)╭


更新の励みになりますので ポチっとしてくださると嬉しいです





by pecorinoniwa | 2018-08-31 00:01 | 球根 | Comments(0)

危険すぎるヘンリーヅタと格闘!


昨日 ブログで今日やること2つを書いた✐

①クレマチス ヴィオルナの剪定 
②黒焦げアナベルの剪定 

やりました! (°∀°)✂
しかし2番目のアナベルゾーンがそりゃもう大変でしたーっ💦

e0341606_21263381.jpg
この焦げたアナベルを剪定しようと近づいても
下で蔓延っているヘンリーヅタがすごすぎて (ー∀ー;)

まずはヘンリーヅタから やっつけようと思ったワケです
3年前に たった一苗のヘンリーヅタを植えたのだが
そこから縦横無尽に10mくらい伸びまくっているのだ=3

バラの株元は日陰
そこに向かうヘンリーヅタは葉脈がクッキリ
e0341606_23112855.jpg

こんなツルを伸ばしながら きっと何処までもいくつもりだ💦
e0341606_21294649.jpg
しかもです この力強さを見てーっ👀
e0341606_21395418.jpg

石ピアスでおめかししてるのではなーい!
持ち上げたら ツルが巻き込んだ石がたくさん付いてくるのだ
強欲にもほどがあるのだ Mr.ヘンリー ╮( ꒪౪꒪)╭

アナベルのボンバーヘッドの中から ヘンリーヅタが
「アハハハハ~ こんにちは ʅ( ‾⊖◝)ʃ」って貫通
e0341606_21440959.jpg
あぁ お魚のブラックバスやブルーギルなんかが
“侵略的外来種“呼ばわりされてるように…

セイタカアワダチソウが “要注意外来生物”に指定されたように…

ペコリの庭におけるヘンリーヅタも
どの植物より間違いなく “超々要注意植物”に認定であーる

しかしながらワタクシ 
ヘンリーヅタには手を焼きながらも愛があるのだ  ナンジャソリャ
だって見て! このヘンリーヅタの滝を!!!
e0341606_21494958.jpg
思わずこの下にもぐって 滝行でもしたい気分である(ᅙωᅙ)
今日見たらば なんとそりゃー可愛い実もついてるではないかーっ
e0341606_21514041.jpg

この実の行く末を見守らなくてはーっ👀
e0341606_21524734.jpg

そうそうこの滝なんですけども
裏側はこうなってるのだ
e0341606_21551445.jpg

敷地内の電柱を固定するためのワイヤー 
そのワイヤーのカバーの中から登っているのだ
ひええええぇー ( ̄。 ̄ノ)ノ

やっぱり超々侮れない生物に決定だわ 🉑

結局 一輪車で山盛り2台分のヘンリーヅタを撤去(爆)
e0341606_21315969.jpg
ここまで格闘してから ようやくアナベルのカットがスタート=3
ふーっっっ (´ε`;)

ココは駐車場🚙 ずいぶんさっぱりしました
e0341606_22222955.jpg

しかもヘンリーヅタをカットしたらその下から
オルラヤが こぼれ種から徒長して育っていた💦
e0341606_22241019.jpg

あーた達 安心してっ
これからはを浴び放題だから (* ̄∇ ̄*)

愛するリナリアもこぼれ種から爆咲きの予感である⤴⤴⤴
e0341606_22253085.jpg

カットしたアナベルの葉を片付けようとして気づいた
そうかー ココでも華麗な脱出劇があったのネ ジーン(T_T)
e0341606_22304248.jpg
今 外から聞こえるセミの鳴き声
そのなかの一番上手に鳴いてるのがあーただと思う
ガンバでーす ʅ(‾◡◝)ʃ


更新の励みになりますので ポチっとしてくださると嬉しいです





by pecorinoniwa | 2018-08-29 23:21 | 宿根草 | Comments(0)

胸をなでおろす青バラ☆カインダブルー


一昨日は暑かった💦

その時に咲いていた青バラ “カインダブルー”の
チリチリっぷりが何とも痛々しいではないかーっ q(╯ᆺ╰๑)
e0341606_22312145.jpg

“クシャおじさん大集合”的な写真だが
そりゃあーた 34℃もあったら
ワタクシだってクシャおばさんになります

昨日も今日もまだまだ暑い地域の方に申し訳ないので
ギリギリ聞こえるくらいのボリュームでお話ししますと

今日は涼しかったーっっっ⤴

今日咲いたカインダブルーは 一昨日のクシャおじさんとは
別人のようなイケメンになっていた ( ̄∀+ ̄)
e0341606_22273331.jpg
今日は雨模様の一日だったけど
雨粒までが似合ってしまうじゃないかー (* ̄∇ ̄*)

カインダ氏もようやくやってきたこの季節に
胸をなでおろしてホッとしているに違いないのだ
e0341606_22283083.jpg
スーパー遅咲きのカインダ氏 
それなのに 新しい枝から常にお花が咲いてる気がする=3
e0341606_22284506.jpg
あぁ あーた達も安心して咲いてちょーだい ʅ( ‾⊖◝)ʃ
週間天気予報では ずーっと雨だけど
それでも30℃を超える予報はないわよーっ⤴
e0341606_22285718.jpg

ホッとしているメンバーは 他にもたーくさんいる ٩( ´◡` )( ´◡` )۶
玄関横のセダムが急にモリモーリになっていた
e0341606_22461655.jpg

もうどんな鉢の住人だか わからないほど垂れ下がっている
んまっ👀 みずみずしすぎてオバちゃんには眩しいっ (*ノωノ)
e0341606_22495248.jpg

6月にとーっても気に入って連れ帰ったヘデラ 
“ダックフット” アヒルの足ネ🐾
e0341606_22512657.jpg

常にアヒルの足が量産されているのだ=3 
e0341606_22375374.jpg
涼しくなってきたし 挿し芽を増産しよう⤴
e0341606_22574825.jpg

そしてしばらくの間 ワタクシの心を
わしづかみにしていたクレマチス “ヴィオルナ”
このお花が終わったら 剪定だ (°∀°)✂
e0341606_22592445.jpg
今日は一日中雨だった⤵
それでもせっかくのお休みなので 
小降りの時を見計らって1時間だけお庭仕事=3
カット待ち予約のお客様がが 日に日に増えていくのだ💦

明日のカットはヴィオルナ そして次に黒焦げアナベルだわ (゚∀゚ヘ)
e0341606_23070272.jpg

1人園芸部員は大変である💦
あ 皆さんもですねっ
あぁ 全国の皆さんを思うと 1人じゃないと思うの(* ̄ー ̄*)


更新の励みになりますので ポチっとしてくださると嬉しいです





by pecorinoniwa | 2018-08-28 23:38 | ┣カインダブルー | Comments(6)

ジミーな花&ミッキー生息?


お庭に咲いてるお花
アガスターシェ “アウランティアカ”
e0341606_21532576.jpg
主張することがないお花
だから今まで一度も ブログに登場しなかったのだ
けれど気付けばずーっと咲き続けていて
風景に溶け込んでいるありがたい存在 (* ̄ー ̄*)
e0341606_21531060.jpg

そんな地味属地味科のお花が今 お庭では
バラやクレマチスに混じってジミーに咲いている (* ̄∇ ̄*)

主役にはなれないけれど
お庭になくてはならないのは カラミンサ
e0341606_22011040.jpg

どのお花ともケンカせずに
そして切り戻してもすぐにまた ジミーな花が咲く ( ̄∀+ ̄)
e0341606_22044486.jpg

お庭の地味属地味科3つめは “三尺バーベナ”
e0341606_22135920.jpg

お花をアップで見ると とーってもキュートなのだが
さすが三尺というだけあって背が高いっ👀
e0341606_22134668.jpg

去年のコトだが よーく覚えている
お庭に何が植わっていても ほとんど興味を示さないオットが
突然 突拍子もなくクレームをつけてきたのがこの三尺バーベナだ

「あんなに背が高いのに花が小っさすぎないか(ᅙωᅙ)」

オットはあまりたくさん話す方ではない
それなのに面白すぎる オットよ

ワタクシはお笑いタレントでも何でもないから
気にする必要は全くないはずだが
ワタクシにとってはドツボな オットの特異な数々の言動に
嫉妬さえ覚えるのだ


そしてこの三尺バーベナも面白かった
なぜ手の長さがそんなにも違うのよーっ ╮( ꒪౪꒪)╭
e0341606_22220336.jpg
ははーん アレ (°∀°)b
左手も使えるようにトレーニングしたらば
驚異的に左手だけが成長しちゃった感じ
e0341606_22250940.jpg

そんなジミー属達のパパラッチ活動をしていたら
突然お向かいに住むミキちゃんの
「ペコリちゃん ペコリちゃーん」と呼ぶ声がする

その声の方に向かって行くと
ミキちゃんは 堤の方を見ていた👀
e0341606_22285354.jpg
あ この堤というのは
今 立って写真を撮ってるのはワタクシの家の敷地
そしてこのすぐ下が 溜め池となっているのだが…

それはミキ邸も同じ立地状態になっていて
ミキちゃんはワタクシの名を呼びながら なぜか目線は堤の方へ⤵
e0341606_22305945.jpg
ペッペッペコリちゃんっ
今さー あの木の辺りで 水面に出てたのが鯉より全然大きい! 
いやっ すっごく大きい何かがいたのよーっ
今 私が来たら水面に潜っちゃったけど 何だったのかしらー!!!

そう興奮気味に話すミキちゃん
ミキちゃんというのは お年はワタクシよりも
20歳以上も上の 人生の大先輩である
しかしミキちゃんは そんじょそこらの若者に体力的にも負けてない💪
そうとうパワフルな大御所なので 目がおかしくなったワケではなさそうだ

もっもっもしかして
ネス湖に住むネッシーのような生物が堤にいるっ?

そしたらミキちゃんが発見したから
ミッキーか?
ひえぇぇぇーっ ( ̄。 ̄ノ)ノ

我がお庭で咲く “クラウンプリンセスマルガリータ”の
今日のミッキー咲き
e0341606_22461150.jpg
しばらくの間 堤の動向をワクワクしながら見守らなくちゃ(⦿_⦿)


更新の励みになりますので ポチっとしてくださると嬉しいです





by pecorinoniwa | 2018-08-27 23:10 | 宿根草 | Comments(4)

これからが楽しみなバラ3連発♪


お庭のバラ ボレロが珍しく綺麗に咲いている ʅ(‾◡◝)ʃ
e0341606_11155217.jpg

ボレロは雑誌などでお見掛けする そりゃもうとっても美形なバラ✨
しかし我が家で咲くボレロの残念な姿ときたらあーた (⦿_⦿)
そのせいで最も撮影回数の少ない可哀想なバラなのだ⤵

最近の猛暑と雨続きの庭で
なぜか春より綺麗に咲いているボレロ (☆∀☆)
e0341606_11154094.jpg
悪天候の中 咲いてるお花候補はたくさんあるけど
もう今年のお庭のドM大賞は 
ぶっちぎりトップでボレロに決定である

これなんて絶対 中から親指姫が出てくるヤツだと思う (〃∇〃)
e0341606_11152962.jpg

ここ最近 急にやる気を出したのはこの方も
ギヨーのバラ “エリアーヌジレ”  の葉…
e0341606_11222156.jpg
珍しくみんな一斉にスタート位置に立っている
これが咲いてくれると思うと 楽しみ過ぎてもうヒャッホーである⤴
e0341606_11215766.jpg
エリアーヌジレもあまり 記事をアップした記憶がないのだが
そりゃーもう フリフリドレスが可愛いバラである
春にお花を見た時は 万歳三唱をした 
\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/ 心の中でネ
e0341606_11224945.jpg
それから楽しみなのはレイニーブルーの小さなアーチ
ようやく上まで到達したのだ⤴
本当におめでとう 秋バラが楽しみ
e0341606_11290687.jpg
彼女は只今 滝行中なの 
e0341606_11320385.jpg

クレマチス“ロウグチ”の開花を待てなかったあーたは 
本当にせっかち ╮( ꒪౪꒪)╭
e0341606_11303911.jpg
それから3つ目の楽しみは 挿し木に成功したバラ達の成長=3
e0341606_11333745.jpg
左から “ラ ドルチェヴィータ” 
真ん中と右は “クラウンプリンセスマルガリータ”
特に真ん中は ドーピングしたように健康優良児である
e0341606_11355617.jpg
よく挿し木のこの状態でツボミを付けるのだが
咲かせて弱らせてはなるまいと 日々目を光らせて摘蕾するワタクシ
あーた達の本格デビューは 来年なのだからっ (°∀°)b

その代わり おかーさまには遠慮なく素敵に咲いてもらっている
マルガリちゃんは 新しい枝からいつもお花が咲いている
e0341606_11382121.jpg
こんなにもワタクシの心を躍らせてくれるバラ達に
感謝の気持ちでいっぱい
ワタクシも 出来る限りのお手伝いをしなくっちゃ ʅ( ‾⊖◝)ʃ
あ 涼しくなってからでもイイ?


更新の励みになりますので ポチっとしてくださると嬉しいです





by pecorinoniwa | 2018-08-26 23:10 | ┣ボレロ | Comments(2)

モジモジ系クレマチス&ガックリな消毒


しばらくバラの薬剤散布が出来ていなくって
葉が黄変したり やたら虫に食べられたりで
ワタクシは最近ずーっと焦っていた ( ̄_ ̄ i)

でもお休みの日に限って 強風過ぎたり
雨が降ったり はたまた高温過ぎたりで…
なかなか散布出来ずにいたんだわ

でも今日は朝から
仕事に行く時間まで さっさと消毒しようと
愛用の噴霧器を持ち出し シャーシャーと始めたのだ=3

残すところあとバラ1本! あぁ やっと終わる⤴ 
そう思った瞬間
ポツッ ポツッ ポツッ ⛆⛆⛆

え? まままさかよネ 
いやそのまさかだった
あぁ 無情の雨がーっっっ ( ಠωಠ)


お庭ではクレマチスの2番花の最盛期である
今まさに満開なのはインテグリフォリア系 “流星“
e0341606_13323413.jpg
我が家には カワイイ系とかシブい系とか爽やか系とか
それぞれ賞をあげたくなるクレマチスがいるんだけれど
この流星は間違いなく 我が家でキレイ系No1クレマチスである✨

e0341606_13360098.jpg
春に咲く流星は もっと複雑な絞りの入る色で咲くけれど
夏顔はサッパリと シンプルメイクをしてらっしゃる(ᅙωᅙ)

6月に連れて帰った 我が家の新入社員クレマチス “アラベラ”
配属先が気に入ったようで 春よりお花がデカい ( ̄。 ̄ノ)ノ
e0341606_22160767.jpg

爽やか系No1 “エミリアプラター”
e0341606_22172639.jpg

お隣り同士で咲く“ポーリッシュスピリット”は いっつも元気⤴
e0341606_22181964.jpg


バラの薬剤散布が終わる頃の雨に 
ガックリうなだれて家に戻るワタクシ⤵
洗濯機を回し始めた頃にはあーた もうがサンサンなのヨ (# ゚Д゚)
このうえない晴れ模様ではないかーっっ!

ワタクシは打たれ強い性格なのか 
はたまた頭のネジが取れてるだけなのか
またお庭に出て 一から再び消毒開始であーる(爆)

悲劇が待っている事も気づかずに…


さてさてお庭では モジモジ族のクレマチスが開花ラッシュである=3

なんたって恥ずかしがり屋ばっかりで
うつむいてしか咲かないのだ (〃∇〃)
e0341606_22295262.jpg


ワタクシが しゃがみ込んでようやくそのモジモジ顔が見れたのは
“ブラックプリンス”

e0341606_22302275.jpg

チーム“モジモジ”はこの方も
ようやく咲き始めた “ジョントレジャー”
e0341606_22365627.jpg

それから なんでそんな名前に? …の
“アイアムレディーQ” も昨日からようやく開花
e0341606_22343069.jpg
オベリスクの下の方しかまだ咲いてないのだ
e0341606_22262038.jpg
あ これはモジモジどころか モジャモジャ過ぎ💦

ワタクシがまたまた がんばって腰を曲げながら
ようやく撮れた1枚 📷
e0341606_22284729.jpg
モジモジ系クレマチスの写真を撮るのは 体に悪い ╮( ꒪౪꒪)╭

1度目の雨にも懲りず 
晴れたので2度目の薬剤散布を終えたワタクシ
もうココまで読めば皆さんはおわかりでしょうか

なんと散布を終えて3分もしないうちに 
先ほどより強い雨がーっっ (」゚Д゚)」
全てが流れてしまった

運が悪いんじゃない 頭が悪いんじゃない
きっとワタクシの日頃の行いが悪いだけ!
そう ただそれだけ!!!

実は思い当たるコトが1つあるのだ
3日前にイオンで見つけた美味しそうなアイスクリームを
自分の分だけ買って オットに見つからないうちに食べた💦
今日の薬剤散布失敗は アイスのタタリであーる💀


白タコ踊り咲きクレマチス “白麗”
e0341606_22215938.jpg
白麗の花弁の先の ネジネジ度合いが増してきた
ようやく本領発揮である

あぁ しばらく雨が続く週間天気予報
次に薬剤散布出来るのは いつになるのだろう
その前に アイスを2個買ってからだわ (* ̄∇ ̄*)


更新の励みになりますので ポチっとしてくださると嬉しいです





by pecorinoniwa | 2018-08-25 23:19 | クレマチス | Comments(0)

お勧めベロニカ&ホスタの花♪


今日は 少し離れた所へ久々のお買い物へ🚙=3
ふと思い立って 不要になった本を
通り道であるBOOK OFFに 持っていくことにした

不要な本の内容はと言うと 4年前
お家を建てる時に参考にしたインテリア本とお料理の本
それからバラのコトを全然わからなかった時に
買ったバラの教科書のような本

バラの本は 繰り返し読む本を1冊だけ手元に残すことにした
全部で6冊持ち込んで ¥780の買取金額だった⤴
コレは想像以上であーる (*∩∀∩*)
でも買い取り額は いくらでもOK
単純に 買ったものを捨てるという罪悪感からの解放なのだから


お庭では先日切り戻したベロニカが 再び咲き始めたのヨ⤴⤴⤴
ベロニカ “パープルアイシウス”
e0341606_21101228.jpg
最近急に元気になったカラミンサと同じ場所で咲いている (* ̄∇ ̄*)
e0341606_21105964.jpg

ワタクシはこの“パープルアイシウス”のような
赤紫色のベロニカは初めてなのだ (* ̄ー ̄*)
お庭に長くいるお局ベロニカは ピンク

                                 先日の画像☟
e0341606_21140570.jpg
ピンクのベロニカもとってもラブリーなのだが 我が家では
どうしても花茎がすぐに寝てしまうのが難点 (ノ゚ο゚)ノ

その点 赤紫色の“パープルアイシウス”は
とっても姿勢がいいのだ (°∀°)

e0341606_21115115.jpg
上の画像は切り戻す前の画像なのだが
やはり切り戻し後の方が 明らかに花数が増えている

やはり花の咲く時期も 咲き終わっても株姿が乱れないというのは
とーってもポイントが高いんだわ ʅ(‾◡◝)ʃ

サルビアネモローサも同様で 咲いてる時はあーた
3色アイスの様に咲いて そりゃラブリー
                   これも今は切り戻してるから過去画像でござる☟
e0341606_21205817.jpg

しかし花後はあっちこっちに茎が乱れて伸びて お祭り騒ぎ
(゚∀゚ヘ)

その点同じサルビアネモローサでも
“カラドンナ”は乱れにくーい⤴
e0341606_21225760.jpg
ワタクシのように マメに切り戻せないズボラ―族には
うってつけの“パープルアイシウス” & “カラドンナ”(爆)


我が家の方は 台風の進路に全然入っていなかったのに
外出から帰ると あぁ…落ち葉だらけのお庭
それだけで今回の台風の威力に驚かされた ヾ(・ω・`;)ノ
台風の進路だった地域の方に お見舞い申し上げます

そんな荒れまくりのお庭で 気丈にもお花を咲かせてたのは
ホスタ “エルニーニョ”
e0341606_21254176.jpg
なぜこうも悪天候で咲こうとするのか?
ドМ集団ばかりである 💦

e0341606_21255385.jpg

そしてホスタのそばで見つけたっ👀
こっこっこれは オダマキベビーではないかーっ
e0341606_21325448.jpg
アハハハハハー ʅ( ‾⊖◝)ʃ
嬉しくって一人でも笑っちゃう

さらに隣を見てビックリ!
e0341606_21330656.jpg

この6つ子ちゃんの正体は誰ーっ? やっぱりオダマキ?


更新の励みになりますので ポチっとしてくださると嬉しいです





by pecorinoniwa | 2018-08-24 22:55 | 宿根草 | Comments(0)

日陰の星 レンゲショウマが咲いた!


ワタクシは2年もの間 
咲くのをずーっと楽しみに待っていたお花があって
その1つ リコリス “スプレンゲリー” は先日2年越しで咲いた⤴

残る1つが “レンゲショウマ”である
このレンゲショウマは仲良くしてくださってる つきいろさんが
ブログでその美しすぎる姿を見せてくださり 
衝撃を受けたのだった (」゚Д゚)」

2016年秋に迎えて翌年 花期の晩夏になってもなぜか咲かない
『あぁ ワタクシの何が足りないのーっ』と
胸に手を当てて考えても わからず ┐(´д`)┌

それがあーた 今年はねーっっっ!
e0341606_21200651.jpg
咲いてくれちゃうのねーっ⤴
もうすでに涙目である ༼❁ɷ❁༽

そして まん丸なツボミがパカーンと割れ 開花したのだ!
e0341606_21214140.jpg
チョイチョーイ あーたっ
こんなに待たせといて うつむき加減って何っ ╮( ꒪౪꒪)╭

ワタクシは強引にのぞき込むのである👀
e0341606_21225863.jpg
こっこっこれはーっ!!!
和菓子の練り切りにも似た 芸術的なお花ではないか (〃∇〃)


このバッチリ決まった真ん中分けのヘアスタイルから
e0341606_21242446.jpg

こーんなお花が咲くなんて感動以外の何物でもない (*˘︶˘*)
e0341606_21252973.jpg
アメージングとはまさにこのことである

うなじだって美しいのだ (* ̄ー ̄*)
e0341606_21264543.jpg

双子で咲けば 喜びもまた2倍である ٩( ´◡` )( ´◡` )۶
e0341606_21280339.jpg
美しい物には必ず悪いヤツが寄って来る=3
e0341606_21283242.jpg
ワタクシには蚊しか寄ってこないけど 💀


まだまだ花数の少ないレンゲショウマだが そこは宿根草!
来年はもっと爆咲きしてくれるはずーっ💣

レンゲショウマは同じくキンポウゲ科の 
白いタリクトラムのそばに植えている
e0341606_21331086.jpg
ビヨビヨーンと レンゲショウマの上に
タリクトラムが枝垂れているのが とてもカワイイのだ
ともにパカーンと割れるくす玉コンビである
e0341606_21343652.jpg
タリクトラムはとーっても花期が長くって 嬉しいことに
もう1か月以上くす玉は割れ続けている
e0341606_21555459.jpg

そうそう 今日はとーってもガッツのあるレンゲショウマを発見👀
ボクシンググローブを手にはめ
まさに今 闘いに行こうとしている=3=3=3
e0341606_21313483.jpg
パンチの準備はOK?
ガンバでーす (* ̄∇ ̄*)


更新の励みになりますので ポチっとしてくださると嬉しいです





by pecorinoniwa | 2018-08-23 22:50 | 宿根草 | Comments(4)

アナベルからノリウツギへのリレー♪


アナベルのドライは先日作ったのだが
ドライフラワー候補から漏れたアナベルは
いまだ完全放置されている
お怒りのご様子で 黒く焦げ始めてきたの ヾ(・ω・`;)ノ

アナベルが終わった後 バトンタッチして咲き始めるのが
ノリウツギチーム
e0341606_22580531.jpg

ワタクシの背をとーっくに越して
今は2mくらいあるかと思う (* ̄∇ ̄*)

e0341606_22523968.jpg
植えてから2年目くらいまでは 支柱を添えないと
暴れん坊ノリウツギ将軍になっていたけど
もう完全に低木と化した今は すっかり独り立ちしてらっしゃる

e0341606_22590234.jpg
真っ白な装飾花が シンプルゆえに美しいと思うのだ
真ん中のパヤパヤとしたお毛々もまたラブリー

この真っ白なノリウツギの名は“マジカルスターライト”
そしてこのマジカルちゃんの手前には
白からピンクへと色変化する “ピンクファンタジー”もいるのだ⤴

e0341606_23061661.jpg
時期をずらして咲くようで 
ピンクファンタジーはやっと1つ咲き出したの (* ̄ー ̄*)

e0341606_22585058.jpg
よーく見るとネ 👀
装飾花の中心が ピンクのコンペイトウのように色づいてる

e0341606_23120001.jpg

この後 時間をかけながら
全体がうっすらピンク色になっていくのよーっ (*˘︶˘*).。.:
オバちゃんはこの子たちの恋路を そーっと見守りたいと思う

そうそう ノリウツギという和名の由来は
樹皮をはぐと粘りがあって そこから糊(ノリ)を取って和紙を漉く時の
糊料としたことが由来なんですって!

物のない時代に生きた人というのは 知恵の塊です 

今日の岩手は34℃ 💣
もう『東北は涼しい』神話は なりをひそめ
晴れて 亜熱帯地域の仲間入りであーる
しかも明日はもっと暑くなると聞いたけど ╮( ꒪౪꒪)╭


なのでバラも咲いたと思ったら すぐに散るという図式が…
e0341606_23223037.jpg
このバラは2番花の“カインダブルー”
失礼ながら あまりのブサイク夏顔で咲いてる (゚∀゚ヘ)
春のワンダホー顔を早く取り戻してーっっ!

e0341606_23234462.jpg
左奥のぼんやりと映っているのは 愛するバラ“レイニーブルー”
同じような色が集まってしまった

e0341606_23244199.jpg
同じ色が同じ場所に揃っちゃう病は 
すでに黄色の花ばかりが揃っている“黄色真理教ゾーン”で
反省済みだというのに またやってもーたようです(ᅙωᅙ)

e0341606_23265451.jpg
あぁ もう今にもバッサ―ッと 音を立てて散る寸前!!!
明日には両者ともマルガリータにするので 記念写真である📷

e0341606_23282683.jpg
青バラ真理教ゾーンになる前に 差し色となる宿根草を
お迎えしなくっちゃー ʅ(‾◡◝)ʃ


んっ どした?

e0341606_23291104.jpg

なぜなのーっ ( ̄。 ̄ノ)ノ 



更新の励みになりますので ポチっとしてくださると嬉しいです





by pecorinoniwa | 2018-08-22 23:53 | 紫陽花 | Comments(0)